【本】【漫画】『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション(1)』浅野いにお

物語は巨大宇宙船が東京上空に現れ、それが日常化した世界。
大震災後、非日常が日常に変わった風景を巨大宇宙船に象徴して描く。

重厚なアナログ風タッチの背景。
どこまでがデジタルでどこまでがアナログか判別しがたい。
デジタルとアナログの新しいアプローチ、融合。

一方で擬音やタイトル、枠線など同時に漫画という構造を解体する作業も行っている。

物語、絵、表現……幾層のレベルの新しいことが絡み合って描かれたこの作品は、間違いなく現代漫画の最前線だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です