こんな日記を書いた!」カテゴリーアーカイブ

肉体的精神的にメタボらないよう、レコーディングダイエット風に毎日を記録しています。
 
このカテゴリーの目次はこちら→こんな日記を書いた!

【日記】19年06月30日(日) 体重68.6kg

昨夜は眠ることができなくて、朝まで仕事をしていた。
途中で切り上げ布団に潜っても手足が火照って熟睡できない。
朝から外は雨が降ったりやんだり。
灰色の空から大粒の雨が落ちてくる。

仕事が切羽詰まっているので、資料を読んだり漫画を描いたりと目まぐるしい。
ずっと部屋の中にこもっていたけど、どの優先順位にしたらいいのか混乱するぐらいやらなければならないことが蓄積している。
二一時まで仕事、寝室に移動して眠くなるまで本を読み始めるが、なかなか眠くならない。
結局午前〇時まで起きている。
 

この日ほか記事一覧

【日記】19年06月29日(土) 体重66.4kg

最近、一日のリズムが崩れてしまってなかなか眠れなかったり寝坊したり。
昨日は二三時に寝たのに、朝起きることができず八時過ぎに起床……
一日のリズムが狂ってしまって、予定が吹っ飛んでしましまう。
そうなると次の作業に頭を切り替えることができず、ダラダラ過ごしてしまうのは困ったものだ。
何とかならないのか。

ようやく机に向かって単行本企画漫画の仕事を始めたのは一一時前。
一五時に弁当を作って、一五時半に外出。
小雨降るなか新大塚の図書館、四谷の図書館を回る。
四谷の図書館は高層ビルのフロアにあって、テラスから新宿御苑方向を見下ろすと、小雨に煙る建設途中の新国立競技場が見える。


一八時から四谷デッサン会に参加してクロッキー。
もっと若い頃絵を描いていたらよかったとずっと悔やんでいる。
僕ぐらいの描き方じゃ足りなかった。上手い人はもっともっともっと絵を描いていて、僕も今のままじゃ駄目だから仕事で絵を描いてプライベートでも暇さえあれば絵を描いているんだけど全然追いつかない。それでもやるしかないんだけど……

二二時帰宅、寝室で照明を落として本を読むが、いっこうに眠気の気配が見えない。
無理やり布団に潜っても手足が火照って、眠れない。
仕方ないので、寝室から出て夜食をとり仕事を始める。
三時過ぎようやく眠くなってきたので、布団に潜り込む。
それでも熟睡できず、ずっとまどろみながら寝室と夢の世界を行き来している。
 

この日ほか記事一覧

【日記】19年06月28日(金) 体重66.8kg

昨夜せっかく早寝したのになぜか滅茶苦茶眠くて起きることができず、朝寝坊してしまう。
今まで気づいてなかったけれど、僕は気圧が低いと体調が悪くなってしまうようだ。
起きていてもずっと眠く、本調子が出ない。

台風が直撃して大変なんだろうなあと思って外を見たら、風は強いけれど、雲間から晴れ間さえのぞいている。明るい。
ジョギングに出ようとしたら大粒の雨が降り出し、慌てて屋根の下に引っ込む。
きょうは一日雨が断続的に降ったりやんだりで不安定だった。

僕は部屋にこもって単行本企画漫画の仕事。
一五時頃、業務スーパーへ買い物に出る。
天気が安定してきたみたいなので、夕方、走りに出る。

一六時四七分より光ヶ丘公園を四三分ジョギング。
地面が雨を吸い込んだせいか、凄まじい湿度。
暑くはないけれどけっして涼しくもなく、ぬるいサウナを走っているようで、ものすごく消耗する。
走っているうち雲が厚くなってきて空はところどころ真っ黒なまだら模様、でも青空がのぞいていたり、夕方に向かうに連れ大気の不安定さが増していく。
The Beatles『Revolver』を聴きながら走る。
六三年のアルバム『Please Please Me』から三年で信じられないぐらい進化した! 現代ロックのアルバムだと言っても差し支えない普遍さを持っている。
UNICORNの四枚目のアルバム『ケダモノの嵐』は様々な洋楽オマージュを隠さず全面に出し弾けたもので、僕史上UNICORNベストなのだが、その中の「富士」「夜明け前」(ともに阿部義晴作詞作曲)は、『Revolver』の「Here, There and Everywhere」のオマージュだと、僕はひそかに思っている。
そして僕は『ケダモノの嵐』が好きだから、このアルバムも大好きだ。

いつもと同じコースを走ったのに、いつもより時間がかかっていつもよりずっと疲れて帰宅。
今日は仕事に集中できなかった。
二三時就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】19年06月27日(木) 体重66.8kg

最近、自律神経の調子が悪くて熟睡できず、深夜目覚めて眠れなくなることが続いている。
今日も一時過ぎに目覚めて眠れなくなり、仕方なしに仕事部屋で読書していました。
二時過ぎに眠くなってきたのでまた布団に戻りましたが、しばらくは熟睡できず布団の中で寝返りを打ち続けるつらさと言ったら。

五時頃また目が覚めて眠れなくなったので、また仕事部屋に移動。
机に向かって座ると、眠るには目が冴えているけどでも眠く、その宙ぶらりんでウトウトしていると、眠気が勝って机にもたれたまま眠ってしまう。
八時半ごろ目が覚めたので風呂に入り、一日のやらなければならないこと、昨日の仕事の続きに取り掛かる。

昼過ぎ、駅前ATMへお金の振込むために外出、風が強く雨がポツポツ降ってくる。
午後、資料本に目を通しているとまた眠くなってきて一時間ほど昼寝。
一日のリズムが無茶苦茶。
急に気圧が下がってきたせいかもしれない。
今日は仕事したいのに集中できず、つらかった。

二一時から読書、二三時就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】19年06月26日(水) 体重66.2kg

三時前に唐突に目が覚めたあと目が冴えてしまい眠れず、仕方なしに仕事部屋に移動して本を読んでいる。
朝七時頃ようやく眠くなったので寝室に戻る。
一〇時過ぎ起きて、それから単行本企画漫画のネーム作業。
今日は昨日乾かなかった洗濯物と一緒に、布団も干す。

午後、ネットで購入したウルトラマンレオの怪獣のフィギュア「ブニョ」が届く。
この怪獣、僕に似ていると思う!
テンションが上っていろんな所に持ち歩き撮影中、公園で腹ばいになっているところを親子連れに凝視される。

一六時四九分より光ヶ丘公園を四二分ジョギング。
途中で郵便局前のポストに郵便を投函し、光が丘図書館へ向かう。
夕暮れ、夕日の橙色に染まった公園が綺麗で、陶然としながら走る。
The Rolling Stones『Aftermath』を聴きながら走る。
人生二枚目のローリング・ストーンズ。
前に聴いた『Out Of Our Heads』と比べ、明確に現代のロックと連続性を感じる。だいぶ聴けるようになった(上からの僕基準!)。
特に十一分の長さ『Going Home』、僕はこういう破綻ギリギリの曲が好き(あるいは単に長い曲好きなのかもしれないが)だ。

二一時まで作業を続け、読書してから二三時過ぎ布団に入る。
今日もなかなか寝付けず苦しい。
 

この日ほか記事一覧

【日記】19年06月25日(火) 体重66.2kg

昨夜は寝付きが悪く、二三時過ぎ布団に潜ったのに結局眠れず、寝室と仕事部屋を行ったり来たりで、本を読んだりネットを見たり、一時過ぎようやく眠ることができた。
おかげで六時に起きるつもりが朝寝坊の八時起床。
起きてしばらくダラダラネットを見た後、走りに出る。

九時二五分より光ヶ丘公園を四三分ジョギング。
自宅を出たときは灰色の濁った空だったけれど、走っているうちに雲が風で流されていき、青空が広がってくる。
晴れていると気持ちが上向きになる。
Ike & Tina Turner『River Deep』を聴きながら走る。
ティナ・ターナーの凄まじいまでにパンチの効いた歌唱に圧倒される。こんなん歌を使った滅多打ちのスパーリングだ。
しかし一九六六年、こんな早くから活躍していたのか。さすがの僕でものちに彼女が『マッド・マックス/サンダードーム』に女ボス役で出ていたことは覚えている。
そういえばこの前テレビ観ていたら葛城ユキが歌っていて、声質もそうだけどまんま格好が和製ティナ・ターナーといった出で立ちだった。

帰宅して洗濯。
気温はそんなに高くなく、昨日までの雨の影響かちょっと湿っぽくてひんやりしている。
朝から単行本企画漫画のネーム作業。
午後になるとちょっと暑くなってきたので、半袖半パンで外出。
駅前のショッピングモールで買い物。

夕方、洗濯物を見に行くとまだ乾いていない。
夕食後も単行本企画漫画のネームを続ける。
二一時から寝室で読書、二三時過ぎても眠くならない。
〇時過ぎ、布団に入り悶々としているうちに眠ってしまう……が、三時前に手の火照りで目覚めてしまい、眠れないので仕事部屋で朝まで読書している。
 

この日ほか記事一覧

【日記】19年06月24日(月) 体重67.5kg

外は雨が降り続いているので、ジョギングに出ないでのんびり過ごす。
八時に寝室を出て、朝の用意。
午前中は部屋片付け、そして今後の計画立て。
午後から単行本企画漫画のシナリオ、集中できずずっとソワソワしている。
夕食前、雨がやんだので近所の公園を散歩。
雨に濡れる樹々を撮影してまわる。
雨滴の重みで垂れ下がるカエデの枝の緑が美しい。
夕食後も単行本企画漫画のシナリオ作業。
二二時に寝室へ向かい、読書をしているがなかなか寝付けず、寝室と仕事部屋を往復している。
午前一時過ぎようやく就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】19年06月23日(日) 体重67.0kg

朝から雨が降ったりやんだり。
ジョギング行くのは諦めて朝寝坊決め込んで布団の中に潜っている。

九時頃から活動開始、午前中アマゾン・プライムで『グッド・オーメンズ』鑑賞。
昼食後、一三時から外出、新大塚の図書館に寄ってから渋谷へ向かう。
東京メトロ副都心線で渋谷駅下車……渋谷駅って僕が上京してからずっと工事を続けているんだけど、今回はその何回目かの大規模改修で、改札口から出た途端、方向がわからなくなるぐらい仮設通路だらけで、地図を見てもどの方向へ行けばいいのかわからず、本当に迷路。
駅員さんに聞いて、迷いそうになりながらやっとのことで目的地の喫茶店に到着。
予定より二〇分ぐらい早めに到着するスケジュールで動いていてよかった。

一五時から喫茶店ルノワールの会議室でSF読書会。
課題本は『グッド・オーメンズ』
一七時に会は終了、最寄り駅前でトイレットペーパーを買ってから帰宅。
ケンタッキーフライドチキンが食べたくなったので、また外出して駅前ショッピングモールで持ち帰り購入。

ダラダラしていると時間が過ぎていき、午前一時就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】19年06月22日(土) 体重67.2kg

今朝は途中で目覚めることもなく珍しく長時間眠り続けることができて八時間睡眠。
それでも朝起きると粘っこい眠気が身体中にまとわりついている。
寝起きの悪さは睡眠時間では解決しない。

六時五三分より光ヶ丘公園を五五分ジョギング。
朝ジョギング、灰色の空で少し肌寒い。
路端にはみ出している紫陽花が満開……青赤紫に咲き乱れている。
Bob Dylan『Blonde On Blonde』を聴きながら走る。
ボブ・デュランの、やる気があるのかないのかわからない歌い方が好きでない。
このアルバムからだいぶポップになったけれど、それが僕の中でプラス要素に向かわない。
同時代で英語がわかったなら一八〇度違う感想になったかもしれないけれど……文明から取り残された日本列島の奥地でウホウホ言っている音楽音痴のウンコ星人(僕)にはついていけないよ。

午前中、明日の読書会の課題図書を読んでいる。
昼過ぎ、朝のジョギングで疲れたのか、八時間以上眠ったのに昼寝。
課題図書読了後、仕事のための資料の本を読む。
なんだかんだで一〇冊近く読了。


夕方から外出。
時折、水滴が雨肌にあたって冷たいけれど、雨はほぼやんでいる。
四谷三丁目駅で下車、四谷デッサン会でクロッキー。

終了後、発達障害であるという友達と会食。
「発達障害を自分一人で気づくとこはできなかった?」
って聞いたら、
「そういう事例を見ても、自分に引き寄せて考えることができませんでした」
とのこと。
他人に決定的に指摘されないとわからないのか……人と接することの難しさを考える。

午前〇時前に帰宅、午前一時に就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】19年06月21日(金) 体重67.9kg

今朝の眠さと言ったらなかった!
二三時に寝て六時に起きたから七時間は寝たと思うんやけど、そんなもんじゃ足りないのか、バブバブ〜赤ちゃん並みに寝てしまう。
六時に布団から出て仕事部屋まで行くのがやっとで、気絶するように仕事机にうつ伏して眠ってしまい、七時過ぎ足のしびれで目覚め「こりゃいかん」と寝室に移動し本格的に布団に潜って寝たら起きたら九時。
六時起床予定の三時間遅れの朝寝坊で、一日の予定滅茶苦茶。

机に向かい、午前に終わらせる予定だったショート漫画作成作業を昼を過ぎてもダラダラ続けている。
一五時から外出、下井草と光が丘、二箇所の図書館は自転車で往復。

日差しが強く、杉並区の住宅地で公園を見つけて夕涼みをしようとしたら、舗装された狭い公園には白い象の像が立っていて(一瞬犬かと思ってゾウッとしたけれど)、色とりどりの紫陽花に囲まれてそれはそれは変な雰囲気。

一六時から業務スーパーで買い物。
その後、集中力がなく何も為さずダラダラ時間を過ごしているうちに二一時。
読書していると猛烈な眠気に襲われ、二二時前就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】19年06月20日(木) 体重68.1kg

六時起床。
今日も寝起きが悪い。
寝室から仕事部屋に移動するとき眠気で気絶しそうになる。
眠いのを我慢して、走りに出る。

八時三〇分より光ヶ丘公園を五〇分ジョギング。
灰色の空、ひんやりとした空気、昨日夕方走ったせいで疲れがまだ抜けず、ちょっとつらいかも。
The Mothers Of Invention『Freak Out!』を聴きながら走る。
バンドのリーダーはフランク・ザッパ。ザッパといえば僕の中ではザッパ汁(東北の郷土料理)だけど曲は初めて聴いた。人生初ザッパ。
才気走る、とはこのことを言うんだろう。
走りながら聴いていると、膨大な量の音楽表現の語彙で滅多打ちにされるような感じがして目が回る。
これだけいろんなことをして統一した方向性が見えるのも凄い。
「芸術は世界の本質に迫ること」だと言われるが、ザッパは表現の本質を見抜いて自分の音楽に置換する卓越した才能があるのだろう。

帰宅してショート漫画作業。
昼過ぎ、あまりの眠さに机にうつぶして仮眠。
空がどんどん暗くなってきたので、干していた洗濯物を部屋に移動したら、夕方近くになってまた空が明るくなってきた。

二二時、仕事をやめて読書。
呉勝浩『雛口依子(ひなぐちよりこ)の最低な落下とやけくそキャノンボール』読了。
二三時就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】19年06月19日(水) 体重67.6kg

昨日遅くに布団に入ったため、朝がつらくて布団から出ても動くことができない。
二時間近く仕事机にもたれて眠っている。
力を振り絞って朝から四コマ漫画作成作業。
午前中下描き、午後からペン入れ。
一六時半ごろペン入れが終わったので、いったん仕事を中断。

一六時四五分より光ヶ丘公園を四六分ジョギング。
日は大きく傾き、地平線上をゆっくり落ちていく途中。
夏一歩手前の暑さで、まだ本格的でないのが救い。
Paul Butterfield Blues Band:『East-West』を聴きながら走る。
ブルースを冠したバンドで、このアルバムはれっきとしたブルースから始まるのに、ラストの表題曲は様々な様式が入り交じるカオスのような一三分……初夏の暑さとランナーズハイで恍惚の境地にトリップ!

帰宅後、四コマ漫画の続き、仕上げ。
なかなか終わらず二本完成時点でタイムアップ。
二二時から読書、二三時半就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】19年06月18日(火) 体重68.0kg

音楽を聴くときには攻めと守りがあって、
攻めのときは、何処かへ向かうときや新しい何かをチャレンジするときで、今まで聴いたことのないジャンルの音楽や新譜中心。
守りのときは、リラックスをするときや作業しながらで、耳馴染みのあるインストやサントラや洋楽など日本語歌詞でないもの中心。

今は作業しながら、守りで川井憲次のサントラ『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』を聴いている。
夕方ジョギングに出るとき、攻めでJames Brown『Live At The Apollo』を聴く予定。

九時起床。
昨日遅くまで起きていて朝寝坊、一日のスケジュールがむちゃくちゃ。
昼前に駅前のショッピングモールで買い物。
午後、部屋片付け。

一六時五四分より隣の区の成増図書館へ向いついでに五〇分ジョギング。
朝は晴れていたのに、夕方になるにつれ空が霞がかってきて、周囲は彩度の低いどんよりとした景色にかわっている。
住宅地をしばらく走ると東武東上線の踏切に出る。
行き交う人混みの中をすり抜け、車に轢かれないよう気をつけて走る。
James Brown『Live At The Apollo』を聴きながら走る。
2019年5月19日に、同じタイトルのアルバムの一九九五年度版を聴いて感想を書いたが、本来聴くべきは一九六三年版の本アルバム。
一九九五年度版はパンチの効いたダミ声の「ゲロッパ!」でサミュエル・L・ジャクソンのようなビジュアルを想像しながら聴いていたが、一九六三年版の本アルバムはとにかく声が高い! クリス・タッカーのデビューしたての頃をイメージする。才気走った若者の自信をビンビンに感じて憎らしい。

ジェームス・ブラウンの過去のライブ映像。

歌っている最中に力尽き倒れ、付き人にマントを被せられ舞台の袖に運ばれていく途中で復活するジェームス・ブラウン。
三回目ぐらいに倒れた後からの〜復活からの〜また倒れ〜の繰り返しが最高に面白い。

往復で八キロ、一時間近く走って帰宅。
夕食を食べてから仕事の続き。
四コマ漫画のネームを六本完成させ、二一時過ぎ仕事部屋から出る。
読書しているが、なかなか眠くならず困っている。
午前一時半就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】19年06月17日(月) 体重68.0kg

明け方三時前に目覚め、眠ることができず布団の中でもがく地獄のような時間を過ごす。
定刻の六時に起きることができず、朝寝坊の八時起床。
友達のグループ展に出品する絵が遅れに遅れて、スケジュールを全てほったらかして取り掛かっている。それでも完成しない。
夕方、目が痛くなってきたので、家の前の公園を少し散歩。
緑を見て目を休める。
帰宅してまた絵の続き、それでも二三時過ぎには完成。
ダラダラ過ごしていたら、何を為すこともなく一時過ぎまで意味なく起きてしまう。
 

この日ほか記事一覧

【日記】19年06月16日(日) 体重68.1kg

せっかく早寝したのに、朝三時に目覚めて眠れなくなり、仕方なしに仕事部屋で読書していると五時過ぎようやく眠くなってきたので布団に入る。
目覚めると一〇時、一〇時間近く眠ってしまう。

外は気持ちのいい青空。
絵を描くための資料のため、公園の紫陽花を撮影。
近所のマクドナルドで早めの昼食後、散歩がてら遠回りに歩いて業務スーパーへ買い物に行く。

昼前に帰宅、その後は来週参加する友達のグループ展に出品するための絵を描いている。

絵を描き始めると楽しくてその世界に没入してしまうだが、始めるまでの導入に何時間も何日もかかってしまう。

それにしてもこれだけ絵を描いたのにうまくならない。
今回も途中で失敗作になってしまったことに気づいてしまう。
どうあがいても負け戦にしかならない絵を仕上げるつらさと言ったらない。
でも、続けるしかない! 
自分の人生もそうだ。
さあどんどん描きちらして(後ろを見ず)前へ向かっていこう。
今週一区切りついたら、自分の人生という負け戦をどう逆転していくかを考えることにしよう。

二三時就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】19年06月15日(土) 体重68.1kg

窓の外は雨、寒さで目覚める。
鼻水、くしゃみが止まらない。
そのまま眠れなくなってしまったので五時に布団から出て、風呂に入り朝食を食べ、アレルギー薬を飲んだら鼻水がようやく出なくなる。
しかしアレルギー薬の副作用で眠気に襲われ、布団の中に戻る。

目覚めると九時過ぎ。
机に向かって、四コマ漫画作成作業。
午後も引き続き作業、半袖だと寒いので長袖を羽織る。
今日は一歩も外に出なかった。

一九時から来週参加する友達のグループ展に出品するため絵の下描きを始める。
二一時から読書、二二時半就寝。
 

この日ほか記事一覧