【夢】僕は土星の衛星へ行く探検隊の一員。

土星に着陸直前、機体が大気の外側に触れると船内が臭くなる。
どこかに穴が空いているのかアンモニアが入ってきているようだ。
それもそのはず、よくよく考えてみると探査船が気球で出来ている。
空気が漏れて、アルミホイルでできた探査船の壁がみるみるシワだらけになってしぼんでいく。

……目覚めてから途中どうなったか思い出せないが、結局、土星から観光バスで帰ってきたことだけは覚えている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です