投稿者「松田望」のアーカイブ

【夢】女友達の運転する車でドライブしている。

車を停めて入ったカフェで雨宿りしてようとしたら、入った店の床がプールでびしょ濡れ。
そして女友達は会社を抜けて出たのを同僚に見つかってどやされている。僕は素知らぬ顔で別席に座ってマスターと話していたら、隣りに座っていた男に
話しかけられる
「〇〇〇〇ってバンド知ってる?」
「知らない」と言うと男は僕に掴みかかり噛んだりむしゃぶりつく。
「ああ〜ペッタコスね、知ってる」
と僕が適当な名前を言うと、男はさらに激高して僕に噛み付いたりしてふたり床をゴロゴロ転がりまわる。
「だって聞こえなかったんやもんバンド名」
と言うと
「何で聞こえなかってん」
口実を付けてはむしゃぶりつき、僕の肩や頭は男の唾液で汚れてしまう。
その後も男は何度も僕に掴みかかってきて、二人して床を転がりまわる。
僕を連れてきた女友達は会社の同僚と知らない人を見るていで僕を見ている。

  *  *  *  *  *  *

そんな夢から目覚めて、「ああ夢でよかった!」とほっとしている。

明け方、唐突に目が覚めたので起床時刻までやり過ごそうとして寝室から仕事部屋に移動して座椅子でまどろんでいたのが悪かったのかもしれない。

【食】18年06月24日(日)

朝食:なし。

昼食:トマト、シーチキンパプリカ玉ネギのマリネ、鶏モモチャーシュー、ホウレン草アサリのパスタ。

おやつ:金のワッフルコーン ミルクバニラ(税込300円)

夕食:鶏モモチャーシュー、めかぶ、納豆、焼きそばUFO。

【日記】18年06月24日(日) 体重65.6kg

九時起床。
帰宅してすぐに布団に入ったのに、朝起きることができず一〇時間眠ってしまう。
寝過ぎで頭痛するくらい。
一〇時からペン入れ作業。
集中し始めると他のことができなくなる。

息抜きに夕方セブンイレブンで買い物。
「金のワッフルコーン ミルクバニラ」
ネットで話題になっているので、話題に乗っかって食べみた。
三〇〇円もするけれどかつて食べたことがないぐらい濃厚な味に、それだけの値打ちがあるような気がする。

二三時半就寝。
 

この日ほか記事一覧

【食】18年06月23日(土)

朝食:トマトとレタス、シーチキンパプリカ玉ネギのマリネ、カレーライス、豆乳にフルーツグラノーラ。

昼食:シーチキンパプリカ玉ネギのマリネ、鶏モモチャーシュー、キュウリ、トマト鶏モモエリンギのパスタ。

四谷三丁目の「なか卯」で夕食:牛丼、そばのセット。

【日記】18年06月23日(土) 体重65.7kg

六時起床。
朝イチから来週のグループ展の出品する絵のペン入れを始めるつもりだったが、日記を清書してブログにアップしたり部屋を片付けたりで時間を潰してしまい、一時間ほどしか作業できなかった。
昼食後一三時半に外出、池袋で画材の買い物、新大塚の図書館で本の貸出。
また池袋に戻って一五時半から会議室でSFの読書会に参加。
課題本はダグラス・アダムス『ダーク・ジェントリー全体論的探偵事務所』
一七時半に会場を出て移動、一八時過ぎ四谷三丁目駅に到着。
四谷デッサン会に参加、クロッキーの勉強。
友達のTさんと久しぶりに会う。
二一時に会場を出て、TさんSさん(の友達)Hさんらと四人で四谷三丁目交差点の「なか卯」で遅めの夕食。
二二時過ぎ店を出て二三時帰宅、疲れていたのですぐに布団に潜り込み二三時半就寝。
 

この日ほか記事一覧

【食】18年06月22日(金)

朝食:トマトとレタス、シーチキンパプリカ玉ネギのマリネ、鶏玉ネギホウレン草シメジのクリームパスタ。

昼食:トマトとレタス、シーチキンパプリカ玉ネギのマリネ、鶏モモチャーシュー、納豆、カレーライス。

夕食:豆乳にフルーツグラノーラ。

【日記】18年06月22日(金) 体重65.8kg

六時起床。
久しぶりに深夜目をさますことなく早起きに成功。
ここ数日、リズムが崩れまくってしんどかった……

八時三八分より光ヶ丘公園を四七分ジョギング。
朝の時点で日差しが刺すように痛い。
汗ばむほどの暑さ。
でも、好きな季節。
Van Der Graaf Generatorのアルバム『Pawn Hearts』を聴きながら走る。
昨日の続き。
聴けば聴くほど好きになる。

午前からネーム作成作業。
夕方、来週のグループ展の下描き、ようやく完成。
夕食後、明日の読書会のため本を読む。
難解な本でなく、三時間で読了できてホッとする。
午前〇時就寝。
 

この日ほか記事一覧

【本】スタンリイ・エリン『特別料理』

六年ぐらい前に読んだ再読。殆ど何も覚えていないことに驚く。
去年「異色作家短編集」全巻やっと読み終わったばかりなのにまた最初から読み返さにゃならんのか!
ただ、ラストの短編だけは強烈に印象に残っていて、この表紙の絵と色とセットになり記憶の底から浮かび上がってきた。
異色作家短編集全編のなかでもっとも恐ろしい物語かもしれない。
これを思い出しただけでも読んだ価値があった。

ただし表題作は、意外と普通。
これは高橋葉介氏のオマージュ的な作品「客」を先に読んでいたからかもしれない。

【日記】18年06月21日(木) 体重66.2kg

今朝も二時頃目覚めて眠れなくなり明け方まで起きていて……結果、朝寝坊の八時起床。
初っ端から一日の予定が崩れて絶望。

昨日降っていた雨がはやんでいたが、曇りがちで寒い。
来週のグループ展下描きの続き、近所に写真撮影でまわる。
一〇時頃から四コマ漫画作成作業。
一三時過ぎ完成。

昼過ぎ、息抜きでマクドナルドに行ってハンバーガーを買い、家にある野菜と一緒に食べる。

一六時四一分より光ヶ丘公園を五一分ジョギング。
曇りがち、ところどころ薄青色の空が見える。
Van Der Graaf Generatorのアルバム『Pawn Hearts』を聴きながら走る。
何度か聴いたことがあるせいか、聴いていて心地よい。
既視感のある音楽は人間の感情にどこか訴えかけるものがあるようだ。
郷愁感をまとうから?

来週のグループ展下描き、懸案のネームを並行して進行。
二一時から読書、なかなか集中できない。

午前〇時就寝。
 

この日ほか記事一覧

【食】18年06月20日(水)

朝食:なし。

昼食:鶏モモシメジホウレン草のクリームパスタ、トマトとレタス、シーチキンパプリカ玉ネギのマリネ。

夕食:トマトとレタス、シーチキンパプリカ玉ネギのマリネ、納豆、めかぶ、カレーライス。

【日記】18年06月20日(水) 体重66.4kg

深夜二時、突然目が冴えて眠れなくなり三時に仕事部屋に移動、眠くなるまで本を読んで四時頃また寝室に戻る。
これで睡眠リズムが崩れて定刻の六時に目覚めることができず、九時頃まで布団に潜り込んでいる。
一日の計画が自分自身によって台無しにされ、呆然としている。

外はずっと寒い雨が降っている。

一四時にようやく作業に入るテンションになる。
来週グループ展の絵の作業の続き、今日は下描き。
手描きでできる部分を完成させてからスキャン、細部をパソコンで描き込んでいく。
一八時に一旦終了、夕食。
夕食後、懸案のネーム作業……やっぱり集中できない。
二三時就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】18年06月19日(火) 体重66.5kg

深夜、いきなり目が覚めて眠ることができなくなる。
長い間布団の中で地獄のような時間を過ごし、明るくなる頃ようやくまどろみ始める。
八時起床。

一日のリズムがいったん壊れてしまうとなかなか元に戻すことができない。
午後、来週グループ展のためのラフスケッチ。
夕方になってからようやく懸案のネームを描き出し始める。

一七時一六分より光ヶ丘公園を四五分ジョギング。
晴れた空、生暖かい風、カラスに怯えながら。
Van Der Graaf Generatorのアルバム『The Least We Can Do Is Wave To Each Other』を聴きながら走る。
普通。

その後もなかなか集中できず、仕事ができないまま二二時半就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】18年06月18日(月) 体重66.4kg

八時起床、うつらうつらしながらネットを見ていると、実家のある高槻市が震度6の大地震に見舞われたということを知る。
慌てて実家に連絡するが電話もskypeもつながらない。

心配でずっとニュースを見てしまい、仕事が手につかない。

夕方、母から電話がかかってくる。
母から電話
「携帯電話をバッグの下に入れたままで忘れてた。で何?」
それは忘れないで欲しかった。

……一日を無駄にしてしまった。
夕食後、四コマ漫画作成作業、二二時前に完成。

午前〇時就寝。
 

この日ほか記事一覧