月別アーカイブ: 2016年10月

【日記】16年10月01日(土) 体重58.9kg

五時起床。
ずっと部屋にこもって漫画の下描き。
一六時外出、池袋の世界堂で買い物をした後、大塚の図書館に寄って本の返却貸出、四谷三丁目駅で下車しクロッキー会に参加。
二一時に会場を出て二二時帰宅、二三時就寝。

この日ほか記事一覧

      記事が見つからへんねんな〜!

【日記】16年10月02日(日) 体重59.4kg

定刻の五時に起きることができず九時起床。
自分の中の寿司欲の高まりに抗うことができず、朝食を我慢し昼前に回転寿司屋へ、満腹になるまで寿司を食べ続ける。
業務スーパーで買い物してから帰宅、その後は部屋にこもってずっと漫画を描いている。

一六時三〇分より光ヶ丘公園を四〇分ジョギング。
図書館に寄って本の貸出返却したついでに森の中を走る。
日は沈みかけ、地平線近くの雲間から力なく太陽が地面を照らしている。
少し肌寒かったが、走っていると汗ばんでくる。
MIAのアルバム『Magicos Juegos Del Tiempo』を聴きながら走る。
プログレ的には申し分ない。
暗くなりつつある樹々の下で美しい演奏が響く。
自然に涙が溢れてくる。

DVDで映画鑑賞、読書して二三時布団に入る。
なかなか眠れず、〇時半就寝。

この日ほか記事一覧

      記事が見つからへんねんな〜!

【日記】16年10月04日(火) 体重59.7kg

五時起床。
六時より仕事、昨日発注された漫画のネームを始める。
一〇時過ぎにネームを完成させ、返事待ちの間に業務スーパーで買い物。
編集者から返事にネームの直しがなかったので下描きを始める。

一四時二〇分より光ヶ丘公園を四〇分ジョギング。
勘違いして地上に出てきたセミがいるのではないかと心配になるぐらい、暑い。
セミの鳴き声が公園に響いている。
樹の下を走っているとセミが飛んできて顔に当たった。
MIAのアルバム『Cornonstipicum』を聴きながら走る。
女性コーラスが入るとなんかベタな気もする。

ネームをやっている最中、五回もオナニーをしてしまって俺もまだまだ絶倫やのう……と思う。

一八時にいったん仕事を終わらせる。
DVDで映画鑑賞、読書、二二時半就寝。

この日ほか記事一覧

      記事が見つからへんねんな〜!

【日記】16年10月05日(水) 体重59.5kg

対人的に難のある自分は、生きていくことに苦痛が多すぎる。
「松田くんは会社勤め無理ですね」
と言った、高校の担任は正しかった。
しかし面談でそう言われたおかんは怒り狂い
「うちの子のどこがおかしいんですかっ!?」
と先生の前で大太刀まわりを演じた。
「君のお母さんは教師生活で出会った人の中で一番変わっていたよ」
と一〇年以上経って当時の担任に言われた。

夜中何度も目覚め、熟睡できない。
浅い眠りが続き消耗してしまい定刻の五時に起きることができず、七時起床。
起きてすぐ昨日の仕事の続き、漫画の下描き。

一四時一七分より光ヶ丘公園を四〇分ジョギング。
夕方気分転換に出たら雨が降りそうな天気。
ひんやりした空気。
Mike Oldfieldのアルバム『Tubular Bells+2』を聴きながら走る。
金属製打楽器の旋律は美しいが、緊張感で背筋が凍りそう。

一八時に仕事を終わらせ、DVDで映画鑑賞、二三時就寝。

この日ほか記事一覧

      記事が見つからへんねんな〜!

【日記】16年10月06日(木) 体重59.5kg

七時半起床。
八時から机に向かって仕事。
一一時に外出、一三時より六本木で試写会。
『ジェーン』
一五時前に会場を出て、六本木のマクドナルドで昼食そして夕食、ずっと本を読んでいる。
一八時半にマクドを出て、ふたたび六本木で試写会。
『手紙は覚えている』
二〇時に会場を出て、新大塚の図書館に寄り、二一時過ぎ帰宅。
疲れたので二二時過ぎ就寝。

この日ほか記事一覧

      記事が見つからへんねんな〜!

【日記】16年10月07日(金) 体重60.1kg

僕の部屋のカーテンが閉まったら「オナニーします」の合図。
ゴッサムシティーの空をバットマンマークのライトが照らすように……

五時半起床。
六時半から仕事を始めるが、昼前には飽きてソワソワし始める。
一五時に外出。
保谷図書館に寄ってから大泉学園駅前の歯医者へ。
あまりの歯並びの悪さにより、歯医者からマウスピースをして寝ることを命じられる。
まうふひーふひなはらはほはへれはひ。
一八時に治療が終わる。
一八時過ぎ帰宅、仕事の続きをするつもりが緊張の糸が切れてやる気が起きず、だらだら時間を過ごしている。
明日仕事を早めに起きて仕上げるつもりで二二時半就寝。

この日ほか記事一覧

      記事が見つからへんねんな〜!

【日記】16年10月08日(土) 体重59.8kg

八時起床……一〇時間近く眠ってしまった。

自分の眠りがスイッチでコントロールできたら楽なのに。
人間ってもっとロボットでもいいと思う。
寝起きが悪いなんて機能いらない。
メカで言うとスヌーズ機能の逆みたいなもの? 
あと動物みたいな発情期がなくなったかわり一年通して性欲があるなんてかえって退化してないか。
性欲もそんなに必要ない。

朝からずっと仕事、夕方中断して外出、駅前のショッピングモールで買い物。
帰宅してまた仕事の続き、ペン入れを始める。
仕事をやめてすぐに布団に入る。
二三時半就寝。

この日ほか記事一覧

      記事が見つからへんねんな〜!

【日記】16年10月09日(日) 体重60.4kg

五時に目覚ましで起床するが、粘着質な眠気で身動きが取れず七時前まで机にうつ伏して寝ている。
シャワーを浴び、朝食を済ませ原稿仕上げの続き。
午前中いっぱいかかり昼食後に原稿は完成、メールで編集者へ送って脱稿。
仕事が一段落した後は虚脱状態、次の仕事に頭が切り替えることができず部屋を片付けたり日記を書いたり……
夕方自転車で外出、一七時半より三鷹のクロッキー会へ。
二〇時より懇親会に参加。
二三時過ぎに会場を出て自転車で夜の街を走り午前〇時に帰宅。
午前一時就寝。

この日ほか記事一覧

      記事が見つからへんねんな〜!

【日記】16年10月10日(月) 体重59.9kg

またもや朝寝坊の八時起床。
次の仕事に移りたいけれども、なかなか頭を切り替えることができない。
朝から日記を書いたり部屋を片付けたり、次の仕事に切り替えるためのエンジンがかからない。

夕方、光が丘公園の図書館で本の貸出返却ついでに駅前のショッピングモールで買い物。
DVDで映画鑑賞して、読書して二三時就寝。

この日ほか記事一覧

      記事が見つからへんねんな〜!

【日記】16年10月11日(火) 体重60.6kg

五時起床。
七時頃から仕事を始めるが集中できず、寝室に戻って読書をしていると睡魔に襲われ、眠ってしまう。
一時間ほど微睡んでから読書の続き。
ようやく仕事にとりかかる。
途中で中断して自転車で外出、光が丘公園前の文房具屋で画材を買い物、下井草の図書館で本の返却貸出、帰りに市場に寄り食材を買い物してから帰宅。
寝室でDVDで映画鑑賞、読書してから二二時就寝。

この日ほか記事一覧

      記事が見つからへんねんな〜!

【日記】16年10月12日(水) 体重61.0kg

五時起床。
頭の切り替えするのに時間がかかりすぎ。
ようやく次の仕事、イラストの下描きを始める。

一七時二分より光ヶ丘公園を三五分ジョギング。
日が暮れる寸前、日の赤みが消えかけ、空は夜の色に変わりつつある。
途中、図書館に寄る。
本を入れていた折りたたみザックに穴が空いている事に気づく。
Mike Oldfieldのアルバム『Ommadawn』を聴きながら走る。
Mike Oldfieldのなかで暫定一番好きなアルバム。
一曲目の美しさといったら……
海の底のような神秘的なウルトラマリーンの大気に響き渡る神秘的な鐘の音。

帰宅し少し仕事を続けたあと部屋を片付け、寝室へ向かう。
DVDで映画鑑賞、読書して二二時就寝。

この日ほか記事一覧

      記事が見つからへんねんな〜!

【日記】16年10月13日(木) 体重60.5kg

今日は四四歳の誕生日だけれども全くもって嬉しくない。
焦りと不安と恐怖。

五時起床。
朝から昨日のイラスト下描きの続き。

九時に外出、大泉学園前の歯医者へ……二〇一三年から三年越しの歯の治療がようやく終わる。
マウスピースを受け取る。
その足で六本木へ向かい、一〇時半から国立新美術館でダリ展鑑賞。
やっぱり一九四〇年代までのシュルレアリスム時代の絵もいいけれど、技術的に円熟した五〇年代のリアリズムも僕は好きだ。
昼食を食べる場所を六本木を行き来しながら探し、トルコ料理店「DENIZ 六本木店」で昼食、ケバブビーフのランチセット。
日本のトルコ料理はマヨネーズがデフォルトで味付けに入っているらしく、何度もマヨネーズが入っているか確認する僕は、注文の多い「料理店の客」になってしまった。

帰宅して下描きの続き。
二一時まで仕事して二三時就寝。

この日ほか記事一覧

      記事が見つからへんねんな〜!

【日記】16年10月14日(金) 体重60.5kg

朝寝坊の七時起床。
八時半家を出てユナイテッド・シネマとしまえんでT氏(クロッキー会で知り合った友達)と待ち合わせ。
九時より映画鑑賞『レッドタートル』。
一〇時半に会場を出て感想を言いながらT氏と僕の自宅へ向かう。
漫画家のMさんとT氏と近所のファミレスへ行き、ピザ食べ放題を堪能する。
帰宅途中、道に何か毛の塊がうずくまっているのをT氏が発見する。
よく見ると、それはケガをした野鳥のヒナだった。
助けようとしていろいろ手を尽くすが結局何もすることができず、近所の草むらに放すしかなかった。
(法律で野鳥は拾って育ててはならないらしい)

一八時前、駅までT氏を送る。
明日は読書会があるので課題図書を読まなければならないが、昼間あったことを考えていると集中できない。
二三時就寝。

この日ほか記事一覧

      記事が見つからへんねんな〜!

【日記】16年10月15日(土) 体重60.4kg

八時起床。
夕方から読書会があるためずっと読書。
昼前に読了。
一四時前に家を出て、新大塚の図書館で本の貸出返却、池袋の世界堂で買い物。
一六時より池袋の喫茶店でミステリ読書会に参加。
課題図書『アクロイド殺し』アガサ・クリスティ。
一八時より二次会、池袋のジャズバーにて。
二二時前会場を出て二二時半帰宅。
午前〇時就寝。

この日ほか記事一覧

      記事が見つからへんねんな〜!

【日記】16年10月16日(日) 体重60.4kg

定刻に起きる気力もなく八時起床。
ひどい欝で何もする気が起こらない。
朝寝坊、朝食をとる気力もない。
ない気力を振り絞りイラストの続きにとりかかる。
夕方にペン入れ完成、スキャンしてパソコンで仕上げ作業。
二二時に仕事を終え、二三時就寝。

この日ほか記事一覧

      記事が見つからへんねんな〜!

【日記】16年10月17日(月) 体重61.1kg

近所の住人が猫にエサをやっていて、どんどん傍若無人になるノラ猫。
道を通ろうとする僕に威嚇するようになったので、負けずに「シャーッ!」と猫真似をして追い払っていたら、猫にエサをやっているおばさんに見つかってにらまれる。
猫って托卵みたいなもんだと思うんですよ。

暗いうちにふと目を覚まし、そのまま眠れなくなり四時過ぎ布団から出る。
朦朧としながら朝の用意、小雨が降るなか八時に外出、練馬の耳鼻科へ。
一一時一五分よりユナイテッド・シネマとしまえんで映画鑑賞。
『ジェイソン・ボーン』
一三時過ぎ映画館を出ると雨はやんでいる。
帰宅して原稿を仕上げて編集部へ送る。
部屋の模様替えと片付けの途中で眠気に負け、机にうつ伏して眠る。

二二時より寝室に移動して読書。
本を読んでいると目が冴えてますます眠れなくなり午前〇時就寝。

この日ほか記事一覧

      記事が見つからへんねんな〜!

【日記】16年10月18日(火) 体重60.5kg

ゲーム音楽の中では、羽田健太郎氏の手がけたファミコン版ウィザードリィ「オープニング」が一番好きだ。
この主題はヘンリー・パーセル『アブデラザール』の「ロンド」あるいはブリテン『青少年のための管弦楽入門』にリスペクトされたものだが、それらの中で最も成功していると僕は思っている。

定刻の五時に起きることができず六時半起床。
部屋片付けの続き……配線コードを直し、本棚を整理、雑巾がけ。
ブログにアップするため、たまったメモから日記をつける。
午後からずっと進行中だった漫画の下描きの続き。

一五時一六分より光ヶ丘公園を三五分ジョギング。
久々に気持ちのいい晴れの日だったので、外に出る。
自転車の後輪がパンクしていたので、近所の自転車屋に持っていく。
ついでに公園に向かい、ジョギング。
気温が二五度まで上がり、汗でどろどろになるぐらい暑い。
Mike Oldfieldのアルバム『Hergest Ridge』を聴きながら走る。
深く青い空に澄んだ音の欠片が立ち上っていく。

一八時に仕事を終え夕食後、寝室へ移動。
DVDで映画鑑賞、読書していると眠れなくなり午前〇時過ぎ就寝。

この日ほか記事一覧

      記事が見つからへんねんな〜!

【日記】16年10月19日(水) 体重60.5kg

朝寝坊、七時半起床。
朝から漫画作業(下描き)の続き。
冬モードに切り替えるため、正午から部屋の模様替え。
一五時過ぎ、部屋の模様替え二〇一六年冬バージョン完成。
これから春まで頑張って引きこもることができる。

夕方外出、自転車屋でパンクした自転車を受け取り光が丘図書館と成増図書館へ。
帰宅してからまた漫画作業(下描き)の続き、二一時まで。
寝室で本を読んでいると眠れなくなり、午前〇時就寝。

この日ほか記事一覧

      記事が見つからへんねんな〜!

【日記】16年10月20日(木) 体重60.0kg

『SLAM DUNK』ようやく半分読了。
読んでいると自分が想定していたより絵が不安定で、だからこそ、どこへ向かうかわからない荒削りさが魅力だったりする。にしても手が小さい。

五時に起床するつもりが、朝のまどろみのなか眠気に打ち勝てず布団に戻ってしまい二度寝、八時起床。
たっぷり八時間以上睡眠してしまった……朝のスケジュールが出だしから三時間の遅れ。
時間がなくなり、午前中は買い物や料理など漫画作業(下描き)に集中できない。
午後ようやく下描きに集中することができる。
絵を描きながらNHKのクローズアップアップ現代を観ていると、昔の相方中村好夫が出ていて焦る。
一八時に仕事を終了。
寝室に移動してDVD鑑賞、読書。
二三時に就寝するがなかなか眠れず、深夜まで寝返りを繰り返している。

この日ほか記事一覧

      記事が見つからへんねんな〜!

【日記】16年10月21日(金) 体重60.0kg

カート・ヴォネガットの名作『タイタンの妖女』をパロって『パイパンの幼女』とか誰でも思いつくねんな〜。

今日も朝寝坊の八時起床。
最近毎日八時間以上寝て健康的すぎる! 
午後一一時前には布団にはいるようにしてるのだが、寝付きが悪くて一時間ぐらい布団の中で考え事をして眠れなくて、午前〇時過ぎに寝て結局朝寝坊してしまう。

朝定刻に起きることとは一生追い続けているテーマ。
目覚ましを二個(一個は枕元、一個は仕事部屋)鳴らしているのに、全部止めてから寝室に戻ってまた布団に潜ってしまう。

一四時三分より光ヶ丘公園を三八分ジョギング。
イチョウ並木は黄色く美しいが、下に落ちている銀杏の臭さには閉口する。
やっぱりスカトロンな人はイチョウ並木を好んで何度も何度も行き来するのだろうか。
Mike Oldfieldのアルバム『Incantations』を聴きながら走る。
『Ommadawn』でピークに達した先にまだピークがあったなんて。
聴きながら走っていると上空に魂が浮かんでいきそうで、ひっしに身体の中に押さえ込みながら走っている。

ずっと一日漫画の下描き。
二一時に仕事を終えて寝室に移動、読書してから二三時就寝。

この日ほか記事一覧

      記事が見つからへんねんな〜!

【日記】16年10月22日(土) 体重59.9kg

五時に起きるつもりが八時起床。
一日のリズムが狂ったまま固定されそうでずっとあらがっている。
日中、ずっと部屋にこもり漫画の下描き。

一六時過ぎ外出、新大塚の図書館に寄ってから四谷三丁目駅で降り、四谷デッサン会にてクロッキー。
そのあと二一時から二三時までフレッシュネスバーガーで漫画家志望の青年Sくんを説教していた。
午前〇時帰宅、一時就寝。

この日ほか記事一覧

【夢】不動産屋さんが僕の家(集合住宅)に訪れる。

「生活音がうるさい!と下の階の人から苦情が来たのでしばらく生活を一緒にします」とのこと。
それから一週間、滅茶苦茶気を遣いながら不動産屋さんと生活する。
不動産屋さんとずっと一緒では緊張して普段通り行動できないし、
そうなると普段の生活音がうるさいかどうかもわからないのでは……
と僕は疑問に思っている。

【日記】16年10月23日(日) 体重60.1kg

八時起床。
今日も一日漫画の下描き。
夕方から自転車で外出、一七時半より三鷹でクロッキー会に参加。
懇親会に参加して二二時半会場を出る。
帰り道、いつも通る三鷹駅横の地下道で悪そうなティーンがたむろって大声をだしていたのでびびって遠回りして帰宅したらいつもより余計時間がかかってしまう。
自転車で片道一時間。

午前一時就寝。

この日ほか記事一覧

      記事が見つからへんねんな〜!

【日記】16年10月24日(月) 体重59.8kg


ってキーボードで打ったら予測変換で
うんち見るぐらいなら
って出てきて、自分が以前使った文脈に思いを馳せる。

七時起床。
ずっと一日漫画の下描き。

一五時一分より光ヶ丘公園を三五分ジョギング。
Mike Oldfieldのアルバム『The Killing Fields』を聴きながら走る。
Mike Oldfieldらしさを残しつつちゃんと映画音楽になっている。
カンボジアが舞台ということでらしい、アジア風の演出も入っている。
曲の素晴らしさにうっとりしたり、職人仕事をするようになったことをさびしく思ったり。

夕方、業務スーパーへ買い物。
寝室に移動し、DVDで映画鑑賞したあと読書してから二三時就寝。

この日ほか記事一覧

【夢】ドラキュラ城に招待される。

京都の郊外、西山の頂上のはるか上にドラキュラ城が浮かんでいる。
僕と友達は、阪急電車の桂駅を降り、国道九号線を西山に向かって歩いている。
「どうやってあそこまでいけばいいのだろう?」
上空のドラキュラ城を見上げながら不安に思っていると、せむし男(ドラキュラの従僕)が迎えに来る。
せむし男は僕らの腕をつかみ、上に引っ張り上げる。
すると不思議なことに僕らは空にふわりと浮かび、ドラキュラ城まで歩いていくことができるようになる。

城の主、ドラキュラ伯爵は僕たちを歓待してくれるが、僕はそのことを疑っている。
(ドラキュラが何の見返りもなしにこんなことをするわけがない)
しかしそのことを口に出して言うことができない。

夜中、友達は皆ひとりひとり部屋を割り当てられる。
真っ暗な部屋で一人寝ていると、僕の枕元にドラキュラが立っている。
僕になぞなぞを出す。
ぼんやりと子供が読書している映像が僕の頭に浮かび
「さあ、この子がサイコロを振ったら何の目がでるでしょう?」
僕は答えることができない。
そして朝になると一緒に来た友達がひとり死んでいた……

  *  *  *  *  *  *

夢から目覚めて気づく。
「本を読んでる(四でる)だ!」

【日記】16年10月25日(火) 体重60.1kg

昨日から僕の住んでいる集団住宅で暖房が使えるようになった。
ゴミ焼却場の燃やした余熱をお湯にして各家庭のヒーター暖房にして使うシステムなので使えない時期がありガスの暖房より不便。
省エネ、環境のため諦めるしかない。
しかもこの暖房はめちゃくちゃ乾燥するので、鼻血がひどくなるため加湿器必須。
省エネ、環境のため諦めるしかない。

またまた朝寝坊、八時起床。
いっさい外に出ずずっと一日部屋にこもっている。
ようやく漫画の下描き完成……足掛け三ヶ月、トータルで二〇〇時間以上かかってしまった。
パソコンにスキャンして、下描きの修正作業。
二三時就寝。

この日ほか記事一覧

      記事が見つからへんねんな〜!

【日記】16年10月26日(水) 体重59.9kg

『君の名は。』おかんの感想。
「始め、何が何だか分からなかったけど段々終わりの方になるとやっと分かるように、なりました。」
……悪くはなかったらしい。

五時起床。
いったん仕事部屋に移動して七時まで二度寝……五時起きの意味なし。
朝から下描きスキャン作業の続き。
ずっと一日パソコン上で下描きの修正作業。

一五時三二分より光ヶ丘公園を三六分ジョギング。
半袖半パンで外を走ることができるのはもう最後かもしれない。
暖かさと寒さのギリギリの境界線。
Mike Oldfieldのアルバム『Earth Moving』を聴きながら走る。
何これ?
ポップすぎてMike Oldfieldらしさがわからない……
Mike Oldfieldだって、こんな駄作としか言いようがないアルバムを作るんだから僕もめげず頑張ろう。

夕方、業務スーパーへ買い物。
修正の終わった下描きをプリントアウト、トレースできるように原稿用紙に貼り付ける。
二三時就寝。

この日ほか記事一覧

      記事が見つからへんねんな〜!

【日記】16年10月27日(木) 体重60.1kg

数年前、製造中止になったと聞いて慌てて購入したゼブラのスクールペンのペン先(一四四本入り)の箱。
久々にスクールペンを使おうとして封を開けたのだが、そもそも最近はミリペンで描くことが多く、この一〇年で使ったのスクールペンは今日の一本だけ。
最後まで使い切る自信がない。
(一九九九〜二〇〇七年ぐらいまではスクールペンをよく使った)

7時半起床。
やっぱり今日も朝寝坊。
朝からペン入れ、何度も試行錯誤、何枚も描き直している。

一一時八分より光ヶ丘公園を三四分ジョギング。
Mike Oldfieldのアルバム『Amarok』を聴きながら走る。
これはいい。
前作とは一転して原点回帰かと思うような展開で、アルバム一枚まるごとで一曲だ。
秋の爽やかな日差し、透明度の高い空と親和性がある。

二〇時まで机に向かい、しばらく読書してから布団に入る。
二二時就寝。

この日ほか記事一覧

      記事が見つからへんねんな〜!

【日記】16年10月28日(金) 体重59.9kg

五時起床。
久々に定刻に起きることができた……やっぱり早寝は重要。
ここしばらく書いていなかった日記をメモを見ながら書く。
九時過ぎ外出、不穏な空模様……ポツポツ雨が降ったり降らなかったり。
郵便局、銀行、散髪屋、成増図書館、駅前のショッピングモールを回って帰宅。
帰宅してしばらくすると本格的に雨が降り始める。
一一時過ぎより漫画の下描きの続き。
昼過ぎDVDで映画鑑賞、集配が来る前に急いでDVDをポストに投函する。
二一時に仕事を終え寝室に移動、読書して二三時就寝。

この日ほか記事一覧