月別アーカイブ: 2013年12月

【本】★『結晶星団』小松左京

小松氏にとって作品はメモ代わり、未来についてのレポートであるという。
その未来観の極北のひとつが本短篇集。

深い知識とアクロバティックな思考で構成された創造物は咀嚼することが困難、個人的に本書は『カラマーゾフの兄弟』全巻より読破するのに時間がかかった。
毎日歩く道でふと立ち止まり、街並みの向こうを見ると、地平線際に見え隠れする雪山。
思い立って向かうと久しぶりの登山と初めての雪山で困難に直面する。
しかし、いったん登頂に成功するとその雪山は既視感と新鮮さが入り交じる不思議な感覚で自分を包みこむ……そんな僕の印象だった。

メモ:
「結晶星団」
結晶の星団と宇宙の創造、堕天使、進化の可能性を統合した表題作。

「星殺し「スター・キラー」」

「飢えた宇宙」

「宇宙に嫁ぐ」

「サテライト・オペレーション」

「神への長い道」

「歩み去る」
若者が何故旅をするのか
世界中のいろんな場所で出会う若者
宇宙の向こうを目指している
新人類
火星

「劇場」

「雨と、風と、夕映えの彼方へ」
イマジナリーナンバー=虚数
イマジナリスペース虚空間
ブラックホールには思考の世界が詰まっている

「氷の下の暗い顔」
はるか遠い宇宙の彼方の星、氷の下に人の顔
アニミズム的な世界観
木が空へ飛んで行く

【本】★『神話の力』 ジョーゼフ・キャンベル ビル・モイヤーズ

メモ:
第二章 内面への旅
●人間の堕落は(セックスをもたらす)女がもたらした……女は罪人という概念はユダヤ教を祖とする神話以外には見つからない(ギリシア神話のパンドラは不安やトラブル)。

●BC三五〇〇年のシュメールの印鑑はヘビと木と女神が刻まれている。
その女神が訪れた男に生命の実を与える。エデンの園ありきでヤハウェが訪問者だった。

●そもそもエデンの園信仰のあったカナン人の地にユダヤ人が侵略した。カナン人は女神信仰。
その女神にはヘビが伴っていた(ヘビは生命の神秘の象徴)。
ユダヤ人はこれを排斥。
つまりエデンの園の物語は母なる女神を排斥した物語。

●英雄譚は再生の物語。人生の象徴。
●人生はひとつの試練であり、それをくぐり抜けなければ生命の束縛から解放されないという考えは比較的高度な宗教だけに属している。
精神的な力と深みはありながら、存在の精神面で望ましからぬ経験をした人々が生んだもの?

●エリートたちが神話を作る。
未知の国に旅して返ってきたシャーマンや芸術家が神話を作る。

●民話は娯楽を目的としたもの。
神話は精神的な教化を目的としたもの。

第三章 犠牲と至福
●聖書の中では勝利者となる善人は決まって次男。例えば長男カインは収穫物を、次男アベルは肥えた羊の初子を捧げたが、ヤハウェはアベルの供物に目を留めカインの供物は無視、嫉妬にかられたカインはその後、野原にアベルを誘い殺害する。

●この物語ではカイン(長男であるカナン人・そこにすでに住んでいる、農耕を基板とした都市の立場を代表)は農耕民、アベル(次男であるユダヤ人・土地を持っていない)は狩猟民あるいは牧畜民を象徴。

●聖書とは農耕文化の中に侵入し自分らが征服した先住民を蔑視した狩猟民ないし牧畜民の神話。
農耕民のほうが忌み嫌われる。

●教皇グレゴリウスの解釈;エデンの園の罪のために人間は悪魔の手に陥ってしまったので、神は自身の子息を質受け料として差し出した。
悪魔を引っ掛けるための釣餌。
これは「あがない」説と呼ばれる。

第四章 犠牲と至福
●ハワイにて。
宣教師が「私の神(ゴッド)からメッセージを携えて来ました」
ペレ女神の女祭司「ああゴッドはあなたの神様ね。私のはペレよ」

●唯一神はユダヤ教以外に見つからない。
砂漠で暮らす人は自分を守ってくれる社会に全てを委ねる、その社会は家父長的なもの。
それに対して恵み豊かな自然は母親的。

●女神信仰があらわれたのは人類が農耕時代に入り、その初期社会の農作物の植え付けや収穫に女性が主要な役割を果たしてから。

●男性が農耕の主導者になうのは高度の文化組織の中で鋤が発明されてから。
鋤が大地を耕すことで性交の真似が支配的な神話イメージとなる。

第六章 女神からの贈り物
●紀元前一七五〇年ぐらいまでに神話の中心は女神からその息子に移る。
女は戦利品、財産だという考え。
出エジプト記「殺してはならない。隣人の妻を欲してはならない。」
しかし外国は別で、申命記二〇章一三、一四節「あなたは男子をことごとく剣にかけて撃たなければならない。
ただし、女(中略)は全て分捕り品として奪い去ることができる」

●ユダヤ人は隣人に対して情け容赦を知らなかった。
愛と慈悲は内部に、外部には攻撃と虐待。

●カナンの女神をユダヤ人は「忌むべきもの」を意味する言葉。

●旧約聖書列王記の時代はシーソーゲームのようにユダヤ教の一方でカナン的な信仰も残っており、ユダヤ人の王がカナン人のように山頂で礼拝をして非難されたり。
西洋社会で女性が従属的なのは聖書的な思考を働かせているため。

●しかし今日の地球では外部など存在しない。現代の宗教の課題はこういう慈悲やおもいやりを全人類のために働かせること。

●ユダヤの伝統では神の息子という観念は不快なものとされている。よって処女降誕はユダヤ人の文化に無く、ギリシアの伝統から入ってきたもの。
ルカによる福音書、のルカはギリシア人。
レダと白鳥、ペルセポネとヘビなどギリシア神話に処女降誕の話は至るところにある。

●処女は耳から言葉を聞いて懐妊する。イエスの処女降誕は肉的な誕生ではなく精神的な意味。
英雄や半神は支配力、セックス、自己保存ではなく慈悲や慈愛という動機から発生するから処女降誕という姿で生まれてくる。

第七章 愛と結婚の物語
●ペルシアの神話、サタンがあまりにも神を愛しすぎて地獄に落とされた。
イスラム教の基本的な概念で、サタンは神の比類なき愛人。

●「サタンは何故地獄へ投げ込まれたか」標準的な神話では、天使を創造したとき人に仕えるように命じたが、頭を下げようとしなかった天使がサタン。
キリスト教ではサタンの自己中心性という解釈。

●ペルシアではサタンは神を愛するがゆえ人間に頭を下げることが出来なかった。
神の前でしか頭を下げられなかった。愛する神以外の誰にも頭を下げることが出来なかった。

●苦痛の最たるものは「愛するもの」つまり神が不在なこと。
サタンは何故地獄に踏みとどまっていられるか……神のことを思い出すことができるから。
「地獄に落ちろ」という神の声、それは大きな愛のしるし。

第八章
キャンベル:私は生に目的があるとは信じません。
生とは自己増殖と生存持続の強い欲求を持った多くのプロトプラズムにほかなりません。
モイヤーズ:まさか……まさか、そんな。

●あらゆる生命体はある潜在意識を持っている。
生の使命はその潜在能力を生きること。
「あなたの至福を追求しなさい」

●あなたの中には自分が中心にいることを知る能力がある。
金儲けで軌道から離れた場合自分の生を失う。
中心にいる場合、稼げなくても自分の至福を得る。
エデンはかつてあった場所ではなく、今存在している。この地上に天国が広がっているのを見るなら、出来事でなく心のなかにある。

【日記】13年12月のこと

13年12月01日 体重59.6kg

五時に起きることができず七時半起床。
朝食、ソーセージ、鶏モモの赤ワインとトマトソース煮、アボカドと豆腐とレタスのサラダ。
朝からずっとペン入れ。
昼食、近所の焼肉屋「ほるもん亭」で焼き肉。昼間から食べられる店。牛の乳房の肉は、床にこぼれた牛乳を拭いた雑巾みたいな味。
一五時一六分より光ヶ丘公園を四四分ジョギング。
Gryphon『Red Queen to Gryphon Three』を聴きながら走る。
夕食、鶏モモの赤ワインとトマトソース煮、ベーコンとアボカドと豆腐とスティックブロッコリとレタスのサラダ。
二三時就寝。

読んだ漫画。
『神童 全4巻』さそうあきら
音を紙の上で表現するのは難しいなあ。

   ※   ※   ※   ※   ※

13年12月02日 体重60.2kg

五時起床。
朝食、豚ネギうどん。
朝からずっとペン入れ。
昼食、鶏モモの赤ワインとトマトソース煮、ハッシュドビーフ、シソとソーセージとアボカドとレタスのサラダ。
夕食、シソと豚しゃぶとキュウリとトマトのサラダ、ネギ豆腐。
一三時七分より光ヶ丘公園を四〇分ジョギング。
Dave Stewart & Barbara Gaskin『The Big Idea』を聴きながら走る。
映画で観ている途中で眠気に負けて眠ってしまう。
そのままの勢いで二〇時に布団に潜り込む。

   ※   ※   ※   ※   ※

13年12月03日 体重59.7kg

(早めに眠ってしまったので)眠りが浅く、二時半起床。
朝食、甘辛煮砂肝、ソーセージとキュウリとトマトとレタスのサラダ、ハッシュドビーフ。

DVDにて映画鑑賞。
『マッドマックス』
初見。タイトル的にマトリックス的なものかと思っていたら、おかしなマックスってことでマッドマックスか。本当に頭おかしい。妻子が危険にさらされたのはお前のせいだ!

だるい、辛い。
いつの間にかうつらうつらしていて目覚めると八時。
体調悪い。
この日はジョギングを休む。
ペン入れ。
昼食、シソと生ハムとアボカドとトマトとレタスのサラダ、豆腐と鶏モモの甘辛煮。
夕食、豆腐と鶏モモの甘辛煮、ソーセージとキュウリとトマトとレタスのサラダ、ネギ豆腐。
二二時頃就寝。
深夜、かってなくひどい腹痛に目覚める。
救急車呼ぼうかと思うほど苦しかったが、痛さに悶えながらいつの間にか眠っている。

   ※   ※   ※   ※   ※

13年12月04日 体重59.8kg

七時前に起床。
朝食、シソと生ハムとアボカドとトマトとレタスのサラダ、ソーセージ。

DVDにて映画鑑賞。
『ジョーズ』
初見。スティーブン・スピルバーグは過度なストレスのかけ方うまいな! 烏帽子かぶった平安貴族がすごい勢いで泳いでいるのかと思ったら、サメの背びれだった。

一〇時過ぎからペン入れ。
昼食、半熟卵、鶏モモとキノコとネギのバター炒め、ビーフとキュウリとトマトのサラダ、ホウレン草のおひたし。
おやつ、カール、キナコ餅。
体調を気にしながら、一四時一四分より光ヶ丘公園を四二分ジョギング。
Dream Theater『Images And Words』を聴きながら走る。
夕食、ネギ豆腐、甘辛煮砂肝、ビーフとキュウリとトマトのサラダ、ホウレン草のおひたし。
映画をみていると眠くなって二一時就寝。

   ※   ※   ※   ※   ※

13年12月05日 体重58.8kg

少し寝坊、五時半起床。
朝食、ネギ豆腐、ビーフとトマトとレタスのサラダ、ホウレン草のおひたし、チーズ。
朝からペン入れ。
昼食、モツ煮込み、サツマイモ、ホウレン草のおしたし、シソとスモークサーモンとコンニャクとトマトとレタスのサラダ。
一四時八分より光ヶ丘公園を二九分ジョギング。
John Greaves『Songs』を聴きながら走る。
夕食、サルサソースとソーセージ、モツ煮込み、サツマイモ、ホウレン草のおしたし、シソとスモークサーモンとコンニャクとトマトとレタスのサラダ。

DVDにて映画鑑賞。
『ローマでアモーレ』
二回爆笑。ここ数作のウディ・アレンはハズレがない! ここ数作しかウディ・アレン映画を観たことがないけど。
二三時就寝。

   ※   ※   ※   ※   ※

13年12月06日 体重60.6kg

五時に起きることが出来ず、布団から出たのは六時半。
朝食、モツ煮込み、サツマイモ、サルサソースとソーセージとレタスのサラダ。
朝からペン入れ。
九時より外出、練馬の耳鼻科へ。
一一時四〇分診察終了、四五分から映画を観ようと思っていたが計画どおりいかず。
業務用スーパーに寄ってから帰宅。
昼食、サルサとささ身とアボカドとレタスのサラダ、チーズ。
夕食、うどんすき。
二二時ペン入れ終了。
二二時半就寝。

   ※   ※   ※   ※   ※

13年12月07日 体重60.6kg

五時半起床。
朝食、サルサとささ身とアボカドとレタスのサラダ、ソーセージとレタスのサラダ。
ずっとペン入れ。
昼食、ソーセージパン、ソーセージ、甘辛煮砂肝、アボカドと豆腐とトマトとレタスのサラダ、鴨のスモーク。
昼過ぎに人物のペン入れが終わる。
背景のペン入れ開始。
気分転換にマクドで夕食、パイアラモードチョコ味、フライドポテト。
夜はペン入れしたものをスキャンして修正。
二三時就寝。

   ※   ※   ※   ※   ※

13年12月08日 体重59.2kg

朝七時起床。
朝食、トマトとレタスのサラダ、甘辛煮砂肝、鴨のスモーク、ネギ豆腐。
午前中、ペン入れしたものをスキャンして修正。
また背景のペン入れ続き。
昼食、なばなのおひたし、ソーセージとアボカドとトマトとレタスのサラダ、鶏胸肉のケチャップ炒め。
一三時三六分より光ヶ丘公園を四七分ジョギング。
The Alan Parsons Project『Pyramid』を聴きながら走る。
一七時半にペン入れ中断。
夕食、なばなのおひたし、ソーセージ、鶏胸肉のケチャップ炒め、鴨のスモーク、ネギ豆腐。

DVDにて映画鑑賞。
『きっと、うまくいく』
ヒロインの目と目の距離が近過ぎる。立体的にものを捉えにくいんじゃないのかと心配になる。

二二時半就寝。
   ※   ※   ※   ※   ※

13年12月09日 体重60.5kg

朝寝坊にも程がある。
五時の目覚まし時計に目覚めることができず、八時前起床。
朝食、なばなのおひたしと小籠包、チョリソーソーセージとアボカドとトマトとレタスのサラダ。
今日はいろいろたまった日常の雑用を消化している。
昼食、チョリソーソーセージとトマトとレタスのサラダ、ピーマンとタケノコと豚肉のオイスター炒め。
一三時二一分より光ヶ丘公園を四〇分ジョギング。
Marillion『独り芝居の道化師』を聴きながら走る。
日常の雑用……台所と寝室を片付ける。
夕食、大葉鳥つくねハンバーグ、ネギ豆腐、ピーマンとタケノコと豚肉のオイスター炒め、鴨のスモークとトマトとキュウリのサラダ。

読んだ漫画。
『忍者武芸帳―影丸伝 (全8)』白土三平
全巻読了。二〇年ぶりに読んだ白土三平氏、ヤバイ面白すぎる! しかしこれ以上の感想は頁数の都合で書くことができない。
二三時就寝。

   ※   ※   ※   ※   ※

13年12月10日 体重kg

五時起床。
朝食、キノコドリア、チョリソーソーセージとラタスのサラダ、大葉鳥つくねハンバーグ。
午前中は某イラストの件のコンペ用ラフ。
昼食、スモークサーモンとトマトとアボカドのサラダ、キュウリとトマトとレタスのサラダ、焼売。
午後から漫画の背景。
夕方、大塚の図書館へ本を借りるため自転車で往復。
帰り、映画館に寄るがやっぱり見ないことにして帰宅。
夕食、ベーコンシソはさみ鳥胸肉の蒸し焼き、スモークサーモンとトマトとレタスのサラダ。

DVDにて映画鑑賞。
『エイリアン』
二〇年振り鑑賞。ラストシーンで助けた猫のお腹の中から飛び出してきたエイリアンに死ぬほど驚いたことを思い出す。今回観たらそんなシーンはなくそのことにビックリ!

二三時就寝。

   ※   ※   ※   ※   ※

13年12月11日 体重59.8kg

朝寝坊、五時四五分頃起床。
朝食、ネギ豆腐、チョリソーソーセージとスモークサーモンとトマトとレタスのサラダ。
朝から漫画の背景。
一三時二四分より光ヶ丘公園を四〇分ジョギング。
David Bowie『Low』を聴きながら走る。
昼食、ささ身の醤油炒め、ネギ豆腐、トマトとレタスのサラダ。
夕食、トムヤムクンラーメン、スモークビーフとキュウリとトマトのサラダ。

DVDにて映画鑑賞。
『ベルリンファイル』
アクションかっこよかった! 韓国って近い国だから登場人物が周囲の知ってる人に似ていて、元M出版のH氏、XJAPANのToshI氏と島田紳助氏を足したような人……のふたりが活躍していた。

   ※   ※   ※   ※   ※

13年12月12日 体重59.9kg

朝寝坊、目覚ましで起きることが出来ず六時起床。
朝食、納豆、ゆで砂肝のゴマ油酢醤油和え、チョリソーソーセージ、スモークビーフとキュウリとトマトのサラダ。
朝からクロスワード作成。
昼食、チョリソーソーセージとトマトとレタスのサラダ、ゆで砂肝のゴマ油酢醤油和え、イエローカレーライス。
クロスワード完成したので編集部へ送る。
一四時五三分より光ヶ丘公園を三八分ジョギング。
Tangerine Dream『Stratosfear』を聴きながら走る。
帰宅して漫画の背景描き。
夕食、ネギ豆腐、シソ酢醤油たれ胸肉の塩麹炒めオン・ザ・キャベツとトマト。

DVDにて映画鑑賞。
『小悪魔はなぜモテる?! 』
登場人物の使っている携帯、スマホ、パソコン、スピーカー……電化製品がことごとくがSONYの世界観の話だった。唇ぷるぷるエマ・ストーンかわいい!

二三時就寝。

   ※   ※   ※   ※   ※

13年12月13日 体重59.1kg

朝七時起床。
朝食、納豆、ネギ豆腐、シソ酢醤油たれ胸肉の塩麹炒めオン・ザ・キャベツとトマト。
ずっと原稿の仕上げ。
おやつ、黒ゴマ団子。
昼食、イエローカレー、シソと漬けマグロのサラダ。
一五時九分より光ヶ丘公園を三五分ジョギング。
Kate Bush『The Dreaming』を聴きながら走る。
走っていると、意識が身体から離れていき、走ることができない。
気力が続かない。
頭痛もないのに。
びっくりして腰をぶつけ、倒れる。
夕食、ネギ豆腐、カリフラワーのおひたし、シューマイ、焼きアジ、スモークビーフとトマトとレタスのサラダ。

DVDにて映画鑑賞。
『マーズ・アタック!』
一五年ぶりぐらいに観たら、思い出の中よりはるかに面白かった。当時はティム・バートンに期待しすぎてたんだな。期待せずに観たら得した気持ちになる。

二三時就寝。

   ※   ※   ※   ※   ※

13年12月14日 体重59.6kg

寒くて朝起きることができない。
七時起床。
朝食、カリフラワーのおひたし、チョリソーソーセージ、アボカド、スモークビーフとトマトとレタスのサラダ。
ずっと原稿の仕上げ。
昼食、きしめん、チョリソーソーセージとトマトとレタスのサラダ。
一五時二四分より光ヶ丘公園を三一分ジョギング。
ツトム・ヤマシタ『打-ツトム・ヤマシタの世界』を聴きながら走る。
寒い。
夕食、サツマイモ、シソと生ハムとアボカドとトマトとレタスのサラダ、半熟卵、塩鮭、納豆、オクラのおひたし。

DVDにて映画鑑賞。
『エイリアン2 完全版』
シガニー・ウィーバー嬢のタンクトップの腋にそよぐ毛がチラリ……冒頭でしか拝むことができず勿体無い!

二三時就寝。

   ※   ※   ※   ※   ※

13年12月15日 体重59.8kg

七時半起床。
朝食、サツマイモ、塩鮭、生ハムとアボカドとトマトとレタスのサラダ、オクラのおひたし。
ずっと原稿の仕上げ。
昼食、シソ鶏ミンチハンバーグ、トマトとキュウリとレタスのサラダ、チョリソーソーセージ、鯖フィレ。
一五時一六分より光ヶ丘公園を三六分ジョギング。
四人囃子『一触即発』を聴きながら走る。
夕食、チョリソーソーセージ、イエローカレー、豆腐とアボカドとトマトと玉ネギのサラダ。
二三時就寝。

   ※   ※   ※   ※   ※

13年12月16日 体重59.8kg

微妙に朝寝坊、六時起床。
朝食、イエローカレー、シソ鶏ミンチハンバーグ、スモークビーフとトマトとキュウリとレタスのサラダ。
クロスワードを仕上げ、クイズのラフを描き編集部へ送る。
昼食、サルサソース和えゆでササミとレタス、焼きそば。
一五時一七分より光ヶ丘公園を三三分ジョギング。
風が強く、長袖でヒートテックの下着を着ていても寒い。
Gary Peacock/Paul Motian『Nothing ever was, anyway. Music of Annette Peacock』を聴きながら走る。
夕食、バジル塩麹鶏もも肉炒め、じゃがバタ、カレイのムニエル、ホウレン草のおしたし。

DVDにて映画鑑賞。
『カンフーパンダ2』
なんか最後のドタバタが大長編ドラえもんっぽかった。いい意味でも悪い意味でも。

   ※   ※   ※   ※   ※

13年12月17日 体重59.2kg

朝食、サルサソースがけ鶏ささみとレタスのサラダ、じゃがバタ、カレイのムニエル、バジル塩麹鶏もも肉炒め。
朝より漫画原稿の仕上げ。
マクド持ち帰りの昼食、ダブルバーガーとポテト。
おやつ、みたらし団子と草だんご。
一五時一分より光ヶ丘公園を四〇分ジョギング。
Zamla Mammaz Manna『Familjesprickor』を聴きながら走る。
夕食、焼き鮭、ネギ豆腐、ササミの唐揚げ風、ローストビーフとキュウリとトマトとレタスのサラダ。
DVDにて映画鑑賞、『ミミック』を観ているうちに睡魔に襲われる。
二〇時就寝。

   ※   ※   ※   ※   ※

13年12月18日 体重59.2kg

五時起床。
九時間以上寝てしまった!
朝食、チョリソーソーセージ、ローストビーフとキュウリとトマトとレタスのサラダ。

DVDにて映画鑑賞。
『ミミック』
自業自得、でも自己犠牲が僕の頭のなかをぐるぐる回り続けていた。

朝からクイズとイラストの制作にとりかかっている。
昼食、ハンバーグ、バター蒸しサツマイモ、漬けマグロと海草とアボカドとトマトとレタスのサラダ。
昼過ぎ、ジョギングに行こうと自宅を出ると小雨が降り始める。
クイズ原稿完成させて脱稿。
夕食、小籠包、ソーセージとレタスとブロッコリとトマトのサラダ、牡蠣とキノコ炒め。

読んだ書籍。
『シャイニング』
あまりにもジャックのコルソンが自分と同じ境遇なのでとても他人ごとに思えなかった。僕が家族と一緒に過ごすこの家で、冬が終わるまでに同じ惨劇が起こらないという保証はないのだ。

二三時半就寝。

   ※   ※   ※   ※   ※

13年12月19日 体重59.7kg

朝寝坊、七時前起床。
外は憂鬱な雨。
朝食、ソーセージ、レタスとブロッコリとトマトのサラダ、ネギ豆腐。
午前中、ブブカのイラスト。
ラフにオッケーが出たので仕上げして脱稿。
昼食、モダン焼き。
夕食、鶏そば、シソとサーモンとレタスとトマトのサラダ。

読んだ書籍。
『フランクリン自伝』ベンジャミン・フランクリン
元祖自己啓発? 「容易に抑えることのできない青年時代の情欲に駆られて、私はたまたま出会った怪しげな女たちとしばしば関係を結んだ……」のくだりに受ける! この自伝は息子に向かって書かかれた体裁をとっているが、当の息子の母親が素性のはっきりしない怪しげな女なのだ。それにしても人生に苦闘する前半に比べ、功成り名遂げた後半の記述の退屈なことと言ったら。

なかなか眠ることができない。
ふと時計を見ると午前零時だった記憶。

   ※   ※   ※   ※   ※

13年12月20日 体重60.8kg

五時四〇分起床。
凍えるような寒さ。
外は雨。
朝食、ソーセージ、ハンバーグ、トマトとアボカドとレタスのサラダ。
朝からネーム。
クイズの直し。
昼食、チャーシュー塩ラーメン、シソとシーチキンと海草とトマトとレタスのサラダ。
一昨日からずっと雨が振り続けているが夕方ようやく小雨になったので、凍える寒さのなか買い物へ。
夕食、うどんすき。

DVDにて映画鑑賞。
『ガールズ&パンツァー 6』
登場人物が複数人毎に増えていき、それが『ハイスクール奇面組』を彷彿とさせる。

二二時半就寝。

   ※   ※   ※   ※   ※

13年12月21日 体重60.4kg

朝寝坊、六時過ぎ起床。
久しぶりの晴れ空。
うれしい。
朝食、昨夜の残りで作ったおじや。
一部、原稿のペン入れと仕上げ。
その他のページ、ネームと下描き。
昼食、シソと生ハムとアボカドとトマトとレタスのサラダ、ネギ豆腐、みぞれがけ鶏ささみから揚げ風、バターサツマイモ、餃子。
一四時三八分より光ヶ丘公園を三五分ジョギング。
Magma『Mekanik Destruktiw Kommandoh』を聴きながら走る。
夕食、おじや、チキンカレー、ガーリックとベーコンと玉ネギと海草とトマトとラタスのサラダ。

DVDにて映画鑑賞。
『ディヴァイド』
なんなんだこれは。主人公が何を考えているのかわからないうえ主体性がなくてイライラ、ずっと画面に向かって叫んでいる。違うやろ! なんで何もしないねん! それは自分勝手過ぎるやんけ!
二三時就寝。

   ※   ※   ※   ※   ※

13年12月22日 体重60.2kg

微妙に朝寝坊、六時起床
朝食、野菜うどん、ソーセージ、ガーリックとベーコンと玉ネギと海草とトマトとラタスのサラダ。
おやつ、草餅、プリン大福、くるみ団子。
昼食、チキンカレー、タコとトマトと玉ネギとアボカドとレタスのサラダ。
一四時一三分より光ヶ丘公園を三八分ジョギング。
Triumvirat『Old Loves Die Hard』を聴きながら走る。
キーボード中心の曲、僕好みのパターン。
夕食、チヂミ、納豆、焼き鮭、ベーコンと豆腐とワカメとトマトとレタスのサラダ。
食後、DVDで映画を観ていると眠くなってきて寝てしまう。
二〇時には熟睡、一旦起きて二一時頃布団にもぐる。

   ※   ※   ※   ※   ※

13年12月23日 体重60.3kg

昨日早く寝たのに朝寝坊、六時起床、一〇時間睡眠、罪悪感。
朝食、タコとトマトと玉ネギとアボカドとレタスのサラダ、ソーセージ、ベーコンと豆腐とワカメとトマトとレタスのサラダ。
昼食、レッグチキン、ネギ豆腐、ジャガバタ、サルサソース和え鯖フィレとワカメとサラダ菜のサラダ。
一四時二四分より光ヶ丘公園を三八分ジョギング。
Quella Vecchia Locanda『Il Tempo Della Gioia』を聴きながら走る。
ドラマチックかつ叙情的。

夕食、アボカドサーモンパスタ、ソーセージとトマトとサラダ菜のサラダ。

DVDにて映画鑑賞。
『大脱走』
意外と牧歌的。こんな収容所なら脱走しないでずっと居たい。
二二時三〇分就寝。

   ※   ※   ※   ※   ※

13年12月24日 体重59.7kg

微妙な朝寝坊、五時四〇分起床。
子供の頃、毎クリスマスは教会で寸劇させられていた。救世主(イエス・キリスト)が生まれるという予言を聞いてビビっている王の役「子供を全員殺せ!」

朝食、ハンバーグとソーセージ、ジャガバタ、鯖フィレとワカメとサラダ菜のサラダ。
昼食、コーンスープ、ターキーレッグ、セロリとタコと玉ネギとプチトマトのマリネ、ほうれん草のおひたし、ゆで卵。
一四時五四分より光ヶ丘公園を四〇分ジョギング。
Nektar『Recycled』を聴きながら走る。
八〇年代っぽい。
夕食、シソと漬けマグロと玉ネギと海草とプチトマトとルッコラのサラダ、えのきネギ鶏モモうどん。

DVDにて映画鑑賞。
『人生万歳! 』
クリスマスに部屋でひとり映画鑑賞(呪)。ここ数作のウッディアレンはハズレがないな〜ここ数作しか観たことないけど。主人公の、偏屈な初老の物理学者が自分そっくりで反省することしきり。

二三時就寝。

   ※   ※   ※   ※   ※

13年12月25日 体重59.9kg

五時半起床。
朝食、サルサソースがけハンバーグ、シソと漬けマグロと玉ネギと海草とプチトマトとルッコラのサラダ。
一一時頃、業務用スーパーに買物。
クリスマスが終わって安くなったレッグチキンをまとめ買い。
昼食、レッグチキン、ネギ豆腐、プチトマトとカマンベールチーズとアボカド。
一三時三六分より光ヶ丘公園を三九分ジョギング。
Klaus Schulze『Irrlicht』を聴きながら走る。
暗い。

資料として読んだ書籍。
ジョーゼフキャンベル、ビルモイヤーズ 『神話の力』
そもそもエデンの園信仰のあったカナン人の地にユダヤ人が侵略した。カナン人は女神信仰。その女神にはヘビが伴っていた(ヘビは生命の神秘の象徴)。ユダヤ人はこれを排斥。つまりエデンの園の物語は母なる女神を排斥した物語。

夕食、トムヤムクンラーメン、生ハムとプチトマトとレタスのサラダ、レッグチキン。
一九時に自転車で外出。

ユナイテッド・シネマとしまえんにて一九時半より映画鑑賞。
『Red 2』
ヘレン・ミレンの鼻をペロン・ペロンしたい!

二三時就寝。

   ※   ※   ※   ※   ※

13年12月26日 体重59.5kg

五時起床。
朝食、ソーセージとプチトマトとレタスのサラダ、鳥五目おにぎり、鮭おにぎり、焼きそばパン。

DVDにて映画鑑賞。
『THX-1138』
物語自体はくっそ面白く無いけど、SF的表現はいま現在でも鑑賞に耐えうる。さすがルーカス氏。

ずっと漫画の仕上げ。
昼食、しょうゆヌードル、ソーセージとアボカド、ネギ豆腐、トマトジュース。
一七時に自転車で西荻窪へ向かう。
一八時よりライターでイラストレーターで漫画家の器用貧乏村田らむ氏と西荻窪へで会食。
ジョナサンから駅前の焼き肉屋へ移動。
一二時頃、雨でびしょぬれになって帰宅。
十二月の夜の雨は悲しくて冷たい。
一時就寝。

   ※   ※   ※   ※   ※

13年12月27日 体重60.8kg

頭痛、八時起床。
朝食、シソとソーセージ入り蒸し鶏、ネギ豆腐。
体調が悪いので、今まで積んでいた書籍を一日かけて読む。
昼食、シソとソーセージ入り蒸し鶏、マイタケと生ハムとアボカドとレタスのサラダ、トマトジュース。
夕食、モツ煮込み、ソーセージとレタスのサラダ、トマトジュース
一八時半に自転車で外出。

ユナイテッド・シネマとしまえんにて一九時より映画鑑賞。
DVDにて映画鑑賞。
『47RONIN』
藤崎竜氏の『封神演義』を中国人が読んだらこんな感じ?

二一時半帰宅、二三時半就寝。

   ※   ※   ※   ※   ※

13年12月28日 体重60.3kg

五時起床。
朝食、ハンバーグ、ソーセージとアボカドとレタスのサラダ。

読んだ漫画。
石川雅之『もやしもん(1~10)』
未来から来たもやし型ロボットは走るスピードが速い……かと思ったらぜんぜん違う内容だった。菌が見えるスタンド能力はあまりストーリーに関係無かったり。

朝八時三〇分、自転車で外出。
大塚の図書館で資料を借り、池袋のハンズと世界堂とビックカメラ、近所の業務用スーパーで買い物してい物し、一二時三〇分ごろ帰宅。
昼食、トムヤムクンラーメン、ネギ豆腐。
午後は梅酒で酔っぱらい部屋を片付けている。
夕食、豚ネギ冷かけほうとう、ソーセージとアボカドとトマトとレタスのサラダ。

DVDにて映画鑑賞。
『赤い影』
「あ〜ああ〜!!」クライマックスで思わず叫び声を上げてしまう。怖すぎにもほどがある!

   ※   ※   ※   ※   ※

13年12月29日 体重kg

五時起床。
朝食、ゴーヤチャンプル、生ハムとアボカドとトマトとレタスのサラダ。

DVDにて映画鑑賞。
『ファントム・オブ・パラダイス』
時代背景がわからないのでどう観たらいいのか戸惑う。僕はコメディとして観て大爆笑!

昼食、ポテトのマッシュパン、ソーセージパン、トマトとレタスのサラダ。
一三時五八分より光ヶ丘公園を二一分ジョギング。
Mike Oldfield『Tubular Bells II』を聴きながら走る。
図書館に寄ろうと思い図書を持って走っていたのだが、残念ながら今日から休館日だった。
書籍を返却ポストへ放り込んで引き返す。
夕食、アワビ、ネギ豆腐、胸肉甘辛炒め、セロリとトマトとレタスのサラダ。

読んだ漫画。
『ジャングル大帝(全3)』手塚治虫
草食肉食さまざまな動物がレオのもとで仲良く暮らすその絵は、おそらくジョン・レノンが歌った国境のないこの世界と同じなのではないか、と想像してみる。ここで描かれている動物は人種、国境、宗教の違いの隠喩なのだ。だからあの正体不明の肉を揶揄してはいけない!

何もする気が起こらない。
二二時就寝。

   ※   ※   ※   ※   ※

13年12月30日 体重61.6kg

朝寝坊、六時起床。
朝食、ソーセージとセロリとトマトとレタスのサラダ、小籠包、カツオがけセロリ、胸肉甘辛炒め。
おやつ、自作おからケーキ。
眠い。ひたすら眠い。
昼食、玉ネギベーコンエビパスタ、鯖フィレとトマトとレタスのサラダ。
一四時五七分より光ヶ丘公園を三九分ジョギング。
Mike Oldfield『Tubular Bells II』を聴きながら走る。

読んだ書籍。
『千の顔をもつ英雄〈上〉』ジョゼフ・キャンベル
この本で扱われている、前提となる世界の神話が身近でない。専門用語も難しい。読み進むことが非常に困難。でも頑張る。

夕食、ササミのチキンナゲット、ソーセージ、ネギ豆腐、トマトとレタスのサラダ。

DVDにて映画鑑賞。
『ダーティハリー2』
ハリー自体が警察の中で浮いているのに、警察の中の悪い奴(ハリーより浮いてる奴)と戦っているのを観ると頭のなかがウニ〜!ってなっちゃうな。

   ※   ※   ※   ※   ※

13年12月31日 体重61.3kg

朝寝坊、六時起床。
朝食、自作おからケーキ、チーズサラミとトマトとレタスとササミのチキンナゲットとレタスのサラダ、ソーセージ。

itunesの無料配信にて映画鑑賞。
『ホーム・アローン』
一〇代の頃観た時は主人公のませガキぶりにムカつき好きでなかったが、大人になったいま二〇年ぶりに観ると素直に楽しめた。むしろダイ・ハード1レベルの名作感。そういえば去年の大晦日に観た映画はダイ・ハード。クリスマスつながり。

一〇時より一二時まで買い物。
昼食、カツオとセロリとタコと玉ネギとトマトのマリネ、牛カルビねぎ焼き、チーズサラミ、豆腐とアボカドサラダ。
一五時六分より光ヶ丘公園を四七分ジョギング。
Rainbow『虹を翔る覇者 (Rising) 』を聴きながら走る。
夕食、カツオとセロリとタコと玉ネギとトマトのマリネ、年越しエビネギ鶏そば。

読んだ漫画。
『リボンの騎士(全3)』手塚治虫
僕の覚えているアニメ版と違い、サファイア姫が多重人格気味で落ち着かない。レ・ミゼラブル、ギリシア神話、ファウストなどをごった煮したような、登場人物の内面が単純なのに整合性のないそのさまがリアルに神話のままっぽかった。
ちなみに古本屋で購入した三巻が、元の持ち主に色塗りされていて大ショック!

二二時三〇分ごろ就寝。