【日記】18年09月26日(水) 体重65.8kg

四時頃尿意で目覚める。
頻尿がひどかった頃より若干ましになって六時間は眠れるようになった。
でも、あと一時間尿意を抑えることができたら、起床時刻まで眠りが妨げられることがないのに……

五時半起床。
今日はいつもにもまして眠気が強く仕事部屋で力尽き、机にうつぶし泥のように眠ってしまう。
七時半ようやく行動開始。
部屋の外から雨音がノイズのようにサーッと途切れることなく続いている。
部屋にこもり懸案の漫画のネーム。
昼前に雨がやんだので、図書館に行く。
外は雨で冷えて寒く、少し悲しい。

仕事中、桑田佳祐のソロアルバムで自分の手元になかった「Keisuke Kuwata」を入手し、聴きながら作業。
高校の頃(発売当時)もよく聴いていたが、CDプレイヤー持っておらずラジオで録音していたものだった。だからアルバムを改めて聴いてみると知らない曲もある。
好きで繰り返し聴いた曲は懐かしさがこみ上げてくる。
高一の夏、『AKIRA』を観に行った帰り星野之宣『2001夜物語』を購入して……その光景が「Keisuke Kuwata」を聴いていると浮かんでくる。

ユーミン小室哲哉サザンぐらいになると前世紀末に生きていた人なら接したそれなりのエピソードある。
その中でサザンは今世紀になってもコンスタントにヒット飛ばしているから別格だけど。
いま若い人にサザンのことを聞くと「何言ってるかわからない」って言ってて、そういうときは「八〇年代から聴きはじめた僕もだよ!」と返事することにしている。

日本語英語桑田氏の造語交えた国籍のわからない揺らぎの遊びがどこかしこに入り混じってる。
「JAPANEGGAE」はそういうコンセプトとしてわかりやすいですが、「バイバイマイラブ」みたいな、サザンのファンじゃない人にも届くようなキャッチなヒット曲でもそういうことをやっているので、知らない今の人は余計戸惑うだろうな。

夕方、また外出。
自分の口座にお金を振り込みに行く。
ついでに駅前のショッピングモールで買い物。
帰りしな、雨が降ってくる。


帰宅すると、ポストに母から手紙が届いている。
新聞の切り抜きが添えられていて、
「蛭子でも有名になったんやから頑張りなさい。バス旅行のテレビ見てイライラしたわ」
と呼び捨て。
まあ母が読んでもそのすごさは伝わらないだろうけど、蛭子さんの漫画読んでみてよ、すごいよ……。

一七時から四コマ漫画作成作業。
一度に三本まとめて描いたので二三時までかかってしまう。
二三時半就寝。
  

この日ほか記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA