投稿者「松田望」のアーカイブ

【日記】17年09月19日(火) 体重64.1kg

六時に布団から出て仕事部屋に移動、嵐のような眠気でダウンし机にうつ伏せ目覚めると九時。
読もうと思った資料が机の上に高積みあがっていて気が散って仕方がない。
本を読んだり漫画ネームをしたり、どちらも中途半端に手を付けたりやめたりを繰り返す。

一六時五一分より光ヶ丘公園を分ジョギング。
夕空、まだ少し暑い。
Schnauserのアルバム『Protein for Everyone』を聴きながら走る。
キーボードが懐かしい雰囲気の曲作り。

漫画ネームをやらなければならなかったのだがそわそわして手に付かず。
結局一日何も為すことがなくなんとなく終わる。
午前一時就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】17年09月18日(月) 体重63.5kg

九時起床。
朝寝坊、仕事部屋に入ったらあまりの暑さに驚く。
扇風機はもう押入れにしまったのでかなり困る。
集中力が続かず、本を読んだり文章を書いたり片付けたり。
何も為すことがないまま時間だけが過ぎていく。

一七時〇二分より光ヶ丘公園を四一分ジョギング。
夕方、もう日は沈み始める。
公園を走ってたら道が臭くて、「誰だここでうんこした奴は!」と憤慨してたら、昨日の台風一過によって大量の銀杏の実が落ちていた。
途中まで順調に走っていたが、残り二〇分ほどで体調が悪くなりゆっくりと引き返す。
Scherzooのアルバム『02』を聴きながら走る。
ジャズ系のロックバンド、ポジティブな方向に向かわず不協和音にも近い、神経を逆撫でするような方向に進む。

夕方からドラクエ11の続きをするつもりだったが気持ちが切り替わらず、ダラダラと本を読みながら時間を過ごす。
二三時就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】17年09月17日(日) 体重63.4kg

六時起床。
台風通過、雨が強くなったり弱くなったり風が吹いたり。
朝九時からドラクエ11。
登場人物の一人の死に、号泣、号泣、また号泣。自分の身内が死んだときも泣かなかったのに、ドラクエでこんな号泣するなんて。てか映画「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」ですら泣くから、自分の涙の値打ちがよくわからない。
午前〇時過ぎにラスボスを倒しゲーム世界に平和を取り戻す。
エンディング画面を観ながら感無量……やっとドラクエ11にひと区切りついて他のことに集中できる!
と思いセーブしてから少しだけ続きをプレイしたらひと区切りどころかそこからが本番だった。
まったく時間泥棒にもほどがある。
午前二時半就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】17年09月16日(土) 体重64.0kg

合評前にも関わらず、大学の課題が出来ておらず焦っている夢を見る。
僕だけ別の日に見てもらうってできないのかな〜と思いながら目覚める。
夢でよかったけど目覚めた後も大学時代の気持ちを引きずってしまいずっと気が重い。

六時起床。
窓の外は曇り空、ひんやりと空気が冷たい。
午前、部屋片付けと仕事の用意。
スロースターターでなかなかエンジンがかからず午後からようやく仕事。
イラストのペン入れと仕上げ、一五時に完成。

もうすぐ台風が来るみたいで、風が強くなり雲の厚みで徐々に周囲が暗くなっていく。
一六時前、空模様がこれ以上悪くなる前ジョギングに出ようとしたら、細かい雨滴が身体に当たったので自宅に引き返す。
夕方から本格的に雨が降りはじめる。
仕事で散らかった部屋を片付け、一八時から午前〇時までドラクエをプレイ。
やらなければならないイベントを消化。
このままいけばエンディングが近いのかもしれないが、まだ牢屋の鍵も手に入っていない。
二三時就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】17年09月15日(金) 体重64.2kg

六時起床、眠気に勝てず七時半まで仕事机にうつ伏せ眠りの海を漂う。
八時前、ジョギングに出ようとして外の寒さに驚いて自宅に引き返す。
……思えばここから今日一日のケチが付いたのだ。

ダラダラと時間を過ごしなかなかエンジンがかからない。
昼過ぎからイラスト仕事の下描き。
一六時半に市場へ買い物、一七時半帰宅。
イラストは二一時に下描き完成、確認してもらうため編集部へメールで送る。
二三時就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】17年09月14日(木) 体重64.0kg

起きるつもりの五時にアラームがならず、はっと目覚めると五時二〇分。
五時四五分までに家を出るつもりだったのでおおいに焦る。
慌ててシャワーを浴び五時四五分に家を出る。
まだ外は暗い。
JR大阪駅で下車、梅田スカイビル前のバスターミナルに六時四〇分到着。
七時にバス出発、昼行バスで一路東京へ。
車中でずっとノートパソコンに入れた電子書籍を読んでいる。
一五時過ぎ大崎駅に到着、一六時に帰宅。
冷蔵庫の中が空っぽなので業務スーパーに買い物、一七時半に帰宅。
二一時まで漫画ネームを描いている。
二二時半就寝。
なかなか眠れず一時近くまで布団の上でゴロゴロしている。
 

この日ほか記事一覧

【日記】17年09月13日(水) 体重63.0kg

六時起床。

六時二五分より高槻墓地公園を五六分ジョギング。
明け方の新鮮な空気に、気持ちがあらたになる。
墓地の芝生に生えていたキノコが印象的。
Scherzooのアルバム『01』を聴きながら走る。
ジャズ系のロック。
不協和音の強い音楽に走りながら不安感が増していく。

弟、九時に部屋を仕事に出る。
出た直後、朝九時よりドラクエ11をずっとプレイ。
昨日の展開以降、プレイ自体がルーチンになってきて続けることが少し苦痛。

仕事を東京で片付けてきたので、関西の実家でドラクエ11をクリアしてから帰京しようと思っていた。
しかし五〇時間過ぎて終るどころ更に壮大な物語になってきた。終る気配が見えない……もうここでクリアするのは無理だと諦め明朝帰ることにした。こんな疲れるドラクエは始めて。
面白くないかといわれるとまぎれもなく面白い。貴種流離譚として極めてよくできている上、ちゃんと現代風に物語がブラシアップされている(ビターで苦い味付けも多い)。ただ自分が想定していたより、圧倒的に長くてクタビレタ。

夕方にドラクエ11をいったんやめて、近所を散歩。
かわりつつある風景に郷愁感を募らせる。
部屋の片付け、明日東京へ出発する用意。

二〇時過ぎ自室にあがってきた母にiPadと携帯電話の使い方を教える。
二三時就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】17年09月12日(火) 体重63.8kg

深夜未明の滝のような轟音、土砂降り、雷鳴、稲光で目覚める。
網戸を慌てて閉めてベッドに戻る。
明け方まで雷雨は続き、あまりのやかましさに目覚ましアラームがなっていることに気づかず朝寝坊。
七時半起床。
八時過ぎからドラクエ11を始める。
魔王とはじめての邂逅、その後の展開に茫然自失。
二二時までゲームをプレイ。

僕が本を読んでいると。
母「何読んでるの?」
僕「SF小説だよ」
母「SFってなに?」
僕「ええっ……知らないの?」
母「ああ、あれやな〜機関車のことやな」
僕「……(絶句)」

ちなみにリビングのテーブル上には、父が購入したゴリゴリのハードSFである谷甲州氏の単行本がポンと置いてあった。
あまりに知的レベルが違う父をかわいそうに思った。

スイカを数年ぶりに食べる。
こんなにもスイカを食べる機会が減ったのは
スイカ自体の需要が少なくなっているためか僕が大人になって食べなくなったためか、
あるいは大暗黒陰神ゾムバ様のみぞなせる業なのか。

外は雨が降ったりやんだり。
夕方外へジョギングに出ようとすると外からは見えない程度の雨滴が身体に当たったので引き返す。

二二時前弟が実家に帰ってきたが、話すことなく先にベッドに入る。
二三時就寝。
 

この日ほか記事一覧