作成者別アーカイブ: 松田望

松田望 について

のぞむよしおとは 松田望と中村好夫の二人は大阪府高槻市の高校で同窓生であり、共通の友人松尾直樹に紹介されコンビを組みラジオのお笑い番組で一九九一年のグランドチャンピオンになる。 一九九九年、再びコンビを組んで描いたギャグ漫画が週刊少年マガジンで入賞しデビュー。 少年誌青年誌パチンコ漫画誌実話誌で作者自ら出演するルポ形式の漫画新境地を開く。 二〇〇七年中村好夫が笑福亭鶴光師匠のもとに弟子入り(笑福亭羽光)、コンビは自然解消、松田望は単独で漫画を描き、現在に至る。

【日記】17年01月13日(金) 体重62.5kg

九時起床。
一〇時四五分に外出、一一時半に予約していた大泉学園駅前の歯医者で定期検診。
遅れに遅れて一二時半頃ようやく診察。
虫歯がなくてよかった。
一三時前に上野に向かう。
昼なのにおばけが出そうな不穏な空模様、灰色の低い雲が上から被さってくるかのよう。
国立西洋美術館で「クラナハ展」鑑賞。
ほぼ予想していた通りの内容。
それよりも同時代人の画家として一緒に展示されていたデューラーの上手さに驚愕……クラナハそのものよりデューラーの偉大さを再確認した。

御徒町の牛カツ屋で遅めの昼食をとってから電車に乗って自宅へ、駅前のショッピングモールで買い物してから帰宅。
グループ展に向けてラフスケッチ、いいアイデアが浮かばず七転八倒。
二三時半就寝。
 

この日ほか記事一覧


【日記】17年01月12日(木) 体重62.6kg

六時起床。
一〇年に一度ぐらい遊佐未森ブームが僕のなかで到来して、部屋でかかる音楽が幻想浮遊系ばかりで常時ふわふわしている。

昨日直したネームを下描きにする作業。

一五時二九分より光ヶ丘公園を三四分ジョギング。
青い晴れ空に地平線付近から夕闇の赤が迫る。
New Trollsアルバム『Concerto Grosso Live』を聴きながら走る。
New Trollsといえばバカの一つ覚えみたいに「Concerto Grosso」だが、これはこれで安定して素晴らしい。

夕方下描きを一旦中断、来週からの企画グループ展に向けてラフスケッチを描き始める。
二二時半就寝。
 

この日ほか記事一覧


【日記】17年01月11日(水) 体重63.5kg

八時起床。
前日の睡眠不足で疲れ切って定刻に目覚めることができなかった。

体調がじんわりと悪い。
右腕の疼痛のため、痛み止めを飲む。。

年末に仕上げたネームを直している。
夕方までかかって四ページを直す。
その出来に納得がいかず夜までかかってまたもう一度ネームを直す。
結局四ページのネーム直しで一日が終わる。
二三時就寝。
 

この日ほか記事一覧


【日記】17年01月10日(火) 体重62.3kg

前日早めに布団に入ったにも関わらず午前一時頃に突如目覚め、その後眠れなくなる。
布団の中で苦しい時間を過ごした後、寝室から出て眠くなるまで仕事部屋で過ごすことに。
食事してネットサーフィンしてようやく眠くなってきたのが六時過ぎ。
一時間仮眠を取って外出。

右腕が疼痛でじんじんする。

青春一八切符が余っているのでそれを使って千葉の土気駅ホキ美術館へ行くつもり。
行きの電車、千葉駅近辺で電車の南側に広がる東京湾の向こうに富士山がくっきり見えている。
土気駅で降りてバスに乗る直前に今日がホキ美術館の閉館日と知る!
愕然としながら慌てて予定変更、せっかく千葉まで来たのでいっそ房総半島を一回りすることに。
次に来た電車に乗り鈍行で房総半島をゆっくり移動する。
晴れ時々く曇り、風は強く、窓から見える海の波打ち際、激しい波飛沫が上がっている。
昼過ぎ、館山駅で降りて駅前のカレー屋「MON (モン)」に入りモンカレーを食べる。
これが思いの外おいしかった!
電車が一時間に一本しか来ないので、駅の周りを一周りするが本当に何もなくて途方に暮れる。
風の吹く海辺で彼方に見える富士山を眺めている。
また電車に乗り、千葉に到着するともう一七時過ぎで日も暮れる。
東中野で買い物してからピザ屋で食事、一九時半帰宅。
二二時就寝。
 

この日ほか記事一覧


【日記】17年01月09日(月) 体重62.3kg

六時起床。
年末年始で散らかっていた部屋を片付けるつもりだったが、あまりに散らかりすぎて片付けに集中できない。
気分転換に買い物に出たいが、実家から送られてくる荷物を受け取るために外出できない。
昼過ぎ、配達の不在連絡票がドアの下に落ちている。
僕の部屋はリビングから離れていてチャイムが聞こえにくく、玄関が真横にあるのにも関わらずこういうことがままある。
電話して配達に来てもらって外出。
光が丘図書館、成増図書館で本の返却貸出のあと帰宅。

その後ようやく気持ちを切り替え片付け、そんなこんなで明け暮れる。
二二時半就寝。
 

この日ほか記事一覧


【日記】17年01月08日(日) 体重62.4kg

六時起床。
まだ心なしか肋骨が痛むので、ジョギングは控えている。
九時に外出……想定していたより空気が冷たく外に出たことを後悔する……散髪屋で髪を切り、業務スーパーで買い物してから帰宅。
短くなった髪の毛を染める。
散らかった部屋を片付けて次の仕事の用意。
一五時半に外出、朝よりさらに寒く冷たい雨が傘を差す手に当たり心が挫けそうになる。
新宿へ移動、来週のグループ展のため世界堂で額を購入したあと、三鷹へ向かいクロッキー会に参加。
懇親会に顔を出し二二時会場を出る。
荒れた空から押し寄せる冷たい風雨……冬は嫌いだ。沖縄へ早く移住したい。
二三時帰宅、二三時半就寝。
 

この日ほか記事一覧


【日記】17年01月07日(土) 体重62.2kg

熟睡できず何度も目を覚ます。
三時四五分起床。
四時四五分実家を出て、キンキンに冷えた夜の底を駅へ向かって歩く。
以下のスケジュールで青春一八切符を使って東京へ向かう。

■高槻
|  JR京都線(京都行) 89.3km 前・後
|  05:00-05:21[21分]
|  8,420円
◇京都 4番線着・3番線発 [9分待ち]
|  琵琶湖線(米原行) ↓ 前~中
|  05:30-06:37[67分]
|   ↓
◇米原 [30分待ち]
|  東海道本線特別快速(浜松行) 341.3km やや前・やや後
|  07:07-09:08[121分]
|   ↓
◇豊橋 ≪直通≫ [4分待ち]
|  東海道本線(浜松行) ↓
|  09:12-09:47[35分]
|   ↓
◇浜松 [3分待ち]
|  東海道本線(静岡行) ↓ 前~後
|  09:50-11:01[71分]
|   ↓
◇静岡 [12分待ち]
|  東海道本線(沼津行) ↓
|  11:13-12:10[57分]
|   ↓
◇沼津 [11分待ち]
|  東海道本線(熱海行) ↓
|  12:21-12:41[20分]
|   ↓
◇熱海 [9分待ち]
|  東海道本線(高崎行) 58.1km 中央
|  12:50-13:56[66分]
|   ↓
◇大船 ≪直通≫ 1・2番線発 [1分待ち]
|  東海道本線(東日本)(高崎行) 39.7km
|  13:57-14:29[32分]
|   ↓
◇品川 2番線発 [4分待ち]
|  山手線渋谷方面行 9.9km 4・6・9号車
|  14:33-14:50[17分]
|   ↓
■代々木 1番線着

電車のなかで何冊か本を読むつもりで用意していたが、ディック『高い城の男』一冊に思いのほか手こずる。
一五時半帰宅。
早めの夕食のあと一六時一五分に外出、池袋の世界堂で買い物、新大塚の図書館で本の返却貸出のあと、四谷三丁目駅で下車して四谷デッサン会に参加。
心を閉ざし誰とも交流することなく、二一時に会場を出て二二時前に帰宅。
母と姉にメールを送ってから寝室へ移動。
午前〇時就寝。
 

この日ほか記事一覧


【日記】17年01月05日(木) 体重61.8kg

目覚ましが鳴り布団から出るが、あまりの寒さに起きることを断念、また布団に潜り込む……
もうこうなったら風呂場に目覚ましを置いて面倒でも起きるようにしなければ。

八時起床。
朝から漫画のプロットをパソコンで書いている。
いくつかの企画を並行し、詰まったら次に進む……を繰り返す。

夕方、姉が僕の部屋に入ってきて僕の作業している机にうつ伏していたが、
「お腹が痛い」
とうめき出し外に出ていく。

映画を観てから読書するため布団に潜ると本が面白くて眠ることができない。
上下巻読了して午前〇時半就寝。
 

この日ほか記事一覧