【映画】『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』

朝イチで鑑賞。
途中からこの人たち(旧三部作からの連続性を持った登場人物)をこうやって観るのは最後なんだなと思うと涙が止まらなくなってきた。マスクが鼻水涙でグチュグチュに濡れてしまったので、映画館を出るとき新しいのに取り替えた。

J・J・エイブラムスって本当に冒険しないのな!! 
『ミッション:インポッシブル3』のときは新しい!と思っていたけれど……スタートレック以降の「観客に嫌われないように無難に作るスキル」の高め方と言ったら。
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のときその傾向は最たるものだった。

今回もここぞというとき過去の人気登場人物(同じ俳優)をぶっこんでくるとこなど、まあ、いつもの
J・J・エイブラムスらしい目配せだった。

コメントを残す