月別アーカイブ: 2018年7月

【食】18年07月31日(火)

朝食:シーチキンパプリカ玉ネギセロリのマリネ、鶏モモチャーシュー、トマトソースパスタ。

昼食:シーチキンパプリカ玉ネギセロリのマリネ、めかぶ、納豆、トマトとキュウリ、素麺、シメジエリンギ豚肉ポン酢炒め。

夕食:豆乳にフルーツグラノーラ。

【日記】18年07月31日(火) 体重66.7kg

僕は夏が好きだから、冷房をつけると「せっかくの夏やのに!」と損した気持ちになる。
でも今年みたいに暑すぎたら仕事もできないし眠れないのでいやいや冷房をつける。
そして今おおいに損した気持ちになっている。
冬はガンガン暖房つけたい派なので、本当に夏が好きなんだと思う。

東京は大阪に比べると少し涼しいみたいで、大阪ほど寝苦しくなかった。
むしろ朝方は寒く、厚めの掛け布団を引っ張り出して被った。

五時半起床。
せっかく早起きしたのに眠気が強く何もする気力がわかない。

六時五分より光ヶ丘公園を五五分ジョギング。
連日猛暑が続いた一週間前より涼しい。
このまま秋に向かうのか?
大阪から帰ってきたら、ゴミ焼却場の仮設テントの解体が終わっていた。
Yes『90125』を聴きながら走る。
八〇年代っぽい!

朝方はご機嫌斜めな天気だったけれど徐々に晴れてきたので、布団を干し掃除機をかけダニ掃除をする。
洗濯物も干す。

先週に比べ室度が低い。
室温三〇度、扇風機つけて作業。
なんとか今日は冷房無しで乗り切れた。
二一時作業を終えて読書。

玄関で今年はじめてゴキブリを見たが、乙女みたく叫んでいるだけで何の役にも立たなかった。
二二時半就寝。
 

この日ほか記事一覧

【食】18年07月30日(月)

実家で朝食:ホットドッグ。

昼食:ホットドッグ、静岡駅ビルのマクドナルドで買ったシャカシャカチキン、。

夕食:餃子、シーチキンパプリカ玉ネギセロリのマリネ、めかぶ、納豆、トマト、キュウリ。

【日記】18年07月30日(月) 体重66.2kg

四時起床。
五時に実家を出て、始発に乗り青春18きっぷを使い鈍行で自宅のある東京のへ向かう。
車内で本を読んだり眠ったりの繰り返し。
代々木で大江戸線に乗り換え、ボーッとしていて間違えて逆向きに乗車、六本木で気づいて引き返す。
駅から地上に出ると、曇りがちなせいもあるが大阪よりだいぶ涼しい印象。

一七時から業務スーパーへ買い物。
曇りがちな空が、スーパーに近づくにつれ晴れ間が広がり強い日差しでギラギラしてくる。

車にひかれそうな道路の真ん中をいく蝉の幼虫を見つけ、街路樹の下にいた猫を追い払い、そっと幹に添えてやる。
見ていた人に
「蝉の幼虫は積極的にレスキューするくせ、猫にはやさしくないね」
と言われた。

当たり前だ、僕の中で蝉>>>>>>>>>>猫。

夕食を用意して食べ終わると一九時半、部屋片付けと荷物整理で無為に時間が過ぎ何も手に付かない。
ブログの日記を更新するともう就寝の時間、二二時半寝室に入るがなかなか眠れず二三時半頃ようやく眠りの海に沈んでいく。
 

この日ほか記事一覧

【日記】18年07月29日(日) 体重66.2kg

深夜、台風が通過して風が大轟音で吹き荒れ、熟睡できない。
実家が倒れるかと思うぐらい揺れ、寝ぼけた頭で
「このまま家がねじれて裏返しになるのかなあ」
飛んでいってむき出しになった屋根から僕と両親が風で吹きとばされるところを夢に見る。

七時半起床。
風も雨も一段落。
雨戸を開くと、ドラマチックな層状の雲の彼方に青空が見えている。

ずっと部屋にこもって懸案のネーム。
なかなか進まない。

「昼食に素麺がいい?」
と母が聞いてきたので、
「いいよ」
と答えたらしばらくして、
「素麺嫌いやからお父さんが食べたくないって」
と母に言ってきたとのこと。
そういえば父と一緒に素麺を食べた記憶があまりない。

母が僕にパスタを作れと言うので、
「トマトの缶詰とニンニクとベーコンのパスタなら」
と返事すると、
「材料あるから作って」
とのこと。
僕が下に降りて作ろうとすると、母は熟しきったトマト(缶詰ではない)を出してきて、
「缶詰じゃなくこれ使って」
さらにピーマン玉ネギパプリカ椎茸ニンニクを出してきて、
「これもあるから使って」

僕は困り、
「トマトの缶詰とニンニクとベーコンのパスタやったら作れるのに……この材料で作るんなら、思った味が出せるかわからんで」
仕方なくコンソメで味付けして適当にパスタを作る。
父と母と僕のぶんを盛り付けて出す。

出たのを見て父は嫌そうな顔をしている。
父はキノコ全般(もちろん椎茸も)が嫌いなのだ。
僕がせっかく作ったパスタに手を付けず茹でたトウモロコシを食べている。

だったらやっぱりトマトの缶詰とニンニクとベーコンのパスタで良かったのに。
そもそも食べないのなら素麺でよかったのに。
てか父がキノコ嫌いなのをわかっていて何故母が椎茸を出してきたのか。
てか父はいい大人なのに好き嫌い多すぎるだろう。
歯車の噛み合わない話だ。

午後、母が暑中見舞いをかくというのでiPadを使って作るのを手伝っているがなかなか覚えが悪い。
合間、父にパソコンを教えている。
二一時頃ようやく一段落、部屋を片付けて明日の用意。
二二時半就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】18年07月28日(土) 体重66.2kg

七時起床。
台風が近づいてきて不穏な空模様。

昼間は雨が降ったりやんだり。
部屋に引きこもってこれからの計画を立てている。
夕方からは本格的に降り出し、風が強くなってきたので部屋の雨戸を閉める。
父母はラジオで防災情報を聞いたり、懐中電灯を用意したり、大騒ぎしている。
夜になると地域のスピーカーから避難するよう呼びかけが入る。

DVDで映画鑑賞。
『グレイテスト・ショーマン』
ギシギシ風で家が揺れるなか二三時半就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】18年07月26日(木) 体重65.8kg

クーラーの冷たさに慣れることができず、微妙な寒気でずっと寝苦しい。
五時半起床。

五時五〇分より高槻市立公園墓地を七五分ジョギング。
クマゼミが地世界の終わりかと思うぐらいにやかましく鳴いている。
僕が大阪に住んでいた頃はこんな大音響で鳴くことはなかった。
なぜなら、クマゼミよりアブラセミやニイニイゼミのほうが多かったからだ。
そういえば大人になってからニイニイゼミを見ることが少なくなった。
今年になって抜け殻は見たが成虫を見ていない。
地球温暖化による生物環境の変化なのだろうか。
Yes:『Going For The One』を聴きながら走る。
勘違いして今年二回目のジョギング中
何回も聴いているといい曲に思えてきた。

自室で、ホームページ日記の溜まった更新作業。
外のクマゼミが音が割れるぐらいの大音量でしゃんしゃん鳴いていたのに、暑くなるにつれ静かになっていった。
セミも暑さ対策している。
その後もアイデアを練ったり、部屋を片付けたり……どうも仕事に集中できない。

夕方、DVDで映画鑑賞
『シルバー・グローブ/銀の惑星』

出張中の弟が早めに帰宅した(自宅に着いた)ので、弟のノートパソコンと、僕の音楽データを同期させる作業。
二二時半就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】18年07月27日(金) 体重66.2kg

三時四五分起床。
今日は、おもに青春18きっぷを使って丹後半島から舞鶴に向かう旅程。
四時半に実家を出て、高槻駅へ向かう。
車窓を眺めると、高槻から茨木に近づくにしたがいブルーシートを被せられた屋根が多くなっていく。
大阪駅で福知山行きに乗り換え。
周囲の景色は次第に緑が増えていき、山に囲まれた鉄路を鈍行はひた走る。
がけ崩れで地肌がむき出しになっている場所を散見。
福知山そして豊岡で乗り換え、京都丹後鉄道(旧・ 北近畿タンゴ鉄道)に乗り、舞鶴を目指す。

東南アジア系の学生の集団と乗り合わせる。
何故だかわからないけれど、みんなドラゴンボールのスカウターみたいな片耳ブルートゥースイヤホンをしていて、
「ギニュー特戦隊か!」
と心の中でつっこむ。
日本みたくインフラが整備されてないぶん、段階を飛ばして、日本よりむしろ進んだデバイスを使うことってありますよね。

乗り降り客が他にいない無人駅で妙に肌の露出が多い美女が乗車するのを見て、
「この人はこんな田舎で何をしているんだろう」
と思いを馳せる。

京都丹後鉄道は先の大雨の影響で一部は代行バスで移動。
車外の景色に緑が多すぎて、最後は緑酔いをしてしまった。

舞鶴に着いたが、何もすることがないのでさっさと帰途につく。
一六時半帰宅。

部屋でゴロゴロしているとあっという間に時間がすぎていく。
明日帰宅する予定だったが、台風が近づいてきたので急遽月曜に予定をずらす。
二〇時より映画鑑賞。
『全員死刑』
映画を観終わってまたゴロゴロしていると、接待ゴルフから帰還した弟が荷物を取りに入ってくる。
午前〇時就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】18年07月25日(水) 体重67kg

七時起床。
自室の部屋掃除と周囲のいろんなことをやっている間に時間がすぎていく。

一一時半に父と母と三人でドライブ、父が車の運転。
三月一八日に全通した新名神の神戸区間を通って宝塚のサービスエリアへ。
サービスエリアは出来たてで不自然なぐらいに新しく、急ごしらえで作ったテレビのセットみたいだった。
セルフサービスで複数の店舗が並ぶフードコートで海鮮丼を食べる。
帰途は名神を西宮方面から回り一四時過ぎ帰宅。
最近、年齢のせいか短時間でも暑い場所に出ると疲れてしまう。
部屋でゴロゴロしている。
日記をブログにアップするつもりが集中できない。

二三時就寝。
エアコンを付けずに寝たら寝苦しいことこ甚だしいうえ蚊に刺され痒さに気も狂わんばかり。
〇時頃、窓と戸を閉めエアコンを付ける。
 

この日ほか記事一覧

【日記】18年07月24日(火) 体重67kg

六時半起床。
朝からペン入れ作業。
一三時に自宅を出て京都へ向かう。
河原町駅から三条の八坂神社近くのギャラリーへ向かう途中の外は非常識なほどの暑さ。
痛いぐらい切っ先の尖った日差しと、舗道の下から湧き上がる熱気にフラフラになる。
一四時半に大学時代の友達が主催しているグループ展に絵を搬入。
主催者の近藤宗臣と近況など話す。
一五時半に会場を出て帰路、昔よく通った河原町三条のシェーキーズ 新京極店に入る。
二〇年前と同じすぎて記憶の引き出しが開く。
当時付き合っていた彼女に「クチャクチャ音を立てて食べないで!」と怒られたことを思い出す。

一六時帰宅……特に作業をすることもなく行って帰ってきただけなのに、体力を消耗しきって何もできない。
二二時からDVDで映画鑑賞。
『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』
見終わってすぐに電気を消し二三時就寝。
 

この日ほか記事一覧