【映画】『アンセイン〜狂気の真実〜』

ソダーバーグ監督って時々やらかすよね。監督復帰作『ローガン・ラッキー』で唸らされたあとこの映画を観ると、どう観たらいいのかわからない。
意味ありげだけど退屈なシーンが続き、
でもあのソダーバーグ監督だからただ凡庸な演出であるわけがない……あ、やっぱり怖い……でも普通?がせめぎ合って、捻るのか捻らないのかと思わせて捻らない展開が続いて最後は……う〜ん! 

全編iPhoneで撮影したのが売りだがスマホ撮影ならではの内容ではないからそれも混乱する要素のひとつ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA