月別アーカイブ: 2016年11月

【日記】16年11月01日(火) 体重61.1kg

2016-11-01-18-20-40

夜半すぎから肩の痛みが増してくる。
寝返りを打つと激痛でうめき声をあげるほど。
眠れず、ずっと半覚醒のまま起きている。
痛みが燃え上がるように肩から上半身に広がっていく。
眠れば少しましになるかと思い、起床時間になっても布団から出ず横になっているが、痛みは増すばかり。
八時過ぎ起床、食事して痛み止めを飲むと少しましになる。
肩の痛みを騙し騙しペン入れ。
外は雨、憂鬱。
午後から雨がやみ、雲間から太陽が顔をのぞかせたので数日ぶりに洗濯物を干す。
今日もペン入れに集中できない。
夕方頃からお菓子を食べたくてそわそわし始める。
我慢できず、業務スーパーへ向かい甘いものを購入して帰宅。
大福餅を一個食べると飽きてしまい、
「何でこんなもの買ってしまったんだ……」
と後悔。
一八時過ぎに仕事を終わらせ、DVDで映画鑑賞してから読書。
肩の痛みがまたひどくなってきたので痛み止めを飲み二三時頃就寝。
 

この日ほか記事一覧


【日記】16年11月02日(水) 体重61.1kg

2016-11-04-17-49-17

熟睡できず、ずっと半覚醒状態で肩を気にしている。
激しくはないが、じんじんと燃えるような痛みが続いている。
五時起床。
布団から出ると、少しだけ肩の痛みがましになっている。
仕事部屋の窓を開け、外気に触れると、寒い。
ニュースによると今年一番の寒さで一二月並とのこと。
一日部屋に引きこもり漫画のペン入れ。
一八時過ぎに仕事を終え、DVDで映画鑑賞していると実家から母のスカイプが入る。
母のiPadでメールのアプリが使えなくなったとのこと。
二二時過ぎ寝室に入り、少し読書してから二三時就寝。
 

この日ほか記事一覧


【日記】16年11月03日(木) 体重61.1kg

2016-11-08-14-33-56

五時起床。
朝からずっとペン入れ。

一四時三三分より光ヶ丘公園を四一分ジョギング。
久々にジョギング、鬱屈した気持ちを吹き飛ばす爽快さ。
深い青空、きれいに色づく秋の木々。
重装備で手袋をして走っていると、思いのほか暑くなり汗ばむ。
親子連れが多数公園を歩いている。
翻って、人生も半ばを過ぎ一人で走っているだけの自分は……さみしくて悲しい気持ちになる。
Mike Oldfieldのアルバム『Tubular Bells II』を聴きながら走る。
自分のデビュー曲を再生産するのはどういう心境だろうか。
安定した曲作りではあるが、冒険はあまりない。

ジョギングはできるが、筋トレはできない。
関節痛の再発が恐ろしい……まるでおじいさんみたいだ。

一八時に仕事を終わらせDVDで映画鑑賞、読書、二二時就寝。
 

この日ほか記事一覧


【日記】16年11月04日(金) 体重60.7kg

2016-11-05-23-37-29

五時起床。
ようやく早寝早起きのリズムが戻ってきた。
早朝から仕事を始めると気持ちがいい。
逆に、寝坊したとき湧き上がる罪悪感の強さと言ったら……

一三時五五分より光ヶ丘公園を三九分ジョギング。
今日も昨日と同じく底抜けの青空。
宇宙まで見えそうなぐらい空が透き通っている。
週始めから続いていたようやく肩の痛みがおさまる。
気持ちよく走ることができる。
Mike Oldfieldのアルバム『The Songs of Distant Earth』を聴きながら走る。
ヒーリングとしてはすばらしいが……Mike Oldfieldの作家性は?

ジョギングから戻ってから部屋を片付け、この二週間仕事で散らかりっぱなしだったのだ。
そしてペン入れの続き。
一八時に仕事を終えてDVDで映画鑑賞、読書……二三時就寝。
 

この日ほか記事一覧


【日記】16年11月05日(土) 体重60.7kg

2016-11-05-23-51-18

五時起床。
朝からずっと漫画のペン入れ。

八時七分より光ヶ丘公園を三六分ジョギング。
曇り空、空気は冷たい。
Mike Oldfieldのアルバム『Voyager』を聴きながら走る。
昨日の『The Songs of Distant Earth』と同じくここまでヒーリング色が強くなると前後する他のアルバムと区別がつかなくなる。

一六時外出。
新大塚の図書館に寄ってから四谷三丁目駅で降りクロッキー会(四谷デッサン会)に参加。
会が終わってから、漫画家志望の青年Sさんとフレッシュネスバーガーで二人読書会。
課題図書はレイ・ラッセル『嘲笑う男』 。
二三時解散、午前〇時帰宅、〇時半就寝。
 

この日ほか記事一覧


【日記】16年11月06日(日) 体重60.5kg

2016-11-06-20-30-42

五時起床。
寝不足で朦朧としながらずっと一日ペン入れ。
一六時に外出。
自転車の前輪の空気が抜けているので空気を入れようとしたら、チューブ口が壊れてしまった。
頑張って空気を入れるが空気が抜け続け……一五分ほどで諦める。
駅まで歩き電車移動して三鷹のクロッキー会に参加。
モデルはバレリーナさん。
会が終わってから懇親会に参加、漫画家志望のMさん(女)、画家のMさん(男)と会話。
二二時過ぎに会場を出て二三時半に帰宅、午前〇時就寝。
 

この日ほか記事一覧


【日記】16年11月07日(月) 体重59.6kg

2016-11-07-12-12-55

五時起床。
連日の睡眠不足で頭の中が霞んでいる。
朝からペン入れ。
正午前にペン入れを中断して外出、駅前のショッピングモールで買い物。
ついでにマクドで昼食を買って、イチョウ並木下のベンチで食事。
昨日チューブ口が壊れた自転車を修理してもらい、食材を買い物。
帰ろうとして直ったはずの自転車に乗ると、次はブレーキが壊れている!
ふたたび自転車を修理に出して帰宅すると一三時過ぎ。
また仕事の続き。
一八時に仕事をやめてDVDで映画鑑賞、読書。
二三時就寝。
 

この日ほか記事一覧


【日記】16年11月08日(火) 体重60.1kg

2016-11-07-12-29-35-1

何年か前、母にiPadを買ってあげた。
今週に入って突然、iPadでメールを閲覧できなくなったと母から連絡が入る。
メールのアカウントが関連付けられてないようなので(YahooMailと同期していたはずのメールが何らかの誤動作で外れてしまった)電話で直し方を教えていたが、英数字の全角と半角の違いを伝えることができず断念。
アップルストアに持っていくことを提案したが、老人に大阪府の端の高槻市から難波までiPadを持って行かせるのも酷なので、僕の家に郵送させることにした。

届いたiPadを五分で正常な状態に戻す。
「故障原因は何?」
と母に聞かれたので
「メールのアカウントが関連付けられてなかったよ」
そう言うと
「ああ〜」
母はわかったふりをした。

無意識に目覚ましを止めてしまい定刻に起きることができず六時起床。
朝からペン入れ。
ずっと仕事をしていると、一〇時過ぎと一五時過ぎに二回、突然集中力が途切れる。毎日規則正しく。
集中力が途切れたので昼前に外出。
光が丘図書館で本の返却、駅前のサイゼリヤで昼食、ショッピングモールで修理に出していた自転車を引き取り、郵便局で母から預かっていたiPadをゆうパックで出し、レンタルしたDVDをポストに投函して帰宅。

帰宅時……近所のベランダのデッキングチェアでノラ猫(白黒ぶち)が昼寝しているのを見る。

そもそもここは白黒ぶちの昼寝の定位置だったのだが、あるとき見ると近所を仕切っているボスノラ猫(ヘビ柄)が寝ていた。
白黒ぶちを追い出したにも関わらずヘビ柄はデッキングチェアに興味を失いそれから空席のまま一年……ようやく白黒ぶちが帰ってきた。

帰宅してペン入れの続き。
ミリペンでのペン入れが何日も続いているときは、フタをわざと開けっ放しにしてペン先を硬くして作業するようにしている。硬いほうがコントロールしやすい。逆に先端が柔らかいと潰れやすいし、0コンマ何ミリの線が制御できない。

一八時に仕事をやめてDVDで映画鑑賞、読書そして二二時半就寝。
 

この日ほか記事一覧


【日記】16年11月09日(水) 体重60.1kg

2016-11-07-13-17-08

五時に目を覚まし仕事部屋に移動……しかし机にうつ伏して眠ってしまい結局七時起床。

オナラと思ったら液体で、パンツとジャージを朝から手洗いしている。
小学低学年のころ漏らして隣家の植木鉢下にパンツを隠したことがある。しばらく経って僕も忘れたころ隣家の人がパンツを見つけた。弟のパンツと見分けるためマジックで「のぞむ」と名前が書いてあったのですぐにばれ親に怒られた。

毎月定番のクイズのイラストの下描き作業。
仕事しながらニュースを観ていると、世間はアメリカのトランプ大統領誕生で盛り上がっている。
二〇時に仕事をやめて読書、二二時半就寝。
 

この日ほか記事一覧


【日記】16年11月10日(木) 体重61.1kg

2016-11-10-08-42-19

五時に寝室から出たにも関わらず、仕事部屋で力尽き机にうつ伏したたまま眠っている。
目覚めると七時……うっかり八時間以上眠ってしまった。
ふたたび寝室に戻り、座椅子でリラックスしながら読書している。

昼前に自転車で外出、曇り空、肌に当たる空気は冷たい。
一二時半よりユナイテッド・シネマとしまえんで映画鑑賞。
『スター・トレック BEYOND』
今日は八時間睡眠だったにも関わらずコーヒーをあらかじめ飲んできたにも関わらず『スタートレックビヨンド』の鑑賞中死ぬほどの眠気に襲われ、さらに途中でカフェイン錠を飲んだにも関わらず、眠ってしまった。
劇中で敵がやたら怒っていたのだが、その理由を知ることなく終わってしまう。
観ながら尿意で腰振るモレモレロック。
一五時前に映画館を出て自転車に乗り、下井草の図書館で本の返却貸出。
業務スーパーで買い物をして帰宅。
夕方から散らかった部屋を片付け、次の仕事の用意をしている。
二三時就寝。
 

この日ほか記事一覧


【日記】16年11月11日(金) 体重61.5kg

2016-11-10-22-05-48-hdr

布団の中で目を覚ましそのまま眠れなくなり四時起床。
朝一番で耳鼻科へ行くつもりだったけれども、外を見ると冷たい陰鬱な雨が降っている。
これはおそらくトランプ政権を憂いた天が涙を流しているにちがいない……ということで一日外出せず部屋にこもることにする。

朝からクイズイラストの下描き。
夕方にいったん仕事を終えてDVDで映画鑑賞のち読書……二三時に布団に入るがなかなか寝付けずまた起きて本の続きを読みだし結局午前〇時過ぎ就寝。
 

この日ほか記事一覧


【日記】16年11月12日(土) 体重60.3kg

2016-11-12-22-06-39

五時に起床するがあまりの眠さに仕事部屋から布団に引き返し潜り込んで二度寝。
目覚めると七時。
午後にクイズイラストの下描き完成、確認を求めるため編集者にメールで送る。
引き続き別件の漫画のペン入れ続き。
一六時外出、新大塚の図書館に寄ってから四谷三丁目駅で下車、クロッキー会に参加。
二一時会場を出て二二時帰宅、読書してから二三時就寝。
 

この日ほか記事一覧


【日記】16年11月13日(日) 体重60.4kg

2016-11-13-20-38-41

定刻の五時に布団から出ることができず二度寝、八時起床。
朝から漫画のペン入れ。
午前中、一時間ほど図書館返却直前の本を読む。
午後、駅前のショッピングモールへ赴き、ユニクロで冬物下着を購入。
そのあと自転車で成増図書館へ向かい本の返却貸出、そこから直接三鷹へ向かってクロッキー会に参加。
モデルさんは眉がないぶん脇に毛を生やしているひとだった。
クロッキーが終わってからYさんと会話、短歌の本を貸す。
二二時に会場を出て漫画家志望の青年Sさんと駅まで一緒に歩く。
自転車で自宅へ向かい二三時半帰宅、午前〇時就寝。
 

この日ほか記事一覧


【日記】16年11月14日(月) 体重60.0kg

2016-11-10-16-03-09

真夏に脱皮中に力尽きた蝉の幼虫を拾った。部屋の暗いところに置き様子を見ていたのだが、事切れたらしく駄目だった。そのセミのなきがらを自宅前の花壇に置いたのが三ヶ月前のこと。
さっき窓を開けたら窓枠に、置いたはずの力尽きた蝉の幼虫が横たわっていて僕は混乱している。SF? 勘違い? 偶然?

五時に目覚ましでいったん布団から出るが、眠気と疲れでまた布団に潜り込み、気がつくと九時。
二度寝は気持ちよすぎて目覚めることなくいつまでも眠ってしまう。
二度寝はこの世の一番の快楽の一つ。

しかし二度寝の功罪、いいところが気持ちのいい寝起きだとするならば悪いところは罪悪感……一日の出だしが狂ってしまうことでその後の段取りが滅茶苦茶。
朝一番で耳鼻科のつもりが、起きるた時刻が受付時間(八時半)の過ぎている時刻(九時)。
いつも混んでいる病院なので、今から外出の用意をして病院で診察を受けると終わるのが昼過ぎになってしまう……なので今日は行くことを断念。
食事して部屋の片付けを終わらせイラストのペン入れを始めるともう正午過ぎ。
本当ならこの時間にはひと仕事して耳鼻科の診察から帰宅して昼食も終えているはずだったのに、嗚呼!

夕方、雨が降ったりやんだりしているが、冷蔵庫の中に何も入ってないので業務スーパーへ買い物に向かう。
日没が近づいているのと厚い雲に空が覆われているのとで、一六時前なのに周囲は暗い。
帰宅して鍋を作る。
だらだら過ごしているうちに一九時前。
仕事はもう切り上げてDVDで映画鑑賞、読書して二三時半就寝。
 

この日ほか記事一覧


【日記】16年11月15日(火) 体重61.3kg

2016-11-15-19-45-42

明け方布団の中で目覚めそのまま眠れなくなり四時半起床。
クイズイラストのペン入れ、午後に原稿をスキャンしパソコン上で仕上げ編集者に送ってから外出。
薄ぼんやりとした空、もう秋は終わりかけている。
光が丘図書館に寄ってから試写会に行くため電車で渋谷へ向かう。
渋谷駅で降りて会場へ向かう途中で道に迷う。
東西南北がわからなくなってパニックになる。
自分は方向感覚がいいほうなので普段こういうことがなく、それが余計不安感をかき立てる。
駅までいったん戻って地図を確認しながらもういちど会場を目指し、一五分前ようやく到着。
一八時より試写会。
『エルストリー1976』
二〇時前に会出て途中で食事することなく真っ直ぐ帰宅すると二一時。
遅めの食事後、寝室で読書していると眠くなってきて二二時頃布団に入る。
 

この日ほか記事一覧