【本】『ハリウッド脚本術』 ニール・D・ ヒックス

僕が映画について知らないことが多いせいもあると思うが、翻訳された文章が(日本語として)ぎこちなくて、何を言わんとしているかわからないことが多過ぎて、読んでいてちっとも頭に入ってこなかった。
とりあえずあと一年、もう少し映画を観てから再チャレンジしてみよう。
就職活動や大学入試などで失敗した人が何度でも挑戦できる社会でよかった!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です