こんな日記を書いた!」カテゴリーアーカイブ

肉体的精神的にメタボらないよう、レコーディングダイエット風に毎日を記録しています。

【日記】11年08月のこと

8/1
朝六時起床。
八時過ぎ、豊島園へ向かう。
練馬で降りると豊島園行きの電車がないので、駅から飛び出して豊島園へ向かって走る。
ユナイテッドとしまえんを発見して飛び込む。

トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン [DVD] トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン [DVD]
()
不明商品詳細を見る

IMAXシアターで鑑賞。
カットの切り替わるスピードが早すぎるのとカメラがずっと動き続けているため、ゆっくりと3Dを楽しめない。
さらに目が疲れて途中で何度もうつらうつら…大事なシーンを観ることが出来なかった。
でもそれも含め、思った通りの映画だった。
歩いて練馬駅へ向かう。
帰宅してしばらく横になっている。
夕方から仕事を始めるが今ひとつ集中できない。
二三時頃まで漫画を描いてから就寝。

8/2
朝六時起床。
寒すぎて起きることができない。
仕事に集中できず、気分転換に読書。

読んだ書籍

裏閻魔 裏閻魔
(2011/03/04)
中村 ふみ商品詳細を見る

退屈な日常を打破するため、寿司でも食べて気分転換しなければ…
そう考えて回転寿司屋へ行くが、食べ過ぎかえって体調を崩す。
一四時過ぎまで昼寝。
夕方よりイラストの仕事。

8/3
何度もMacのG5が落ちるので、いつもエアコンをつけながら作業をしているのだが、エアコン慣れをしていない僕にはかえって寒さが不快だったりする。
夏に暑さを感じないなんてもったいない!
汗だくで漫画を描くのも『まんが道』みたいでいいじゃないか。
『まんが道』の精神を思い出して頑張ろう。

8/4
ずっとだらだらと仕事をしている。
夕方、買い物へ行くため外出すると、夕立があったらしく地面が濡れており、積乱雲がそこかしこでダイナミックに上へ向かって膨らんでいる。
夜に入り、頭痛で仕事を中断、手足の先がが火照って熱い。
夏バテで食事をまともにとることが出来ず、野菜ジュースばかり飲んでいたせいで、体調を崩したのだろうか。
早めに布団に入るが、頭痛で眠れない。

読んだ漫画

ニュー土木 (Cue comics) ニュー土木 (Cue comics)
(2004/01/22)
横山 裕一商品詳細を見る

8/5
頭痛で朝寝坊。
昼間だらだら仕事をしているが、夜になると昨日と同じく頭痛がひどくなる。
たとえ世界の半分を手に入れても、こんな頭痛がひどかったら意味が無い。
早めに布団に入る。

8/6
朝寝坊。
起きても頭痛が治らず、身体の芯から熱が抜けない。
病院へ行く。
頭痛の原因特定できず、血液検査をすることになる。
小さい頃、眼球に釘が刺さって以来、僕は先端恐怖症だ。
小学校の頃など、注射が怖くて何人がかりかで看護婦さんに身体をおさえつけてもらわないと注射も出来なかったのに…ここ最近は躊躇なく血液検査をしてもらう自分は大人になったものだ。
病院の待合室で本を読む。

読んだ書籍

俺と彼女が魔王と勇者で生徒会長 (電撃文庫) 俺と彼女が魔王と勇者で生徒会長 (電撃文庫)
(2010/05/10)
哀川 譲商品詳細を見る

帰宅してもずっと頭痛が続いている。
世界の値打ちが半減。
だらだらと仕事をしてから布団に入る。
頭痛がひどくなってから夜型に戻りそうだ。

8/7
またもや朝寝坊。
最近、頭痛がひどくて朝に仕事ができない。
午後、ずっと懸案だった漫画の設定がノートで試行錯誤のうちに自分の中で解決。
高校の頃から考えていたアイデアをやっと形にできる!
いくつもいくつも漫画にしたいアイデアがあるのだけれども、漫画にする前の段階でいつもつまって何年も寝かせてしまう。
僕にとって漫画を描くということはハードルの高いことだ。
一五時、池袋でS出版の編集と待ち合わせ。
打ち合わせをしていると外は世界の週末のような閃光、雷鳴、豪雨。
二二時頃、池袋より帰宅しようとすると、西武池袋線が止まっている。
ホームに並んでいると電車が動き出し、帰宅すると午前0時前。

帰宅して漫画を読む。

へろみの夏休み へろみの夏休み
(2000/05)
キクチ ヒロノリ商品詳細を見る

久しぶりに漫画読んで爆笑。

8/8
朝、病院の予約をしていたことを忘れていて、慌てて病院へ向かう。
結局、頭痛の原因は特定できず、いつものように尿酸値と中性脂肪が高い旨

【日記】11年07月のこと

7/1
昼過ぎに目覚める。
買い物へ行く。
途中でミニストップに寄り、モンドセレクションで金賞を受賞したソフトクリームを食べる。
チェリーが安かったので四パック購入。
帰宅して漫画を描いているが調子はよくない。
何度も絵を描き直している。
朝5時まで仕事しているが、一日のリズムはめちゃくちゃだ。

7/2
正午過ぎに目覚める。
午後にもまた眠気が襲い、仕事をすることができない。
何をしたらいいのか、自分を見失っている。

7/3
昼前に目覚めて仕事をしているが、集中できない。
夕方より買い物に出る。
バスに乗って、新座市のユニクロへ。
ドンキホーテ、ニトリで買い物をした後、かっぱ寿司で食事。
疲れきって帰宅。
それでも頑張って下描きを描いている。

7/4
風の音で目が覚める。
窓を開けると、風が強く吹いている。
閉めきって除湿しながら仕事をしているが、外から風の唸り声がひっきりなしに聞こえている。

7/5
朝、ひと仕事を終えて、午後からはずっとネームを描いている。
ネームを一旦中断してDVDで映画を観る。

愛のむきだし [DVD] 愛のむきだし [DVD]
(2009/07/24)
西島隆弘、満島ひかり 他

商品詳細を見る

よくわからなかった。

7/6
気が付くと口内炎が増殖しつつあるので、うがい薬でずっと口の中をゆすいでいる。
昼過ぎ家を出て、吉祥寺のTシャツ展へ向かう。
http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/spa-20110701-04/1.htm
会場に漫画家の巨匠Eさんがいる。
Eさんは、最近ツイッターで僕のフォローをはずしたので、
何が気に入らなかったのか理由がわからなくて、気まずいことこの上ない。

池袋へ移動、映画『スーパー8』を鑑賞。

SUPER 8/スーパーエイト ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray] SUPER 8/スーパーエイト ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]
(2011/12/02)
ジョエル・コートニー、エル・ファニング 他

商品詳細を見る

僕的にはかなりイマイチだったのだが、スピルバーグ的映画といっても『シンドラーのリスト』しか映画館でスピルバーグ映画を観たことがないし、こんなもんといえばこんなもんのような気もする。
帰宅途中、ひばりヶ丘駅前の立ち飲み屋へ寄る。
レバ刺しが口にとろけて涙が出そうだ。

7/7
朝から漫画を書いている。
夕方自転車に乗って外出。
池袋の自転車屋、初台のギャラリーなどに寄った後、新宿のスタジオでニコニコ生放送『漫画家だらけのハッピーアワー』収録。
収録の後、皆でさくら水産にて会食。
疲れきって自転車を漕ぐ。
深夜帰宅、疲れて何もする気が起こらない。

7/8
大学の後輩がひばりが丘へ来たので、ラーメン二郎へ食べに行く。
昼の営業が終わる直前に行ったので並ばずにすぐ入ることができる。
二年前、無理して全部食べようとして、熱が出て一週間寝こんでしまった。
今回はそれを教訓として節度をもって食べることにする。
美味しいと感じるうちにあえて「ごちそうさま」して店を出る。
今日は体調こそ悪くならなかったが、その後食べる気力を失い何も口に入れることができなかった。
ラーメン二郎恐るべし。
昨日の二日酔いが消えないので、二一時、布団に入る。

7/9
朝三時起床。
原稿を一枚仕上げて外出、都内の図書館へ。
その後買い物などして帰宅。
部屋の片付けをしているうちに眠気を我慢できなくなり、二一時、布団に入る。

7/10
三時に目覚ましをセットしていたのだが、起きることができず六時起床。
台所を片付けている。
ネームを描いていると、昼過ぎ、業者が来て台所に食器棚を運んでくれる。
夕方、仕事中に眠気に襲われ寝てしまう。
また起きてネームを描いているが、体がだるくて集中できない。
二二時に布団に入る。

7/11
四時起床。
八〇年代の日本の歌謡曲を聞きながらペン入れをしている。
午後、暑さが徐々に増してきてさすがに我慢ができなくなり、冷房を入れる。
買い物に行き、野菜ジュースを買いだめ。
ずっと漫画を描いている。
二二時に布団に入る。

7/12
四時起床。
朝からずっとペン入れ。
昼食はマクドのハンバーガー。
ずっと漫画を描いている。
二二時に布団に入る。
寝苦しくてなかなか寝付けない。

7/13
四時起床。
漫画を描いている途中、横になっていると眠気に襲われて眠ってしまう。
九時まで二時間ほど眠ってしまう。
暑いが風が吹いているので、エアコンをあまりつけることなく窓を開けて裸で一日を過ごす。
やる気が起こらず、仕事がはかどらなかった。
二二時頃布団に入るが、なかなかの寝苦しさ。

7/14
五時起床。
朝から非常に強い欝モード。
仕事がはかどらない。
昼までに終わらせる予定の仕事が夜になっても終わらない。
やり方を変えたほうがいいのかしら?
二二時頃布団に入る。

7/15
五時起床。
机に向かって仕事をしていると七時頃、抗いがたい眠気に襲われ机にうつ伏せになっているが、それでやり過ごせるレベルでない。
隣の部屋の畳まで移動、横になった途端、まどろみの底なし沼へ引きずり込まれる。
目覚めて仕事をしばらく進めてから気分転換、近所の回転寿司店へ行く。
スーパーに寄ってから帰宅、仕事をぶっ通しで二一時まで。
布団に入ってごろごろしていると、元編集のUさんより電話。
午前零時近くまで眠らせてくれない。

7/16
五時起床。
しばらく仕事をしているうちに眠気に襲われ、昼近くまで横になっ

【日記】11年06月のこと

6/23
午前中に何も仕事ができなかったが、午後から都内のクリニックへ。
大塚の図書館へ寄った後、二週間前忘れておいてきてしまった段ボール(修理した電気スタンドが入っている)を取りに行く。
持ち帰ってひばりケ丘駅から降りると、網棚に段ボールを忘れてきたことに気づき、愕然とする。
慌ててホームに駆け戻ると、たまたま急行待ちで電車が停まっている。
網棚を見ると僕の段ボールが残っていたのでホッとする。

※   ※   ※   ※   ※

6/24
気も狂わんばかりの暑さに耐え切れず裸で仕事している。
部屋の温度計はこの夏一番の暑さ、35度を記録。
しかし夜には気温が下がり、お腹を冷やしてひどい下痢になって苦しむ。

※   ※   ※   ※   ※

6/25
窓を開けて眠ると、朝は寒さで震えて目覚める。
寒気が上空に入り込んだとのこと。

※   ※   ※   ※   ※

6/26
寒さで朝、目覚めることができない。
午後、過ごしやすい温度になったのでひばりが丘の図書館へ。
帰りにマクド、ミスドに寄る。
ハードディスクレコーダーにたまった録画番組を流しながらずっと絵を描いている。

※   ※   ※   ※   ※

6/27
ここ数日、ずっと口内炎に悩まされている。
朝起きて仕事を始めようとするがなかなか集中できない。
近所のイタリア料理レストランへ行き、ついでに買い物。
「ためしてガッテン」で放送していた口内炎対策を試してみる。
これが抜群に効く。
ガッテンすげえ!

深夜、家の外で女性の叫び声。
「助けて~!」
なにか閉まる音。
すわ人攫いかと思いきや、外に慌てて飛び出して見回しても人影も何も見当たらぬ。
女性があれだけ長時間絶叫し続けていたのに、誰も何も反応のない東京砂漠。

※   ※   ※   ※   ※

6/28
頑張って一日漫画を描いている。
微妙に暑いから除湿入れるかどうか悩むが、結局入れる。
暑さの耐性が最近無くなってきたような気がする。
何年か前は、暑いから逆によし! みたいな感じだったが、今は暑いと仕事に集中できない。
夕方、パンを買いにスーパーへ出かける。

※   ※   ※   ※   ※

6/29
涼しいのか暑いのかはっきりしない天気が続く。
来月、東北へ両親と旅行するつもりでスケジュール組んでいたのに、おとんからトマトの栽培日記を付けているから駄目だと断られる。
深夜、喉が乾いてたまらなくなったので炭酸飲料を買いに行く。

※   ※   ※   ※   ※

6/30
さんさんと気持ち良い日差しの中、洗濯物を干していて自分はどうして不幸なんだろうと考えてみる。
どんな輝きも日常になると色褪せるものだな。
夕方、急速に曇ってきて雨が降り出す。

【日記】11年05月のこと

5/1
一二時過ぎ起床。
たっぷり一四時間も寝てしまった。
さらに昼過ぎ、本を読んでいると睡魔に襲われまた眠ってしまう。
人間のクズの証明だ。
ジッタリン・ジンの「プレゼント」を聴いていると切なくなって涙が込み上げてくる。
寄生虫柄のシャツ、Gargoyleのステッカー、名前の間違ったケーキ、くじらのヒゲの指輪、根本敬の本、中国生まれの怪獣フィギュア、思い返せば僕もいろいろなプレゼントをあげたなあ…

部屋を片付けたり、ネットの海をさまよったりしていると朝になっている。

5/2
夢らしい夢を見なかった。
惰眠をむさぼる自分にがっかりする。
何をしても空回り、意味が無い。
絶望するほどの体験をしたわけでもなく、本当に中途半端。
人生をリセットしたい。

5/3
今朝見た夢。
知らない八百屋で野菜を買っている。
ちぢみほうれん草がないかと尋ねると、店のおばさんがブロッコリを持ってくる。
最初は疑問に思ったが、しばらく経つと自分の手に持っているものがブロッコリからちぢみほうれん草に変わっていたので納得する。
買った食材をどんどんリュックに入れていく。
登山用のリュックはパンパンに膨れ、中からパック詰めされた牛肉が飛び出す。
大学の漫画研究部の新入生歓迎会で使う食材なのだ。
ホテルへ移動、クレジットカードのポイントを使うとただで泊まることが出来るのだ。
フロントで立っていると、後ろから明らかにヤクザとわかる男達がエレベターに入っていく。
自分の隣の部屋に宿泊していることを知る。
ホテルの部屋に入り、漫画研究部の新入生歓迎会をしている。
そこは散らかった大学の部室になっている。
新入生ですでに一人漫画家としてデビューしていた人がいる。
しかし友達の毛利いわく、新人賞をとったのはもう二〇年近く前になるらしい。
大学時代に読んだジャンプの漫画増刊で彼の受賞作を見たことを思い出す。
懐かしく思う同時に、まだ漫画家として独り立ちしていない彼を見て漫画業界の厳しさを実感する。
東北の放射能汚染が進み、食物が汚染されている。
汚染を除去する方法を試してみる。
目をつぶりまぶたの上に牛乳を溜める。
しばらくすると浸透圧の関係で目の中が牛乳でいっぱいになる。
牛乳の中の汚染物質の大きな粒子がまぶたで濾過されるのだ。
目の中にたまった牛乳を取り出し、まぶたの上にのせ同じことを繰り返すと、牛乳はきれいになる。
皆、自分の席に座って上を向いてまぶたに牛乳を溜めている。
東北から移動中のバスで、外を見ると首都高速を移動中、空は白にかすかな橙色が混じり、霞がかった夕暮れだ。
今までのことは全てハンディカムで撮影された映像だったことに僕は気づく。
カメラはゆっくりと視点を移動させ、夕暮れの空からビルのシルエット、窓ガラス、バス内の座席に座る人々へ、そして映像はなめらかに暗くなっていく。

昼過ぎまでうっかりネットの海を漂流してしまい、寸暇をもったいない使い方をしてしまう。
午後から漫画のプロットをずっと考えている。

5/4
今朝見た夢。
僕はジェット機の客室で座っている。
ジェット機は、燃料代の高騰で低空飛行を余儀なくされている。
電車の鉄橋の下や、電線の下をぎりぎりで飛んでいる。
電車や鉄塔にニアミスしそうになってひやひやしている。
民家や河川敷の数メートル上を飛んでいるが、操縦士の技術が高いせいか、それなりに安心感のある飛行だ。

朝、マクドでハンバーガーを買って家で食事。
午後からイラストの仕事の続きを始め、深夜に完成させ、編集部に送る。

5/5
プロットを作っているが、うまくまとまらない。
脳味噌がフルに動かず、頭の中に霞がかかっている。
仮眠すると少しマシになる。
ライターでイラストレーターの村田らむhttp://ameblo.jp/rumrumrumrum/さんと焼肉屋へ行く約束をする。
部屋を片付けた後、一七時前、自転車で池袋に向かう。
大塚の図書館で本とCDを受け取った後、時間がタイトになってきたので、自転車を折り畳みJRで中野へ向かう。
村田らむさんと一九時からずっと焼肉を食べ続けている。
もう食べられない!というぐらい焼肉を食べる。
ご機嫌になって二軒目へ行って馬鹿なことずっと喋っていて帰宅すると三時。

5/6
二日酔いの頭痛と花粉症の鼻づまりで意識が朦朧として論理的な夢を見ることができなかった。
唯一はっきり覚えているのは、大学のクラスメ

【日記】11年04月のこと

4/1
朝起きて午前中は読書したり、仕事したり。
昼過ぎ、食事をしてから外出。
池袋で散髪。
横浜、関内駅で編集と待ち合わせ。
制服女子高生をマジックミラー個室から観察する取材。
………………………………………………………………
一八時過ぎまで喫茶店で打ち合わせをしてから帰宅。
打ち合わせ、取材時でマスクを外したせいか、徐々に鼻が痒くなり鼻水が流れ出てくる。
帰宅すると二〇時過ぎ。
おろしハンバーグとナス炒めを作って食べる。
その頃にはもう鼻が気も狂わんばかりにむず痒く洪水のように透明な鼻水がどばどば溢れ出しリフレインを叫んでいる。
二二時頃、布団に入って読書。

読んだ書籍
『眠りの帝国』アンリ‐フレデリック・ブラン

『脳は眠らない夢を生みだす脳のしくみ』アンドレア・ロック
☆☆☆☆☆
夢研究の歴史を追った非常にエキサイティングなルポルタージュ。
フロイトの夢分析など文学的なアプローチから、脳波の検出、脳の電気の流れ、脳の一部が欠損した人の観察など物理的、生理学なアプローチまで、様々な角度から切り取るに連れ、夢の精度が増していくさまは興味深い。
資料として図書館で借りてきたのだが、この本は是非購入して手もとに置きたい。

※   ※   ※   ※   ※

4/2
明晰夢を見る練習をしているがなかなかうまくいかない。
夢だと気づいた瞬間、くるくる回ることができれば、夢の中で意識を持って行動しやすくなるという。
しかし、単に自分がくるくる回るところを想像することは簡単だが、くるくる回っている自分が見ている映像を想像することはかなり困難。
普段からイメージトレーニングをしている。

昨日の外出で、花粉症が悪化して苦しい。
病院で強めの薬を処方してもらう。
今の時点で花粉アレルギーで最も強い薬を使っているのだが、さらに喘息の治療薬まで処方してもらう。
買い物して帰宅。
鼻が痒くて鼻水が止まらない。

資料の本を読み耽っているうちに夜になる。
布団の中に潜り込んで本を読んでいる。

読んだ書籍
『睡眠心理学』堀忠雄
『睡眠文化を学ぶ人のために』高田公理

※   ※   ※   ※   ※

4/3
明晰夢をなかなか見ることが出来ない。

日がな一日資料本を読んでいるが、薬の副作用で何度も眠気が強すぎる。
何度も気を失ってしまう。

布団の中で本を読みながら眠りの帝国に沈んでいく。

読んだ書籍
『まだ人間じゃない』フィリップK.ディック

※   ※   ※   ※   ※

4/4
なんだかんだで近所のレンタルビデオショップで紛失したDVDを弁償。
一六〇〇〇円て!
なにもかもいやになる。
帰宅して気分転換、プロット案を作る。
途中、息抜きにホームページの更新をしていると、朝までかかってしまう。

※   ※   ※   ※   ※

4/5
目覚めると一二時。
半日無駄にした悔恨で茫然としてしまい、さらに時間を無駄にする。
プロットを作りながら資料本をずっと読んでいる。

読んだ書籍
『ふりだしに戻る(上)』ジャック・フィニイ
『ふりだしに戻る(下)』ジャック・フィニイ
☆☆☆☆☆
今年読んだ本で今のところベスト。
派手ではないが練りに練った構成、緻密に描かれた情景…本を読んでいることも忘れ僕はつかの間物語世界に引きずりこまれてしまう。

※   ※   ※   ※   ※

4/6
朝、眠くてたまらないが、なんとか九時には目覚めることができた。
身体にまとわりついている粘着質な眠気を引きずりながら一日を過ごす。
ネームに入るため、ずっと資料を読んでいる。

夕方、知り合いの編集がやってきたので、かねてより渡すつもりだったパソコンやプリンタ、スキャナを渡す。
過食が止まらない。

読んだ書籍
『タイム・リープ―あしたはきのう(上)』高畑京一郎
『タイム・リープ―あしたはきのう(下)』高畑京一郎
☆☆☆☆
構成が完璧。僕はこういうものに弱い。

『精神分析入門〈上巻〉』フロイト
『精神分析入門〈下巻〉』フロイト

読んだ漫画
『ONEPIECE61』尾田栄一郎

※   ※   ※   ※   ※

4/7
薬の副作用で眠りの毎日。
昼寝を二時間、夕食終えた後にまたうとうとして二時間。
たっぷり八時間睡眠しているというのに。

読んだ漫画
『STEELBALLRUNスティール・ボール・ラン(18)』荒木飛呂彦
『STEELBALLRUNvol.19―ジョジョの奇妙な冒険Part7(19)』荒木飛呂彦『STEELBALLRUNvol.20―ジョジョの奇妙な冒険Part7(20)』荒木飛呂彦
『STEELBALLRUNスティール・ボール・ラン(21)』荒木飛呂彦
『STEELBALLRUNスティール・ボール・ラン(22)』荒木飛呂彦

鑑賞した映画
『ダークシティ』

※   ※   ※   ※   ※

4/8
寝起きが悪い。
何とかしなければならない。
徐々に薬を減らしていこうと思う。
午後からネームを始める。
夕方、修理が終わったデジカメを受け取りに池袋へ、途中、資料を借りるため図書館に寄る。
新大塚の図書館横の公園で今年初めての桜を見る。
ユニクロで長袖のシャツを買って帰宅。
食事をしてから、布団に入り、資料を読んだり映画を観たり。
眠れず、三時過ぎまで起きている。

鑑賞した映画DVD
『アポロ13』

※   ※   ※   ※   ※

4/9
またもや粘り気の強い眠気が身体中にまとわりついて起きることができない。
午前中を無駄に潰して自己嫌悪で絶望、また絶望。
午後からネームを始めるがどうもしっくりいかない。
やり方を間違えたのだろうか。
二二時、布団に潜って映画を観ているとあらがい難いほどの眠気に襲われる。

読んだ漫画
『ライザ(1)』かきざき和美
『ライザ(2) 』かきざき和美

鑑賞した映画DVD
『くもりときどきミートボール』

※   ※   ※   ※   ※

4/10
眠れなくて四時前に目覚める。
日記を書いたり朝食をとったり部屋を片付けたり、そして漫画のネームを描きはじめる。
九時頃逃れられないような眠気に襲われる。
目覚めると一二時。
そうえいえば桜満開だ。
近所の川沿いのジョギングコースを八カ月ぶりに歩き、夕方まで桜を散策している。
帰宅して食事。
ネームに詰まったところを頭の片隅で考えながら、資料を読んで映画を観る。
二三時布団に入りうとうとするが、一瞬、眠る過程で鮮烈な明晰夢を見て覚醒し、今度は逆に眠れなくなる。
三時過ぎまで起きている。

読んだ書籍
『明晰夢―夢見の技法』スティーヴン・ラバージ

鑑賞した映画DVD
『チョコレート・ファイター』

※   ※   ※   ※   ※

4/11
今年の眠気は粘り気が強すぎる。
また昼近くまで何も出来なかった。
雨が降ってきて陰鬱な気持ちになる。
夕方、仮眠中に比較的大きな地震で目を覚ます。
目を覚まして食事をした後、また眠くなる。
起きては眠る、その繰り返し。

鑑賞したDVD
『ディスカバリーチャンネルスペース・シャトル発射までの舞台裏』

※   ※   ※   ※   ※

4/12
一日のリズムを崩し、昼過ぎまでずっと寝ている。
一六時間ぐらい寝たような気がする。

鑑賞した映画DVD
『シークレット』

※   ※   ※   ※   ※

4/13
また昼近くに目覚める。
花粉症薬の副作用で身体にまとわりつく眠気。
花粉症によって破壊される日々。
ずっとネームを描いているがはかどらない。

※   ※   ※   ※   ※

4/14
ネームがまだ出来ない。
すこしだけ仮眠をとり、徹夜で仕上げることにする。

※   ※   ※   ※   ※

4/15
久々の徹夜、なんとかネームを仕上げ、編集部へ送る。
一睡もせずにその後、ふらふらしながら渋谷へ向かう。
何年か前はずっと一週間に二~三回しか眠らない生活をしていたのだが、身体が弱くなったものだ。
元担当編集のUさん(男)とデート。
渋谷Bunkamuraザ・ミュージアムでフェルメール〈地理学者〉とオランダフランドル絵画展を鑑賞。
新宿で画材を買った後、Uさんと別れ、図書館で資料を借りビッグカメラでパソコン周辺機器の修理品を受け取り帰宅。
ひたすら眠い。
何も出来ずそのまま眠る。

※   ※   ※   ※   ※

4/16
一八時間近く眠る。
あまりに眠りが深すぎて夢らしい夢を覚えていない。

最近自分の夢を詳細にメモして夢特有の現象や法則を調べているのだが、意外なことに少なくとも今年に入って一度も淫夢を見ていない。
僕なら見ていそうなものなのに。

本を読もうとして眠り…その繰り返しで何も出来ない。
夕方、図書館へ寄ってから、スーパーで買い物、レンタルビデオショップに寄る。

鑑賞した映画DVD
『カプリコン・1』

※   ※   ※   ※   ※

4/17
映画を観た後、花粉症で鼻が痒くて眠れず、時間つぶしにパソコンをいじっていて、生まれて初めて映像編集ソフトを触る。

「オバケロック」ビデオクリップ

「よしお音頭」ビデオクリップ

興奮して眠れなくなり、昨夜から一睡もせずに気づくと夕方。
自分は面白いと思ってネットにアップするが、世間から完全に黙殺され、自分の今の位置はこんなものなのかと絶望、、ひとり泣きじゃくっているうちに眠ってしまう。
そのまま起きることはなかった。

※   ※   ※   ※   ※

4/18
金曜日にちょっと外出しただけで花粉症が悪化、両鼻が詰まって夜眠れなくなってしまったので花粉症薬を飲んだのだが、今度は逆に眠すぎて何もできなくなる。
(僕は一番強い抗アレルギー薬プラス喘息の薬を服用している)
一六時間眠っても眠気が無くならず、仕事中机に向かったまま気絶して眠ってしまうこと二回。

気分転換に映画を観る。

鑑賞した映画DVD
『ロッキー』
『宇宙へ。挑戦者たちの栄光と挫折コレクターズ・エディション』
『ハリウッド監督学入門』
『妄想代理人』

※   ※   ※   ※   ※

4/19
仕事をするため、朝から家中を片付けている。
部屋が散らかっていると思考のノイズになって集中できないのだ。
それが隣の部屋であっても。

鑑賞した映画DVD
『母なる証明』
☆☆☆
韓国映画って独特の変な空気があって、どこまで意図なのかわからない。
途中までよくわからなかったのだが、そこからの巻き返しはすごかった。
ラストの印象は今年観た映画で一番。

※   ※   ※   ※   ※

4/20
焦って部屋を走り回るだけで夜になってしまった。
何となく一日が過ぎていくことに恐怖する。
一日三〇時間ぐらい欲しい…

鑑賞した映画DVD
『GAMER-ゲーマー』
『カンフー・パンダ』

※   ※   ※   ※   ※

4/21
意識がずっと混濁していて、夢さえ思い出せない。
昼近くに目覚めたのに、花粉症薬を飲むとまた眠気に襲われ昼寝してしまう。
一五時半、都内のクリニックへ。
大塚の図書館へ寄ってから新宿のマクドでずっと仕事。
二〇時半よりニコニコ生放送 漫画家だらけのハッピーアワーに出演。
僕自身は面白いと思う回答をしたのに、何故か最下位。
自分のセンスがズレているのか、放送の空気がそうなっているのか。
正直、僕にとって自分が一番面白いのだが…
自己評価と世間の評価のズレの噛み合わなさの象徴するようで、気が狂いそうになる。
もう何もかも放り投げてどこか遠くへ逃げたい。

読んだ書籍
『夢見る脳』J.アラン.ホブソン

※   ※   ※   ※   ※

4/22
寝起きが悪い。
部屋を片付けて仕事をし始めたらもう夕方だ。
練馬で漫画家Oさん夫妻と韓国焼肉料理店で会食。
終電で帰宅。

読んだ書籍
『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』岩崎夏海

※   ※   ※   ※   ※

4/23
仕事が手に付かない。

午後から映画DVDを鑑賞。
『息もできない』
☆☆☆☆☆
今年観た映画で一番面白かった。
ずっと涙が止まらなかった。
かの国は決して好きでないのだが、映画においてはその能力を認めざるをえない。

『プレシャス』
観ている途中、何度も眠気に襲われる。
映画を観ることに何時まで経っても慣れない。

夕食後、漫画のプロット制作。
ようやく形になってきた。

※   ※   ※   ※   ※

4/24
ずっと遅れた確定申告のため領収書を整理している。
…何でこんな難しいことを日本国民みんなができているんだ?
発達障害の僕にはハードルが高すぎてとてもじゃないが一日で終わらせることが出来ない。
そして深夜、次の原稿の締切が迫っているのでいったん保留して続きをまた先延ばし。
普段自分が馬鹿にしている愚昧な自分以外の大衆が、税金計算を当たり前のようにしている、その現実に打ちのめされ、絶望のあまりこの世界から消えたくなる。
でも消えることすらできない。
誰か助けてくれ…

※   ※   ※   ※   ※

4/25
原稿の作業に入る。
ポーズ撮影をして、写真をもとに下描き作業をパソコン上で行っている。
アバウトな下描き作業を終えたのでプリントアウト、原稿用紙の上に鉛筆で補助線を描き足す。
時間がないので少しだけ仮眠する。

※   ※   ※   ※   ※

4/26
ほとんど眠ることなくずっと仕事、ペン入れ下描きを並行しながら進めている。
描くことに慣れていない女子高生が多数登場する漫画のため、作業が遅れがち。
完成と見ていた時間を半日遅れてしまう。
ペン入れが終わらなかったので、徹夜で作業する。
深夜また少しだけ仮眠する。

※   ※   ※   ※   ※

4/27
締め切りの半日遅れで原稿完成。
いつになっても漫画を描くことに慣れないな。馬鹿だから。
映画を観ようとするが、顎関節症になったようで痛みで座ることができない。
痛みで同じ姿勢でずっといることもままならない。
うめき声をあげて布団の上をごろごろしている。
痛み止めを飲むと少しだけましになる。
映画を観てからギリギリの時間、風雨の中、銀行でお金を下ろしレンタルショップへ向かう。

鑑賞した映画DVD
『その土曜日、7時58分』

※   ※   ※   ※   ※

4/28
目覚めると一二時を過ぎていた。
あまりに深い眠りで夢さえ見なかった。
疲れているときはあまり夢を見ないのかもしれない。
顎に痛みが残っている。
昼間も横になると眠くなって、気がつくと夕方。
起きている間は無気力にインターネットを見ているだけ。
無意味な一日を過ごしてしまう。
世界中の人達から軽蔑され、
「お前は人間のクズだ!」
と百万人に罵られていることを確信する。
お笑い芸人のギース尾関さんより連絡。
急遽、四月三〇日一三時より「ギース尾関の色々教えてもらえませんか3」というイベントにゲストとして出演することになる。

※   ※   ※   ※   ※

4/29
仕事で散らかった部屋を片付けようとするが、気力が続かずだらだら過ごしてしまう。
僕みたいなダメ人間にとって生きていくってハードル高すぎ。
ありえん!
僕以外のほとんどの人はすごいわ。
明日のイベントのため映像を用意しようとパソコンに向かうが、集中できずネットの海を巡回している。
今時『フラワールームより愛をこめて』にはまって何百回も聞いている。
やっぱりのりお師匠は最高や~。
気がつくと朝。

※   ※   ※   ※   ※

4/30
目覚めると九時。
慌ててイベントの画像を用意する。
俺って本当に計画性がない…
一〇時半に家を出る。
途中、池袋のビッグカメラで買い物。
新大久保のネイキッドロフトに一二時過ぎに到着。
一三時より「ギース尾関の色々教えてもらえませんか3」開演。
僕は冒頭、尾関さんと二人、一時間ほど取材漫画について話す。
一六時過ぎイベントは終わり、新宿の東京麺通団へ。
たっぷり三玉うどんを食べて僕はご機嫌。
新宿のヨドバシカメラで買い物をして帰宅。
疲れきって、夕食を食べてすぐに二二時頃就寝。

【日記】11年03月のこと

3/1
花粉症の季節なので三日に一度、買物でしか外出しない。
内向的なシーズンだ。
部屋が汚くて何もやる気が起きないので、ずっと片付けている。
後輩K君はいつの間にかでかけ、夜に戻ってくる。
読んだ書籍
『すばらしい新世界』ハックスリー
「すばらしい新世界」は、菅直人首相が影響を受けたということだが、僕にはとても退屈だった。
主義主張や思想はあるのだが、物語としての面白さが感じられない。
人物表現に深みが感じられなかった。
菅直人首相とは面白さの感覚をが共有できないと思った。

鑑賞した映画DVD
『エクスペンダブルズ』
『月に囚われた男』

※   ※   ※   ※   ※

3/2
漫画のネームを毎日描いていたら慣れるかな、
空気みたいに感じることができるかな、
と考えていたが実際やってみると無理だった。
漫画は僕の天職でないことを現実大認識!
かと言ってラクダのこぶの汁販売業界は今不況だというし…
僕はどうすればいいのだろう。
何を描いても暗闇に向かって遠投しているようで、手応えがない。
部屋を真っ暗にしていろいろ悩んでいる。
そんな中、後輩K君が帰宅。

※   ※   ※   ※   ※

3/3
今朝は早くに目が覚めた。
今から人生やりなおせるかしら。
頑張ろう、と思う。
DVDを返却してから、クリニックへ向かう。
精密検査が終わった後、後輩K君と待ち合わせ。
本駒込四代目けいすけにてつけ麺を食してから別れる。
しかしながら、自分のした善意に何の意味があるのか考えさせられる。
いやなことは考えない。
いやなことは考えない。帰宅して本を読んだり、部屋を片付けたり。

読んだ書籍
『一九八四年』
ジョージ・オーウェル

鑑賞した映画DVD
『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』

※   ※   ※   ※   ※

3/4
何から手をつけたらいいのか、わからない。

鑑賞した映画DVD
『キック・アス』
『RPG』

※   ※   ※   ※   ※

3/5
いやなことは考えない。
いやなことは考えない。
映画を観ながら考えごとをずっとしている。

読んだ書籍
『レ・コスミコミケ』イタロ・カルヴィーノ
『アメリカ人の半分はニューヨークの場所を知らない』町山智浩

鑑賞した映画DVD
『ナイト・ウォッチ』
『デイ・ウォッチ』

※   ※   ※   ※   ※

3/6
あまり体調が良くない。
ずっと朝から胃痛そして頭痛、その上唇と舌の二箇所に口内炎ができている。
いろいろなことが重なって、欝の周期にハマってしまいもがいているが何もできない。
こういうときは流れに逆らう気力も最後になくなり、水面をたゆたうだけ。夕方から、ここ数日の出来事のメモを書き起こしている。

鑑賞した映画DVD
『ランボー3/怒りのアフガン』
『ランボー最後の戦場』

※   ※   ※   ※   ※

3/7
朝起きると、雨が降っていて、またうとうとして目が覚めると雨が雪に変わっていた。
大きな雪のトンネルに入ったような感覚。口内炎、頭痛、胃痛のトリプルパンチで何もできない。
一番ひどいのが頭痛。
たとえ世界を我が手に入れたとしてもこんなひどい頭痛だったら、達成感が半減してしまうほどの痛み。
頭痛の原因はおそらく現在何種類か薬を飲んでいる、その副作用だと思われるが、痛み止めをこれ以上飲んだら胃薬をさらに飲まなければならなくなって収集がつかなくなるので我慢我慢…
ずっと横になってうつらうつらしている。

鑑賞した映画DVD
『マイマイ新子と千年の魔法』
『サイレンサー』

※   ※   ※   ※   ※

3/8
昨夜より頭痛はましになっているが、相変わらず目眩がする。
指が震えて絵が描けないほど。
パスタを茹でている間、部屋を片付ける。
久しぶりに外出して買い物、大量にお菓子を買ってきてしまう。
これでは過食症だ。
どんどん深みにはまっていっているような気がする。

鑑賞した映画DVD
『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』
『PUSH光と闇の能力者』
『エグザイル/絆』
『サウスパーク無修正映画版』

※   ※   ※   ※   ※

3/9
さすがにこのままではやばいと思い、部屋を片付けてネームを始める。
いきなりスイッチが入って、午後からずっと躁状態。
興奮して寝付けない。

読んだ書籍
『エンジン・サマー』ジョンクロウリー

鑑賞した映画DVD
『クレイジー・ハート』

※   ※   ※   ※   ※

3/10
早朝、小さな地震があったらしいのだが、布団の中で寝そべってノートに書きものをしていた僕は全く気づかなかった。
自分の地震の感受性の無さにおびえる。
ずっと漫画を描いているうちに欝モードに入ってくる。
ひばりヶ丘と大塚の図書館へ行ってから、新宿で漫画家だらけのハッピーアワーのメンバーで集まり、
飲み兼打ち合わせ。
そのうちどんどん欝がひどくなってくる。
二〇時より、ニコニコ生放送で『漫画家だらけのハッピーアワー』収録。
http://ameblo.jp/mangakadarake/
収録後、町田とし子さんと村岡優君と食事。
二四時帰宅。人とコミュニケーション取ることは難しい。
弱肉強食の帝国主義時代にヨーロッパの強国をいくつも手玉にとっていたビスマルクはなんてすごいんだ。
疲れきって何もできず、全てそのままにして寝る。

読んだ書籍
『ツァラトゥストラかく語りき(まんがで読破)』ニーチェ、バラエティアートワークス他

※   ※   ※   ※   ※

3/11
部屋を片付けたりしながら、これから先どうしようかいろいろ考えている。
夕方、全て紅蓮の炎で燃え尽きたらいいんだ…とか憂鬱に沈みながら本を読んでいるといきなり大きな地震。
何分も続く長い横揺れ。
昨日まで自分の地震の感受性の無さに悩んでいたがそういう問題じゃない!
本棚のものは飛び出し、トースターは落ち、廊下の電灯は落ちてのち割れ、家中散乱、凄まじいことになってしまう。
テレビを付けると、津波がゆっくりと舐めるように家々を破壊しながら進んでいく。
観ているとうちに立ち往生しているトラックが濁流に飲み込まれていく。
これは阪神大震災クラスの地震だということに気づく。
大きな余震が続く。
自分が揺れているのか世界が揺れているのかわからなくなってくる。

読んだ書籍
『永久戦争』P.K.ディツク
『狐と踊れ』神林長平
『運命のボタン』リチャード・マシスン

読んだ漫画
『はなしっぱなし上』五十嵐大介(再読)
『はなしっぱなし(下)』五十嵐大介(再読)

※   ※   ※   ※   ※

3/12
起きると、原子力発電所が爆発した映像がテレビで流れていて、まるで世界の終わりの始まりのようになっている。
昨日地震で止まったガス(ガスメーターの安全装置が作動してガスが止まった)のロックを解除してするため、ガスメーターの復帰ボタンを確認、何度も家を出入りしている間に花粉を大量に吸ってしまったらしく、花粉症が悪化。
目が痒くて鼻が痒くて喉が痛くて、つらいことこの上ない。
予想通りネット上で吹き荒れる不謹慎バッシング。
僕もNHKのアナウンサーに欲情しているなんて書いている場合じゃないな…

読んだ書籍
『ミステリーゾーン(1)』ロッド・サーリング
『ディック傑作集(1)パーキー・パットの日々』フィリップ・K.ディック

※   ※   ※   ※   ※

3/13
漫画家のTさんご実家が松島であることを思い出し、連絡するかどうか悩む。
一日中ネットやテレビをずっと観ていて何もできない。

読んだ書籍
『冷たい方程式』トム・ゴドウィン

鑑賞した映画DVD
『26世紀青年』

※   ※   ※   ※   ※

3/14
世間では今日、計画停電するとかしないとか大騒ぎして結局は何もなかったのだが、
個人レベルで節約しても限界があるわけで…コンビニの深夜営業制限とかネオンを減らすとか、全体的な電気消費の水準を減らすことで何とかやり過ごせないものか。
と僕が思ったところで何の意味も無い!

読んだ書籍
『ディック傑作集(2)時間飛行士へのささやかな贈物』フィリップ・K.ディック、

鑑賞した映画DVD
『スラムドッグ$ミリオネア』

※   ※   ※   ※   ※

3/15
日本でこの大きな地震が起こり、ここ何日かフランス在住の元アシスタントが心配して連絡してくれたのだが、フランスからは日本が世界の終りに見えているようだ。
フランス大使館は関東在住のフランス人を退去させたとのこと。
そこまでひどくないよ、と彼女に伝えたのだが、
「日本のマスコミは情報を隠蔽している、と世界中のマスコミが非難している」
「どうして早く逃げないの?」
と信用してもらえなかった。
まあ今日になってみると原発が次々と爆発、本当にひどいことになっているけど。スーパーに行くと、牛乳卵パンがすべて売り切れていて参ってしまう。
買いだめしてもすぐに腐ってしまうのに…よくわからない。

鑑賞した映画DVD
『グリーン・ゾーン』
『レポゼッション・メン』

※   ※   ※   ※   ※

3/16
地震も大変だが、僕も早く日常に戻らなければならない。
部屋を片付け、ずっとつけっぱなしのパソコンを閉じる。買い物に行くつもりだったが、結局行けなかった。3/17
八時起床、やっと朝型に戻せそうだ。
午前中、仕事していると異様に眠たくなり、二時間ほど意識を失ってしまう。
夕方、図書館から帰宅途中、銀行のATMに寄って外へ出ると自転車が盗まれている。
今から九年前、上京して初めて購入した自転車だったのに…
とぼとぼ歩いて帰宅。
落ち込んで仕事を始めるが集中できるはずもなく。
午前〇時前、布団に潜りながら映画を鑑賞。
眠れなくなったので、本を一冊読んでから三時過ぎ就寝。

読んだ書籍
『ミステリーゾーン(2)』ロッドサーリング
『天魔の羅刹兵〈一の巻〉(講談社ノベルス)』高瀬彼方

鑑賞した映画DVD
『ギャング・オブ・ニューヨーク』

※   ※   ※   ※   ※

3/18
今朝ポストに、あなたの住んでいる地域は計画停電のどの区域にも所属しませんが、いきなり停電することもありますから注意してください、って市からのチラシが入っていた。
注意しにくいな。
とある編集から仕事の発注の電話。そのなかで、
「計画停電になるぐらいだったら日本はもっと原発作っていればよかったんだよ!」
と編集長が怒っていたことなどが話題になる。
原子力発電と決別した多少不便であっても安全な生活より、危険隣り合わせの便利な生活をこんな大事件があっても日本人は選択するんだな。午後、図書館で本を借りてから銀行のATMに寄る。
外へ出ると自転車を盗まれていた。
チェーンつけていたのに。
九年前上京して初めて買った自転車なのに。何カ所かドラッグストア、スーパーに寄るが、卵、牛乳、パンは売り切れ。
とぼとぼ歩いて帰宅。新作のプロットを書きながら資料を探している。
なかなか見つからなくて、ここ数年に描いた漫画原稿や資料を整理することを決意。
全部ひっくり返し、床の上に放射状に原稿を並べて分類している。
途中で疲れて眠る。3/19
前日からの漫画原稿、資料整理の続き。
夕方までにはなんとか終わらせる。
ホコリに付着した花粉が部屋中舞っているからなのか、花粉症が悪化してくしゃみ、鼻水が止まらない。漫画家のTさんに意を決して連絡する。
Tさんの故郷が松島であることをしばらくたってから思い出した、非常にいまどきな中の連絡だったが、Tさんもご家族も皆無事だったと聞いて安心した。
来月久しぶりに飲みに行こう。深夜、映画を見ながら布団に潜り込む。

鑑賞した映画DVD
『地獄の黙示録』

※   ※   ※   ※   ※

3/20
朝、映画DVDの返却ついでに図書館、スーパーへ行く。
一週間ぶりに牛乳とパンを買った。
一ヶ月ぶりに卵を食べた。
午後、プロットを書いていると眠気に襲われる。
最近薬の副作用もあり、毎日昼寝している。
夕食を作るついでに明日の朝食も作る。
風呂に入り、読書してから、布団に潜り込んで映画を観ている。

読んだ書籍
『あなたの人生の物語』テッド・チャン
読みやすくて一~二時間で読み終えた。
巻頭の短編は特になんとも思わなかったが、読み進むに連れ引き込まれる。
個人的には旧約聖書の世界を具現化したような短編「地獄とは神の不在なり」が興味をそそられる。

鑑賞した映画DVD
『ビーバス&バットヘッド~DOAMERICA~』

※   ※   ※   ※   ※

3/21
仕事に集中するためネットは基本一日一回と決めた。
だから毎朝メール確認、サイトを巡回したあとはノートパソコンを押入れに入れてしまうのだ。ずっと漫画のプロットを書いている。
午後、眠気に襲われて三時間近く昼寝してしまう。
花粉症の薬の副作用、強すぎだ。
そして外に出ず家にずっとこもっているのに、今年の花粉症が苦しすぎる。
人間としての生活も奪われていっているような気がする。風呂に入り、布団に潜って映画を観ているうちに眠れなくなり、朝までずっと読書している。

読んだ書籍
『わたしを離さないで』カズオ・イシグロ

鑑賞した映画DVD
『GOEMON』
『ザ・フォール/落下の王国』

※   ※   ※   ※   ※

3/22
地震は続く。
揺れては目覚めるそんな夜。目覚めて、目が開かなくて一瞬パニックになる。
失明した?
結局、目ヤニがくっついて目が開けられなかっただけなのだが、目を開いても視界に薄い膜で濁っている。
花粉症が人生の今までで最も酷いレベルだ。
鼻水が詰まって夜眠れず、のどは炎症を起こし、鼻のかみすぎで鼻血がずっと止まらない。
目は灼眼のシャナのようだ。毎年のように耳鼻科に通院して薬を飲んでいるのだが、花粉症の薬の副作用で目覚めが悪く生活リズムがずれて夜型になってしまう上、昼寝を毎日二時間もしてしまう有様。放射能も大変だけど、早く日本中の過剰に植林した杉を伐採してほしい!昼食にお好み焼きを作る。
間違って肉に酢をかけてしまい、お寿司のような匂いのするお好み焼きになってしまう。
食べたあとはずっと胃痛に悩まされる。

夜、仕事をしていると、元担当のUさんが電話をかけてくる。
東北の太平洋側に二人で旅行に行こうと誘ってくる。
「僕が宿を取っておきます!」
とUさんは一方的に電話を切る。
その後こちらから電話を折り返し何度かけてもUさんは電話に出てくれない。

鑑賞した映画DVD
『冒険者たち』

3/23
相変わらず、花粉症に悩んでいる。
午後から就寝時間までずっと仕事。元担当のUさんから、旅行キャンセルと連絡が入る。

読んだ書籍
『キャッチャー・イン・ザ・ライ』J.D.サリンジャー
主人公の痛い言動や勘違い・自分勝手さは、読者がみんなが持っている若気の至りみたいなもので、「ハズカシーィ!」と顔を真赤にしてのたうちまわりながら読む小説だと僕は解釈したのだが、この小説を読んで、「欺瞞に満ちた大人たちを非難し、制度社会を揶揄する主人公に共感する若者も多い」らしい。
僕は、自分がまだ子供(自慰一日三回)のつもりだったのだが…いつのまにか制度社会に対して諦めている無気力で欺瞞に満ちた大人になっていたということなのか。夢見る少女じゃいられないということなのか。

鑑賞した映画DVD
『イージー★ライダー』

※   ※   ※   ※   ※

3/24
花粉症でつらい毎日。漫画ナックルズのネーム作業を始める。
午後から就寝時間までずっと仕事。

読んだ書籍
『ミステリーゾーン(3)』リチャードマシスン

鑑賞した映画DVD
『ゲットスマート』

※   ※   ※   ※   ※

3/25
今年の花粉はありえない。
涙と鼻水が止まらなく睡眠不足と喉の炎症で生きる価値をもはや見いだせない。
何故過剰な杉を伐採しない?
花粉症による経済的損失こそ大きいだろうに。
春は沖縄に住むことを真剣にかんがえている。朝食に牡蠣のムニエルを作る。
今日中に仕上げるつもりで漫画ナックルズのネーム作業をしているが、あと少しというところで詰まってしまい、一旦中断。

読んだ書籍
『ミステリーゾーン(4)』リチャード・マシスン

鑑賞した映画DVD
『プロフェシー』

※   ※   ※   ※   ※

3/26
窒息して目覚める。
花粉症薬の副作用でずっと眠い。漫画ナックルズのネーム、あと二コマ埋まらずずっと机に向かっている。
午後、ネームを完成させて二週間ぶりに外出。
仕事部屋の蛍光灯が切れ、デジカメが壊れ、壁に埋めた死体から血がにじみ出たからだ。
大塚の図書館、池袋ビッグカメラの修理センターから帰宅するともう夜。

読んだ書籍
(再読)
『ハリウッド脚本術―プロになるためのワークショップ』ニール・D・ヒックス、NeillD.Hicks他

鑑賞した映画DVD
『戦争のはらわた』

※   ※   ※   ※   ※

3/27
花粉症の薬が強すぎ、朝起きることが困難。
漫画ナックルズ、下描き作業をなんとか完成させる。

鑑賞した映画DVD
『隠し砦の三悪人』

※   ※   ※   ※   ※

3/28
鼻が詰まって眠れない。
ずっと観光地で温泉に入っている夢をみた。漫画ナックルズ、原稿のペン入れを終えて仕上げ作業に入る。とある編集部から電話。
今月中に現役女子高生カフェに取材予定だったのだが、地震で店が潰れたらしく、予定が飛んでしまう。TSUTAYAでDVDを四枚レンタルし、歩いて三分、直線距離で一〇〇メートルの自宅に帰り、いざ映画を観ようとしたらDVDがない。
家中ひっくり返し片付けたけれども見つからない。
考えられる可能性は金だけ払ってDVD受け取らず帰宅したということだけ。

読んだ書籍
『脳の右側で描け』ベティエドワーズ

鑑賞した映画DVD
『隣の家の少女』
一人で観ていてあまりの怖さに続きを見ることが出来ない。
「早く助けろよ!」「早く馬鹿何やッてんねん!!」叫んでいたら上の階の人が起きたみたいだった…主人公が何もしない、傍観者って。
能動的に動かない主人公に鑑賞者がいかにストレスを感じるか身をもって実感する。結局、後半二〇分は家中の電灯をつけた上で布団の隙間から観ている。

※   ※   ※   ※   ※

3/29
予想外に仕上げ作業に時間がかかり、原稿を送ることができたのは午後になってから。原因不明の頭痛に襲われ、布団に潜り込む。一旦、二〇時頃目覚めて食事をするが、ますます頭痛がひどくなる。
起きてしばらく本を読んでいる。
そのうち目で文章を追うことすら困難になる。
横になっても頭痛でなかなか眠れない。
うとうとしては頭痛で目覚める。
朝がた、胃薬と頭痛薬を飲んで布団に潜り、ずっとうす暗い天井を見上げている。
死にたくなってくる。

読んだ書籍
『老人と海』ヘミングウェイ

『ゴールデン・マン』フィリップK.ディック
表題作『ゴールデン・マン』は、中学一年生(一二歳)の頃、別に編まれた短篇集『人間狩り』の中で読んだことがあった。
http://www.amazon.co.jp/人間狩り-ダーク・ファンタジー・コレクション-フィリップ・K-ディック/dp/484600760X%3FSubscriptionId%3D0B0R96Y7R39R2J3DYKR2%26tag%3Dnozonder-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D484600760X
もう二五年以上前のことなのに、読み返すと展開、台詞が完璧に記憶どおりだった。
この頃の記憶力って尋常じゃない。
(ドラクエだって3までのダンジョンはほぼ完璧に覚えている)
ドキドキしながら物語を読んでいたときの空気、夏の暑さ、匂いを思い出すと同時に、今の自分が歯がゆくて焦る。

※   ※   ※   ※   ※

3/30
花粉症薬の副作用か、頭痛薬のせいか、眠気がべったりとまとわりついて昼近くまで起きることができなかった。
半日を無駄にしたショックで茫然自失、気がつくと夕方。
さらに時間を無駄に使ってしまう。
夕方からずっと漫画のプロットを作っている。
気がつくと午前二時過ぎ、布団に入って本を読んでいるといつの間にか朝になっている。

読んだ書籍
『マンガ ユング心理学入門』マギー・ハイド、マイケル・マクギネス他
『銀河英雄伝説〈1〉黎明篇』田中芳樹

※   ※   ※   ※   ※

3/31
昨日遅く眠った割には、比較的早くに目覚めることができた。
漫画のプロットを練っている。
夕方、都内のクリニックへ。
脂肪値がやはり高い。
図書館に寄ってから帰宅。
つけ麺を作って食べたらお腹いっぱいになって眠くなる。
布団に潜って本を読みながら寝てしまう。

読んだ書籍
『夜の旅その他の旅』チャールズボーモント

【日記】11年02月のこと

2/1
なんとかネームを仕上げる。
急いで下描き作業に入る。
編集のT氏に誘われて泉晴紀さんの個展に行く。
編集のI氏を紹介される。
個展会場でライターでイラストレーターのMさんと合流、江口寿史さん、泉晴紀さんに挨拶をする。
その後、ギャラリーを出てT氏と食事をする。
それがあんなことになるなんて…

※   ※   ※   ※   ※

2/2
原稿作業を眠らず続けている。
終わりそうで終わらなくてイライラしてくる。
食べると眠くなるので二日間徹夜で何も食べず仕事を続けている。

※   ※   ※   ※   ※

2/3
昼前に仕事を終わらせて、二日半ぶりに眠る。
夕方起きてひさしぶりの贅沢に、近所の回転寿司へ行く。
二日半ぶりの食事。
一五〇〇円の密かな贅沢だった。

※   ※   ※   ※   ※

2/4
朝から仕事をするでもなくぼんやりと過ごしている。
これから何をどうしようかと途方に暮れながら。
僕は頭を切り替えるのがあまりうまくない。

※   ※   ※   ※   ※

2/5
新しくパソコンを購入したのが失敗かもと思い始める。
Macを使わない人にはよくわからない話だと思うが、トーンを貼ろうとしてロゼッタ起動でフォトショップをたちあげるととたんに不安定になるのだ。
前のG5のほうがまだ使いよかったような気が…
せっかく一五万もするデスクトップパソコンを買ったというのに…
大後悔時代だ。
夜、山菜おこわを作るが、レシピ通りに作らず材料も味付けも僕のオリジナルで作ったため、苦くなってしまう。
三合ぶんも作ってどうしよう…
後悔することばかりだ。

※   ※   ※   ※   ※

2/6
昼、図書館に行って本を借りてくる。
思い立って、ぬか漬けを久しぶりに作る。
杏仁豆腐も作る。
その後、朝までかかって手を付けていなかったイラストを仕上げる。

鑑賞した映画DVD
『ナイト&デイ』

※   ※   ※   ※   ※

2/7
もう花粉症の季節、鼻が痒くて仕方がない。
朝、病院に行って薬を処方してもらう。

読んだ書籍
『結晶世界』J・G・バラード
書かれていることはわかるが、登場人物の気持ちはわからなかった。

※   ※   ※   ※   ※

2/8
焦燥感に背を押されているのに何も出来ない。
世界が虚無の炎に包まれて揺らめいている。
結局この世界に僕の居場所はないのだ。

読んだ書籍
『デュラララ!!』成田良悟
『つぎの岩につづく』R.A.ラファティ

鑑賞した映画DVD
『ソルト』

※   ※   ※   ※   ※

2/10
ものすごく精神的にこたえる夢を見た。

ちくしょう僕以外のほとんどはなんだかんだ言って幸せなんじゃねえか!
痛くないなら別に死んでもいいわ!
そんなことを思ったり思わなかったり。

午後、都内のクリニックへ。
大塚の図書館へ寄った後、新宿へ。
ニコニコ生放送『漫画家だらけのハッピーアワー』出演。
皆は和気あいあいとしている。
その輪に入ることができず僕は一人帰宅する。
真っ暗な夜道を歩いていると絶望が限りなく膨らみ、押しつぶされそうになる。
部屋で膝を抱え、部屋の広さに震えている。

※   ※   ※   ※   ※

2/11
起きて部屋の片付けなどしているうちに何が自分にとって最善かわからなくなって一瞬パニックになる。
どこでボタンのかけ間違いをしてしまったのかもうわからないのでここ一五年ばかりリセットしたくなる。

外は雪が降っている。

※   ※   ※   ※   ※

2/12
朝、外を見ると積もっていた雪が日差しで溶け始めている。
僕は気をとりなおしてまた漫画を描き始める。
やっぱり僕にはこれしかない。
頑張ろう…

深夜のこと。
ニーチェの「超人思想」が今までさっぱりわからなかったのだが、ふと仕事中いろいろなことが繋がり理解することが出来た!
ニーチェと妖星伝と銀河帝国興亡史とバットマン・ダークナイトとザ・ワールド・イズ・マインと石原慎太郎と時計じかけのオレンジとマルキ・ド・サドとが頭の中で繋がって説明がついた。自分でも驚いた。

※   ※   ※   ※   ※

2/13
夕方、スーパーで買物。
チョコレートをくれる相手がいないので 自分でチョコを買ってきて食べている。
肛門から摂取すると吸収がいいみたいだ。
明日は誰かからチョコレートもらえますように…高校の頃みたいに自作自演でロッカーに自分でいれて大騒ぎしてそれがバレませんように。
…そう祈りながら布団に入る。

※   ※   ※   ※   ※

2/14
野菜を多めにとる生活にしてから体重が少しずつ減っていく。
午前、スーパーで買物。
誰もチョコレートをくれないので、また自分でチョコを買ってくる。
チョコが練り混ざった食パン。

昼過ぎから雪が降り始める。
最初は積もらず溶けていたがそれでも負けずに雪は降り続いていた。
深夜、カーテンの隙間から外を覗くと、雪は一五センチほど積もっていた。

※   ※   ※   ※   ※

2/15
ずっと一日漫画を描いている。
こうしてずっと部屋にこもっていると、欲求不満からか、焼肉を食べたいという衝動で身を焦がされる。
人間ドックの結果は思わしくなかったけれども。

※   ※   ※   ※   ※

2/16
朝七時に起きて一〇時レンタルショップに返却予定の映画を観る。
鑑賞した映画
『ヒート』

夜、池袋で編集F氏と飲み兼打ち合わせ。
二三時過ぎに帰宅。
最近、飲んだ後はいつも頭痛に悩まされる。

※   ※   ※   ※   ※

2/17
ひどい頭痛で起きることができない。
たとえ世界中の富を手に入れたとしても、頭が痛かったら意味が無いということがわかった。
とりあえず、薬を飲んで頑張ろうとするが…
結局、薬の副作用か夕方ぐらいから動けなくなってしまって布団に潜っている。

※   ※   ※   ※   ※

2/18
身動きが取れなくて一二時近くまで布団の中で過ごしている。
それなのに不機嫌な出来事があって、朝からずっと激怒している。
何も手につかない。

夜、漫画家のYさんとひばりヶ丘駅近くの立ち飲み屋で飲む。
その後、魚民へ。
漫画についてずっと語り合う。

※   ※   ※   ※   ※

2/19
ひどい頭痛で目覚める。
二日酔いでダウンしてしまい一日何もできなかった。
三〇半ばを過ぎてなんてもったいない時間の使い方をしているのかと悔やむばかりだ。
これは何とかしないといけない!と掃除を始めたら一日が終わってしまった。

焦りで背を押され、朝六時頃まで机に向かっている。

※   ※   ※   ※   ※

2/20
昼前に起きて仕事を始める。
あまり集中して仕事ができなかった。

鑑賞した映画DVD
『マグノリア』

※   ※   ※   ※   ※

2/21
朝から憂鬱なことが続く
ため息が出ることばかりだけれどとりあえず前を向いて歩いていかないと!

読んだ書籍
『睡眠はコントロールできる』遠藤拓郎、江川達也他
『インテリジェンス読書術 年3000冊読破する私の方法』中島孝志
『記憶力を強くする』池谷裕二
『20歳のときに知っておきたかったことスタンフォード大学集中講義』ティナ・シーリグ

※   ※   ※   ※   ※

2/23
とても落ち込んでいる。
落ち込んでいいる上体調が良くないので、仕事をせず布団に入りながら映画を観ている。

鑑賞した映画DVD
『チェンジリング』
『パブリック・エネミーズ』

※   ※   ※   ※   ※

2/24
雑誌の表紙イラストを描いている。
パソコン上で地味に絵を起こしているうちに、形と色が定まってきて、いつの間にか写真みたいにリアルになってくる。
ずっと絵を描いているといつの間にか明るくなってきて、朝。

※   ※   ※   ※   ※

2/25
朝、イラスト仕事があと少しで完成というところで客観的に絵を見るために、作業をやめて仮眠をとろうとすると、大学の後輩K君より連絡。
関西より夜行バスで上京してきたとのことだ。
昼過ぎにイラストは完成、編集部へ送る。
夕方に後輩K君は出かける。
イラストを仕上げたのでしばらく自分のことに集中しようと思う。
後輩K君は深夜帰宅。

※   ※   ※   ※   ※

2/26
僕はずっと自宅で仕事。
『ザ・松田ーブラック・エンジェルズー』でおなじみ、現在発売中の別冊漫画ゴラク四月号の見本誌が届く。
その別冊漫画ゴラクに僕の読み切り『チンポロリン』が掲載されているのだが、これが何と驚きのデビュー直後の十年前に描いたものだ。

上京して、とりあえず何をしたらいいのかわからず女の子を可愛く描こうと頑張っていた頃だ。
ああこれ沖縄で描いたっけ…と誌面を見て懐かしむ。

後輩K君は昼過ぎに家を出たまま、夜、帰って来なかった。
112026aaaaaaaa.jpg

※   ※   ※   ※   ※

2/27
朝からずっと漫画を描いている。
後輩K君は昨日は知り合い宅に止まって昼過ぎ帰宅。
別冊漫画ゴラクの『チンポロリン』を後輩K君に読ませてみると辛口批評で僕はおおいに驚く。
いかんいかん、感情をコントロールする方法を宇宙へ行って学ばなければ。

夜遅くまで漫画を描いている

※   ※   ※   ※   ※

2/28
寒すぎて今朝は起きることができなかった。
仕事をする気も起こらない。
音もなく降り続ける雪の中、後輩K君は夕方出かけ、終電で帰宅した。

鑑賞した映画DVD
『プレデターズ』

【日記】11年01月のこと

1/16
朝からずっと漫画を描いている。
昼、買い物にいく。
夜は久しぶりに秋刀魚を焼いて食べた。
味噌汁に納豆、菜の花のおひたしを共に食す。 

   ※   ※   ※   ※   ※

1/17
夕方、あることで自らも大きな精神的ダメージを受けてしまう。
何もできず、ずっと部屋で横たわっている。
どうして人はみな幸せになれないのだろうか。
電灯をつけたままうつらうつらしているといつの間にか朝。

   ※   ※   ※   ※   ※

1/24
朝七時に家を出て品川で八時四〇分、編集S氏と待ち合わせ。
新大阪行きの新幹線に乗車。
車内で凄まじい眠気に襲われ、自分の身体が物理的にまどろみの世界に引きずり込まれて意識を失う。
梅田芸術劇場にてミュージカル鑑賞後、西成区で串カツを食べてから新幹線で大阪から東京へトンボ帰り。
帰宅したのは二三時。

   ※   ※   ※   ※   ※

1/25
イラストの下描きをひたすら描いている。

鑑賞した映画DVD
『恋はデジャ・ブ 』
ここ最近観た映画で一番面白かった。

   ※   ※   ※   ※   ※

1/26
イラストの下描き(一〇枚)完成、次のネームに移る。
ネームを描いていると深夜、祖母が亡くなったと連絡が入る。
僕は激しく動揺するが、そんなこと誰に相談できるわけでもなく。
都会の人間関係なんてそんなもんだ。
そりゃ自殺する若者も増えるわけだ。
だけど問題は僕の原稿、ネームができない♪

   ※   ※   ※   ※   ※

1/27
ずっとネームを描いている。
一八時半に家を出て、新宿へ。
ニコニコ生放送『漫画家だらけのハッピーアワー』出演。
皆はS社の新年会へ向かうが、僕はさっさと一人で帰宅する。
YJ編集S氏に連絡しても返事すら届かない。

   ※   ※   ※   ※   ※

1/28
母からの連絡によると、祖母の葬式がしばらく先に延びたとのこと。
宇宙からの特殊な放射線によって蘇った祖母が近所を徘徊して生者の脳味噌を食べ漁っているという…
冬の寒い時期はいつも老人がポックリと大量死、どこの葬儀屋もてんやわんやで商売繁盛、予約が取れないということらしい。
締切間際なので少しホッとする。
夕方近くなってようやくネーム完成。
ネームを送った後、編集Sさんから返事と悲しいお知らせ。
なんとこの漫画の掲載誌が今月号限りで終わってしまい、四年続いた連載が無くなるとのこと。
いろんな意味で打ちひしがれる。
一人でセルフタイマーにてポーズ撮影、下描き作業に入る。

   ※   ※   ※   ※   ※

1/29
早朝起きて下描き完成。
ペン入れを九時から始めて夕方までに終わらせる。
完成原稿を編集部に送った後、金券ショップへ明日帰郷するためのチケットを買いに行く。
早起きするため二一時には布団に入るが、ひっきりなしに電話が入って眠ることができない。

   ※   ※   ※   ※   ※

1/30
始発の新幹線で大阪へ向かう。
高槻で弟と合流、母の実家藤井寺へ向かう。
祖母の葬式にて親戚、従兄弟たちと二〇年ぶりに顔を合わせるがほとんど見覚えがない。
挨拶をしてもこちらに興味がないようで、気まずい空気のまま式はつつがなく進む。
火葬場で祖母の焼けて小さくなった骨を箱に入れる。
僕は仕事があるので、父に一足先に車で送ってもらう。
途中スシローで食事してから 高槻駅でJRに乗り新幹線で東京へ戻る。
帰宅すると先週からの睡眠不足のせいか身体の節々が痛む。

   ※   ※   ※   ※   ※

1/31
ネームを頑張って描いてはいるがどうも面白くならず、七転八倒している。

 

【日記】10年12月のこと

12/01
なんとか仕上げて編集F氏へ深夜、原稿を送る。
さらに明日以降に備えて、栄養ドリンクなど買い貯めする。

※   ※   ※   ※   ※

12/02
進行中のものは結構人が多く出て来る漫画なので下描きが難航、一ページ二時間ほど。
実験的にミリペンでペン入れ。
一ページ一時間ほど。
仕上げは一ページ四〇分ほど。

※   ※   ※   ※   ※

12/03
編集F氏へ昼までに原稿を送る。
実に三日ぶりに就寝する。

夕方起きて二日ぶりに食事、自分への褒美に百円回転寿司屋へ。
眠らないように食べることなく野菜ジュースだけで過ごしていたのだ。
いやしく一六皿も食べて身動きがとれなくなり、カウンターで茶を飲みながら悶えている。
その後、ライフで買い物するがずっと吐きそうだった。

※   ※   ※   ※   ※

12/04
朝から部屋を片付けている。
一〇日間忙しくて散らかり放題だった炊事場と仕事部屋と寝室を掃除して、お風呂に入って身体も清める。
今月の目標をたてる。

一、パソコンを購入する
二、実家へ帰る
三、朝型に戻す
四、オナニーを控えめにする

深夜、いきなりレバーペーストを作ろうと思い立ち…気が付くと一キロ近くも鶏肉の内蔵をすりつぶした料理が目の前にあった。
途方に暮れた。

※   ※   ※   ※   ※

12/05
結構前にwiiを購入したのだが忙しくて遊ぶことができず、購入して二週間目にしてようやく『ドラゴンクエストソード』で遊ぶ。
コントローラーの振り過ぎで筋肉痛になってしまった。
『ゼノブレイド』もそれなりにいい出来っぽい。
問題は僕にゲームをして遊ぶ心の余裕がないことだ。

猛烈な下痢がなぜかずっと続いている。
昨夜作ったレバーペーストのせいでないことを祈る。

※   ※   ※   ※   ※

12/06
風邪気味で熱っぽいのでユンケルを飲んで仕事をしている。
昼食、マクドで購入したテキサスバーガーは美味しかったが、四二〇円は高い。

読んだ書籍
『笹公人の念力短歌トレーニング』笹公人

※   ※   ※   ※   ※

12/07
夢の中で大変な距離を遠足で歩いて目覚めると現実も全身が筋肉痛、そんな不思議。
身体中が痛くて仕事に集中できない。

僕はやはり集団で何かやることに向いてないようだ…
ストレスがたまることばかり。
自分のことで精一杯なのにそんなことをしている場合なのかということもあり…
かといって都会を離れて離島で暮らせば離島の中の人間関係があるだろうし、生きるってことは実はかなり高いスキルが必要なのだなあ。
僕以外のほとんどのみんなは偉いと思う。
なんで僕はこんなに生き辛いんでしょうか。

※   ※   ※   ※   ※

12/08
早起きして、仕事を始める。
ポーズ撮影をして下描き開始。
下描きはなかなか終わらず、今日中に終わらせるつもりが明日に持ち越し。

最近、新しいパソコンを買おうとしてずっとそわそわしている。
僕が五年前に購入したマックは、ニコニコ生放送動画を見ることができない。
開いた途端ブラウザが落ちるのだ。
自分が出演する番組すら観たことがない。

※   ※   ※   ※   ※

12/09
下描きがなかなか終わらない。
夕方までに仕上げるつもりが、途中で投げ出して外出する。
新宿にてニコニコ動画『漫画家だらけのハッピーアワー』出演。
久しぶりに出演するが、僕が好きでない方向に番組が変わっている。
絶望して帰宅。
仕事をするつもりで机に向かうが、ひどい頭痛に悩まされて中断。
本当に今日こそ下描きを仕上げるつもりだったのだが…

※   ※   ※   ※   ※

12/10
早起きするつもりが、朝寝坊。
丁寧に下描き作業をしているとどうしても時間がかかってしまう。
それでもなんとか昼までに終わらせ、ミリペンでペン入れを始める。
つけペンで作業するよりもさくさく進み、午前零時にはペン入れ完成。
朝までにパソコンの仕上げ作業を完成させようと頑張るが、途中で力つき倒れてしまう。

※   ※   ※   ※   ※

12/11
仕上げ作業がなかなか終わらない。
賽の河原のようだ。
二〇時、編集Sさんとひばりが丘駅前のサイゼリアで打ち合わせ。
二一時半、帰宅してさらに仕上げの続き。
深夜、ようやく原稿完成。
今回こそはと生まれ変わって自分のスケジュールを守るつもりが守れなかった。
いつになっても漫画を描く作業に慣れないなあ…
四時頃就寝。

※   ※   ※   ※   ※

12/12
寝起きが悪い。
昼近くまでゴロゴロしていて、仕事で散らかった部屋を片付け終わるともう夕方。
次の仕事にとりかかろうとするが集中できず、うだうだして一日を過ごす。
自己嫌悪で死にたくなる。

※   ※   ※   ※   ※

12/13
朝、悲しい小雨が降りしきる中、市役所へ向かう。
人間ドックの手続きをした後、近所の病院へ行って説明を聞く。
帰宅して仕事を始めようとするがどうしても集中できない。
僕は脳の切り替えに時間がかかるようで、ネット見たりゴロゴロしたり。

※   ※   ※   ※   ※

12/14
なんとか下描きなど始めるが…集中できない。
自分の絵柄にどうも納得いかず何度も描いたり消したり。
仕事のやり方を何か根本的に変えなきゃ駄目だと実感する。
まず、気が散るいろんなことを排除しなければ…
夕方、気分転換に近所の回転寿司屋で食事。
一六皿食べてお腹いっぱいで何も手につかなくなって、ダウン。

※   ※   ※   ※   ※

12/15
朝早くから起きて仕事をしているが、途中で眠気に襲われる。
昼過ぎ、ようやく目が覚め、仕事に集中するため部屋を片付ける。
身の回りがきれいになってようやく仕事にエンジンがかかり始める。
深夜になって形になってくる。

※   ※   ※   ※   ※

12/16
憂鬱な朝を迎える。
全てに絶望して何もする気が起こらない。
外は明るいのに心の中は暗黒。
布団から出ることができなくて、ずっと天井を見て仰向けになっているあいだに日は傾いていく。

今日はニコ生の漫画家ハッピーアワー忘年会があったのだが、あまりに鬱で参加できなかった。

※   ※   ※   ※   ※

12/17
午後より池袋で編集Sさんと打ち合わせ。
その後ロッテリアで夕食を食べた後、しばらくネームを描いている。
帰宅後、しばらく仕事をした後眠ろうとするが、眼が冴えて眠ることができない。
しかも無性に腹が減る。
鶏のもも肉を炒めて食した後、たらこパスタを食しても空腹が続く。
この高まる空腹をおさえるため朝まで本を読んでいた。

読んだ書籍
『七秒しか記憶がもたない男脳損傷から奇跡の回復を遂げるまで』デボラウェアリング

※   ※   ※   ※   ※

12/18
一一時半に家を出て池袋で散髪してから品川駅で編集Sさんと待ち合わせ。
大阪へ取材に向かう。
なんばグランド花月で藤崎マーケット司会の舞台を観る合間、裏口で出待ち。
食事をしてから帰宅、編集Sさんを同行して高槻の実家に帰宅。

※   ※   ※   ※   ※

12/19
編集Sさんと両親と朝食を共にする。
Sさんを高槻駅まで送っていった後、近所を資料写真にするため撮影をして歩く。
僕が上京してからの一〇年の間に高槻は大きく様変わりしたことを実感する。
懐かしさと寂しさが半々。
午後、両親と一緒に高槻を車で回る。
山沿いは幼い頃の記憶の風景とほとんど変わっていなかった。
夕食は水炊き。
両親に深夜までパソコンの使い方を教えている。

※   ※   ※   ※   ※

12/20
実家の自室で起床、何の気なしに昔集めた平松伸二『ブラック・エンジェルズ』を読んでいる。
やっぱり面白い…
昼過ぎ、新幹線のぞみで帰京する。
早めに着いたので、新宿歌舞伎町のマクドでギリギリまで漫画のアイデアを考えている。

一九時より歌舞伎町の飲み屋にてM出版の忘年会兼潜入漫画家座談会。
輪に入ることができず、ぽつんとひとり。
二次会の中華料理屋でもずっと浮いている。

自分の居場所を見つけることができず、ひとりぼっちで僕は帰宅する。

※   ※   ※   ※   ※

12/21
先週から散らかり放題だった部屋で、途方に暮れているうちに夕方になってしまう。
一八時半より表参道のにしおかすみこのトークライブへ取材に向かう。
春風亭小春師匠がゲスト。
ライブハウスから出ると雨が降っている。
重く沈んだまま、二三時頃帰宅。

※   ※   ※   ※   ※

12/22
朝、都内のクリニックへ。
いつもと違うリュックを持って家を出てしまい、今日提出しなければならない全てのものを家に忘れてしまう。
女医さんが怒っている。
自分がいやになってくる。
大塚の図書館に寄ってから帰宅。
ネームを始めるが、気持ちがなかなか切り替わらず、仕事に集中できるようでできない。
ずっとうつらうつらしながら時間を過ごす。
時間の使い方が最高にもったいない。

※   ※   ※   ※   ※

12/23
ほとんど眠らずネームを描いているが、終わらない。
ネームは夜に完成。
ずっとぶっ通しで作業。

※   ※   ※   ※   ※

12/24
仮眠程度しか眠ることができない。
死ぬほど頑張って、夕方やっと原稿完成。
次の日人間ドックなので何も食べることができず、空腹でうつらうつらしながら
夜を過ごす。

※   ※   ※   ※   ※

12/25
朝九時より人間ドック。
胃の検査はほんとうに辛い。
バリウムを飲んでぐるぐる回転しているうちに吐きそうになる。
昼食に、前日に買ってきたが食べることのできなかった鶏の丸焼き。
食べる直前は毎年テンションが上がるのだが、食べているとすぐ肉の多さに圧倒され飽きてしまう。
午後、かねてより注文していた新しいノートパソコンMacBookAirが届く。
これはいい買い物だった。
設定などしていると一日が過ぎてしまう。

※   ※   ※   ※   ※

12/26
朝から部屋を片付けているが、集中できない。
夜、片付けをしながら『M-1グランプリ』を観ている。
笑い飯を優勝させようとする、無意識あるいは意識的な動きを番組に感じてげんなりする。

※   ※   ※   ※   ※

12/27
九時半に家を出て、ひばりが丘駅からバスで田無へ向かう。
田無駅前に、効くと評判の栄養ドリンク「活蔘」が安くで売っている薬屋があるとのことだったのだが、入ってみると普通の値段だったので買わずに店を出る。
川崎のペルー料理屋で昼食をとったあと、IMAXシアターへ。

鑑賞した映画
『トロン:レガシー』
雑なシナリオにもっとちゃんとしろ!と言いたくなる。

その後新宿へ移動し、マクドでMacBookAirを使って仕事。
意外とバッテリーがもつものだな。
二〇時、新宿三丁目の沖縄料理屋で編集をやめて福祉関係の仕事についたUさんを囲んで、編集、漫画家さんでささやかな飲み会。
Uさん曰く、福祉の仕事は何処へ行っても人手不足なので松田さんより僕はよっぽど引手数多(ひくてあまた)ですよ、とのこと。
終電で帰宅する。

※   ※   ※   ※   ※

12/28
自分が他人に対して考えているほど他人は自分のことは考えていないと一万回唱えることにする。
睡眠のサイクルが狂って、昼間から何度も横になって寝てしまう。
部屋がいっこうに片付かない。

※   ※   ※   ※   ※

12/29
体調を崩してしまい、何もできずずっと昼まで布団の中に潜っている。
部屋が散らかって何もする気が起こらず、何もする気が起こらないので部屋を片付けず。
意味のない一日を過ごしてしまう。

※   ※   ※   ※   ※

12/30
部屋が汚いのを我慢して年賀状を書いている。
イライラしてイラストを描くのもひと苦労。
来年以降のことを考え、パソコンにアドレスを登録、プリントアウト。
年賀状を全部刷り終わると一日が終わっている。
一言メッセージを年賀状に書こうにも頭が働かなくなってきたので、三時頃布団に潜る。

※   ※   ※   ※   ※

12/31
早起きして年賀状に一言メッセージを書き、郵便局へ持っていく。
ついでにライフで買い物。
売り場はすっかり年末な雰囲気で孤独感は増すばかりだ。

帰宅すると、両親からおせち料理が届く。
夜、購入したAirMacExtremeが届いたので、無線LANをつなぐ。
新しく購入したwifi体重計にのると自動的に体重が自動的にパソコンへ記録できるようになった。
http://www.withings.com/en/utils/graph?userid=154932&publickey=6231cc0026337726&massUnit=kg&forcedisplay=fm

部屋を片付けながら『ガキの使い』を観ながら食事していると、いつの間にか年を越している。
この関東の片隅の散らかった部屋でひとりで食べた焼きそばUFOが年越しそばになるとは、十代だった頃の僕は想像できただろうか。
絶望に身を打ちひしがれ布団に潜り込む。

【日記】10年11月のこと

11/1
夜、苦しみ抜いてネームがようやく完成。
いい加減ネームの描きかたを覚えなければならないな……

読んだ漫画
『銀河鉄道999(21)』松本零士
エターナル編読了。クリエイターの年齢と作品の質の相関性などいろいろ考えさせられる。

   ※   ※   ※   ※   ※

11/2
ポーズ撮影を終わらせて下描きに入るが、やらなければならない作業が多すぎていっこうに仕事が進まない。
今回はネームに失敗したかも……

   ※   ※   ※   ※   ※

11/3
なかなかペン入れが終わらない。
通常の倍時間がかかっている。
朝には原稿を終わらせる予定だったのが、深夜、予定を二十四時間近く遅れてようやく完成。
もの凄く自分がいやになる。

   ※   ※   ※   ※   ※

11/4
起床して、買い物炊事洗濯掃除など済ませたらもう夕方。
マクドで遅い昼ご飯。
仕事を始めようとするが、朦朧として集中できない。
脳の切り替えに時間がかかるのだ。
夜、ごま豆乳鍋を作る。

   ※   ※   ※   ※   ※

11/5
ライフで物干し用ハンガーを購入。

仕事が全然進まない。
鍋の残りにご飯を入れ雑炊を作っていたのだが、他のことに気を取られている間に焦がしてしまい鍋からもうもうと煙をだしてボヤ寸前。
家中が煙臭くなる。
焦げていない部分を少しだけ食べたら、気持ちが悪くなった。

   ※   ※   ※   ※   ※

11/6
朝から下描きなどしているが、どうも調子がよくない。
マクドでハンバーガーを買ってきて昼食。
久しぶりに一から手描きで絵を描くが、今ひとつ。
どういう絵にしたものか悩む。
水炊きを作って食べる。

   ※   ※   ※   ※   ※

11/7
眠気とずっと戦っている。
腿にペンを突き刺しなんとか目を覚まし原稿を描くが、出来も今ひとつ、時間もかなりかかってしまう。
でも仕事があるのはありがたいことです。

水炊きから雑炊を作ることに成功、かなり満足する。

   ※   ※   ※   ※   ※

11/8
昼間、銀行へ行ってお金を振り込んだり、絵柄を変えるため文房具屋へ行ってミリペンを購入したり。
イラストの仕事、下描きを編集部へ送る。
平行して漫画を描いている。

   ※   ※   ※   ※   ※

11/9
地球の終わりと誕生に関する壮大な夢を見る。
ちょっとしたいじめが発端でマグマが地球を覆い尽くし死の世界となった後、また地球に生命が満ちあふれる今の世界へとリンク、しかも最後はミュージカルへと変わっていた。
僕は踊り歌いながら最後は死んで地面に埋められたという。

頭の後ろの穴から気力がこぼれ落ちていくような感覚が止まらない。
漫画を描いたり、イラストを描いたり、ずっとそんなことで一日を過ごす。
購入したデジカメ(小さいの)が届く。
今時のカメラってここまで進んでいるのか、と感心する。
古い方の小さいデジカメは両親にプレゼントしよう。

観た映画DVD
『アメリカン・ティーン』

読んだ漫画
『ユリシーズ(まんがで読破)』ジョイス

   ※   ※   ※   ※   ※

11/10
イラストを朝から描いている。
今回もぎりぎりの進行になってしまい、編集部に迷惑をかける。
いつも反省。
これからはもっと真面目にやりますのでまた仕事が欲しいです……
朝までかかってイラスト完成。

観た映画DVD
『遊星からの物体X』

   ※   ※   ※   ※   ※

11/11
朝から漫画を描いている。
夕方、都内のクリニックへ。
大塚の図書館へ寄った後、池袋のロッテリアで仕事をしてから帰宅。
朝まで漫画を描いている。

   ※   ※   ※   ※   ※

11/12
朝から漫画を描いている。
駄目スパイラルからの脱却に挑戦している……

夕方から池袋で待ち合わせしているが、編集Sさんが遅刻、長時間立って待っていると眠たくなってくる。
壁にもたれていたのだが眠気が襲いかかり気を失い、何度も膝から地面に崩れ落ちてしまう。
結局一時間近く遅れて編集Sさんは到着。
喫茶店で打ち合わせしてすぐ帰宅。
遅くまで漫画を描いている。

読んだ書籍
『念力図鑑』笹公人
『地獄篇』寺山修司
   ※   ※   ※   ※   ※

11/13
世界が変だと思っても、実は大概自分の方が変なのだ。

昼間、部屋の暖かさにうとうとしながら本を何冊か読む。
これが僕の何か着想にプラスになるといいのだが……
しかし眠い。
深夜、買い物ついでにツタヤでDVDをレンタルする。

読んだ書籍

『ヘンなあさ』笹公人
『抒情の奇妙な冒険』笹公人
『寺山修司少女詩集』寺山修司

   ※   ※   ※   ※   ※

11/14
薬の副作用で午後、気を失うように眠ってしまう。
昼間、煮込みラーメンを作る。
我ながらまあまあおいしかった。
そういえば最近はマクド以外で外食する機会がほとんど無い……
肉食べたい。
ラーメン食べたい。
今日も一日家にこもりっぱなしで仕事。

   ※   ※   ※   ※   ※

11/1
ずっと一日うだうだと仕事をしている。
夜、トマトのパスタを作るが大失敗。
麺が全体としてふにゃふにゃしているのに芯の残った気持ち悪いものを作ってしまう。

   ※   ※   ※   ※   ※

11/16
昼食にハンバーガーを買いにいく。
このままではますます太ってしまう……
昨夜からずっと眠らないまま、勢いでイラストをラフから仕上げ、編集部へ送る。
はあ……もっと自信を持たないと……

   ※   ※   ※   ※   ※

11/17
朝からずっと漫画など描いている。
夕食を買いに外に出ようとすると雨。
仕方ないのであり合わせのもので済ます。
いやな空気が世界を包んでいる。

   ※   ※   ※   ※   ※

11/18
これが自分のやりたいこと!と胸を張れるような仕事を、僕はまだやったことがない。

朝早くから仕事をしようと思ったが、結局寝坊。
夜、新橋の立ち飲み屋へ取材。
サラリーマンやOLに囲まれてパニック状態になる。
終電で帰宅。

   ※   ※   ※   ※   ※

11/19
自分がつまらなくてくやしい。

気持ちよく晴れているので昼より外出。
駅前のつけ麺屋で大盛りを食べてから、上野へ。
東京藝術大学大学美術館で黙示録–デューラー/ルドン展、
上野の国立西洋美術館でアルブレヒト・デューラー版画・素描展を観賞。
僕はやっぱり無性に細密画が好きだ。
絵観ていると、自分が今やっていることは正解なのかという疑問がまた頭をもたげて来る。
実に学生以来一七年ぶり、東京藝術大学の構内に足を踏み入れた。

その後、大塚の図書館にて予約していた本を受け取り、
池袋でユニクロ、ドンキホーテ、ドラッグストアなど回り、
ABCマートで歩くだけでやせる靴を購入、
ロッテリアにて遅い夕食、その後帰宅。

   ※   ※   ※   ※   ※

11/20
朝から漫画を描いているが調子が悪い。
落語家になった相方のよしおの寄席に行く。
彼の創作落語が面白くなくてがっかり。

松竹芸能株式会社–タレント一覧:笑福亭羽光
http://www.shochikugeino.co.jp/talents4/post-594.html

   ※   ※   ※   ※   ※

11/21
今日からは前向きに頑張ろうと決意する。
ネームを火曜の昼までに三本完成させる完成させる完成させる完成させる完成させる完成させる完成させる完成させる……

   ※   ※   ※   ※   ※

11/22
仕事に集中しないと……
市民税をコンビニで振り込んだり、ハナマサで肉をまとめ買いしたりそんなことでみだされる僕の脆弱な集中力を嘆く。

   ※   ※   ※   ※   ※

11/23
編集と打ち合わせのため新宿へ向かう。
今回も取材をすることなく、でっち上げの取材漫画を描くことになった。
こういう志の低い仕事はモチベーションが下がるし、取材をしていないことをした風に描くわけだから時間もかかる。しかも今週いっぱいってギリギリのスケジュールじゃないか。
すごく情けなくなって涙が出てくる。
帰宅ついでに世界堂で買い物。
これから仕事でつらい日々が予想されるので、栄養ドリンク活參をひばりケ丘駅構内の薬屋で購入。

   ※   ※   ※   ※   ※

11/24
甘いものが食べたくてたまらなくなり、ついつい衝動的に一〇〇円ショップで大量にお菓子を購入してしまう。
僕はストレスがたまると過食症気味になるのだ。

   ※   ※   ※   ※   ※

11/25
夕方、都内のクリニックへ。
大塚の図書館へ寄る途中、去年自殺未遂をしたUさんから電話。
なんと身体中の骨が石灰化してきたとのこと。
彼女の言葉を聞きながら僕は真っ暗な公園で立ち尽くし、細かく震えている。

去年自殺未遂をして以来連絡が取れなくなったUさんから電話。
まだ生きているが今度は身体中の骨が石灰化する病気になって余命わずかとのこと。僕は公園で細かく震えている。

やっぱり、いつも通りネームは難航。

   ※   ※   ※   ※   ※

11/26
ネームのあまりの進まなさに布団に入っても不安で眠れず、かえって疲れるばかり。
何時間もぼやけた天井を見上げている。
そのうち朝日で天井が黄のグラデーションがかかりはじめる。
睡眠導入のため漫画を読み始める。

読んだ漫画
『シグルイ(1)』山口貴由南條範夫
『シグルイ(2)』山口貴由南條範夫
『シグルイ(3)』山口貴由南條範夫
『シグルイ(4)』山口貴由南條範夫
『シグルイ(5)』山口貴由南條範夫
『シグルイ(6)』山口貴由南條範夫
『シグルイ(7)』山口貴由南條範夫
『シグルイ(8)』山口貴由南條範夫
『シグルイ(9)』山口貴由南條範夫
『シグルイ(10)』山口貴由南條範夫
『シグルイ(11)』山口貴由南條範夫
『シグルイ(12)』山口貴由南條範夫
『シグルイ(13)』山口貴由南條範夫
『シグルイ(14)』山口貴由南條範夫
一四巻まで読んで完結していないことに気づく。
勘違いしていたのだが、一五巻で最終巻だったようだ。
まだ買っていないし!

いいところで悶々としてさらに眠れない。
昼過ぎ、同時進行中のネームのうち一本仕上げ、編集Fさんへ送る。
夕方、並木の紅葉を見るついでに外出、
弟へマンションの保証人になってもらうお礼に、DSソフトのドラクエ6、ドラクエモンスターズジョーカーを郵便にて送る。

   ※   ※   ※   ※   ※

11/27
ネットで購入した漫画が早速届いたので読む。

読んだ漫画
『シグルイ(15)』山口貴由南條範夫

昼過ぎ、難航していたネームがやっと完成、編集S氏へ送る。
夕方、外出する。池袋世界堂で買い物。
漫画家W君、漫画家Sさん、編集Fさんとで新宿で飲む。
ちなみに漫画家Sさんと直前に大喧嘩していたので気まずいことと言ったらなかった。
あと一歩のところで終電に乗り過ごし、池袋にてタクシーで帰宅。

   ※   ※   ※   ※   ※

11/28
朝ポーズ撮影して下描き作成、夕方よりペン入れ、深夜より仕上げ。

   ※   ※   ※   ※   ※

11/29
一睡もせず原稿を完成させ、朝、編集S氏へ原稿を送る。
仮眠してから昼、ライフで買い物。
平行してずっと描いていたネームに戻る。

ネームが難航しているので、気分転換に漫画を読む。

読んだ漫画
『ヒメアノ~ル(1)』古谷実
『ヒメアノ~ル(2)』古谷実
『ヒメアノ~ル(3)』古谷実
『ヒメアノ~ル(4)』古谷実
『ヒメアノ~ル(5)』古谷実
『ヒメアノ~ル(6)』古谷実
絵にいくつかの変化があったが、一筋縄に読めない恐ろしさ、キャラクターの魅力に、何度も読み返す。
最終話の見開きはここ最近最も感銘を受けた絵だった。
ここ最近で言えば北方ルネサンスの巨匠デューラーの絵画に匹敵するほどのインパクト。
漫画ってやっぱりすごい。

   ※   ※   ※   ※   ※

11/30
やっとネーム完成、編集F氏、編集H氏へそれぞれ送る。
夕方外出、コンビニで家賃の更新料を振り込む。
ひょっとするとこれからまだ二年間、ここに住まなければならないのか……

【日記】10年10月のこと

10/21
一日中、家にこもって漫画を描いている。
予定の半分しか仕事が進まず、自分に落胆する。

読んだ漫画
『鉄コン筋クリートAll in One』松本大洋
『刻刻(2)』堀尾省太

※   ※   ※   ※   ※

10/22
朝からマクドで仕事をしている。
夕方帰ろうとしたらマクドの駐輪場に置いていた自転車が今まさに撤去されようとしているところだった。
駐輪場に置いてい撤去されるならどうすればいいのかと怒りが爆発しそうになる。

読んだ漫画
『ナンバーファイブ(1)』松本大洋
『ナンバーファイブ(2)』松本大洋
『ナンバーファイブ(3)』松本大洋
『ナンバーファイブ(4)』松本大洋
『ナンバーファイブ(5)』松本大洋

※   ※   ※   ※   ※

10/23
朝から自宅で仕事をしている。
夕方ぐらいから調子が悪くなって集中できなくなる。
10/17に番組で一緒になった笹公人さんからメールの返信があってホッとする。

読んだ漫画
『銀河鉄道999(1)』松本零士
『銀河鉄道999(2)』松本零士
『銀河鉄道999(3)』松本零士
『銀河鉄道999(4)』松本零士
『銀河鉄道999(5)』松本零士
『銀河鉄道999(6)』松本零士
『銀河鉄道999(7)』松本零士

※   ※   ※   ※   ※

10/24
早起きして漫画を描いているが、どうも仕事に集中できない。
気が付くとネットサーフィンしたり漫画を読んだりオナニーしたり…
もっと意志を強く持ちたい。

読んだ漫画
『銀河鉄道999(7)』松本零士
『銀河鉄道999(8)』松本零士
『銀河鉄道999(9)』松本零士

※   ※   ※   ※   ※

10/25
バッハのヴァイオリン協奏曲を聴きながら仕事を始める。
最初は順調だったが、午後、部屋の片隅から黒色の不安感が忍び寄ってきて、僕を包み込む。
いつのまにか畳の上に横たわって漫画を読んでいる。
駄目じゃん!
ネームを始めて三日目。
まだ出来ず、もはや地獄のようだ。
この一ヶ月、うどん率七割超え打者だ。

読んだ漫画
『GANTZ( 28)』奥浩哉
『GANTZ (29)』奥浩哉
『刻刻(3)』堀尾省太

※   ※   ※   ※   ※

10/26
やっとネームを完成させひと仕事終えたと思ったら、机にうつ伏していて夢の中の出来事だった。
そんな朝。
後少しでネームは完成なのに、部屋の四隅から黒い不定形のかたまり(不安感の象徴)が忍び寄ってくる。
バッハのブランデンブルク協奏曲を流し、追い払おうとする。
午後、ようやくネームが完成する。

読んだ漫画
『銀河鉄道999(10)』松本零士
『銀河鉄道999(11)』松本零士

※   ※   ※   ※   ※

10/27
ネームから下描きに脳みそを切り替えるのに一苦労。
セルフタイマーでポーズ撮影してパソコン上で下描きを始める
仕事の合間に『銀河鉄道999』のアンドロメダ編を読み終えるが、最終話は難解。
漫画版は昔の僕の印象の中のアニメ版と全く印象が違っていた。
昔話や寓話のように善悪がはっきりしている。

読んだ漫画
『銀河鉄道999(12)』松本零士
『銀河鉄道999(13)』松本零士
『銀河鉄道999(14)』松本零士
『GOGOモンスター』松本大洋

※   ※   ※   ※   ※

10/28
徹夜で原稿を仕上げているがぎりぎり終わらず、夕方、雨の中外出する。
睡眠不足で朦朧として海の中を泳いでいるようだ。
都内のクリニックで診察を受けた後、大塚の図書館へ、そのあと新宿のサイゼリアへ。
夕食を食べながら仕事をしている。
二十時よりニコ生『漫画家だらけのハッピーアワー』収録。
すぐに帰宅、仕事の続き。
やっと朝に原稿完成。

※   ※   ※   ※   ※

10/29
昼前に起床、部屋を片付けて次のネーム作業に入る。
しかし、スイッチ切り替えるまでが結構大変なのだ。

読んだ漫画
『銀河鉄道999(15)』松本零士
『銀河鉄道999(16)』松本零士
『ベルセルク 35』三浦 建太郎

※   ※   ※   ※   ※

10/30
午後、ネーム作業をしている自分を励ますため回転寿司屋へ行く。
しかしその甲斐なく、腹いっぱいになって眠くなり横になってしまう。
同時に他の仕事をするとこんがらがるので、部屋を片付けもできない。
他の進行中の仕事はもちろんできない。
このネームしかできないのにネームに思考が集中せず、とても苦しい。

読んだ漫画
『進撃の巨人(1)』諫山創
『進撃の巨人(2)』諫山創
『おやすみプンプン (14) 』浅野いにお
『銀河鉄道999(18)』松本零士
『銀河鉄道999(19)』松本零士

※   ※   ※   ※   ※

10/31
ネームができそうでできず地獄のようだ。
日曜の夜は、次に月曜が来ることがわかるから憂鬱になる。
だから月曜の前にクッションとして土曜を挟んだらいいと思う。
つまり月火水木金日土にしたらいいのだ。

読んだ漫画
『銀河鉄道999(20)』松本零士

【日記】10年07月のこと(本とか映画)

7/17
鑑賞した映画DVD
『バタフライ・エフェクト』
『ドゥームズデイ』

※   ※   ※   ※   ※

7/18
読んだ書籍
『ハサミ男』殊能将之

※   ※   ※   ※   ※

7/24
鑑賞した映画DVD
『しんぼる』

※   ※   ※   ※   ※

7/25
読んだ書籍
『数学的にありえない(全2)』 アダム・ファウアー

【日記】10年06月のこと(読んだ本とか映画とか)

6/6
読んだ書籍
『七回死んだ男』西澤 保彦
鑑賞した映画DVD
『グラン・トリノ』
『アメイジング・ワールド』

   ※   ※   ※   ※   ※

6/7
鑑賞した映画DVD
『ザ・スピリット』

   ※   ※   ※   ※   ※

6/8
鑑賞した映画DVD
『パッセンジャーズ』

   ※   ※   ※   ※   ※

6/9
鑑賞した映画DVD
『ターミネーター4 』

   ※   ※   ※   ※   ※

6/10
鑑賞した映画DVD
『パーフェクト・ワールド』

   ※   ※   ※   ※   ※

6/12
読んだ書籍
『東大合格生のノートはかならず美しい』太田 あや
『兵器の歴史』加藤朗

   ※   ※   ※   ※   ※

6/13
鑑賞した映画DVD
『ファンタスティック・プラネット 』

   ※   ※   ※   ※   ※

6/14
読んだ漫画
『いじめて君』吉田戦車(再読)
『歯ぎしり球団』 吉田戦車(再読)
『象の怒り』 吉田戦車(再読)
『戦え!軍人君(全2)』 吉田戦車(再読)
『学活!! つやつや担任(全2)』 吉田戦車(再読)
『ガラスの仮面(1)(2)文庫版』美内すずえ
鑑賞した映画DVD
『スウェプト・アウェイ』

   ※   ※   ※   ※   ※

6/18
読んだ漫画
『ガラスの仮面(3)~(12)文庫版』美内すずえ

   ※   ※   ※   ※   ※

6/19
鑑賞した映画DVD
『セックスと嘘とビデオテープ』

   ※   ※   ※   ※   ※

6/21
読んだ漫画
『ゴーマニズム宣言SPECIAL 天皇論 』小林よしのり 
『ゴーマニズム宣言SPECIALパール真論』小林よしのり
『ゴーマニズム宣言NEO(2)』小林よしのり 
『BILLY BAT』浦沢直樹 
『 バガボンド(30)~(32)』/ 井上雄彦 
『悪魔のうたたね (2)/ 喜国雅彦 
『魔Qケン乙 (1) / 喜国雅彦 
『殴るぞ!(1)~(3)』 吉田戦車 
『スカートさん(2)』吉田戦車 
『山田シリーズ(1)』吉田戦車 
『武侠さるかに合戦 天の巻』吉田戦車 
『武侠さるかに合戦 地の巻』吉田戦車 

   ※   ※   ※   ※   ※

6/22
読んだ書籍
『ターン 』北村 薫
『ニューロマンサー』ウィリアム・ギブスン

【日記】10年05月のこと(読んだ本とか映画とか)

5/2
読んだ漫画
『ゴーマニズム宣言NEO(1)』小林よしのり 

   ※   ※   ※   ※   ※

5/3
読んだ書籍
『風が強く吹いている』三浦しをん

   ※   ※   ※   ※   ※

5/4
鑑賞した映画DVD
『サマーウォーズ』

   ※   ※   ※   ※   ※

5/5
鑑賞した映画DVD
『トランスフォーマー/リベンジ』

   ※   ※   ※   ※   ※

5/6
読んだ漫画
『GANTZ(17)~(27)』奥浩哉
『真・異種格闘大戦(5)~(8)』相原コージ
『スティール・ボール・ラン(7)~(17)』荒木飛呂彦

   ※   ※   ※   ※   ※

5/12
読んだ書籍
『おにごっこ物語』マルセル・エイメ
『クールな男』マルセル・エイメ

   ※   ※   ※   ※   ※

5/15
読んだ書籍
『怪獣図解入門 平成新装刊』円谷プロダクション
読んだ漫画
『じみへん 自由形 』中崎 タツヤ
『うつうつひでお日記 その後』吾妻 ひでお

   ※   ※   ※   ※   ※

5/16
読んだ書籍
『ウルトラ怪獣大図解―大伴昌司の世界』大伴 昌司

   ※   ※   ※   ※   ※

5/16
読んだ書籍
『ウルトラ怪獣大図解―大伴昌司の世界』大伴 昌司

   ※   ※   ※   ※   ※

5/18
読んだ書籍
『とある魔術の禁書目録(1)』鎌池和馬

   ※   ※   ※   ※   ※

5/25
読んだ漫画
『洞窟ゲーム』まどの 一哉

【日記】09年12月のこと(読んだ本とか)

最近読んだ本
『ベルセルク34』三浦建太郎
『あずまんが大王全4』『よつばと!1~8』あずまきよひこ
『日本トンデモ人物伝』原田実
『ハドリアヌスの長城』ロバート ドレイパー
『透明約束』川上健一
『黒い仏』『キマイラの新しい城 』殊能将之
『獣の奏者 戦蛇編』『獣の奏者 王獣編』上橋菜穂子
『惑星CB-8越冬隊』谷甲州
『ぼくは日本兵だった』J・B・ハリス

12/31に読んだ本
『永遠に去りぬ』ロバート・ゴダード