【本】『ドン・ドラキュラ(全3) 手塚治虫

リアルタイムでアニメを観たことがあるのだが、『手塚治虫のドン・ドラキュラ』とオープニングが始まった時点で生理的に「ダサ!」と感じすぐにチャンネルを替えてしまった。
かように小さい子供にはわからない微妙なところを狙っていたと思う。ちなみに一〇代後半で読んだらかなり面白かった。それから二〇年以上経っていま読み返してみたらさらに面白かった。
ドラキュラのひとりむすめチョコラがかわいい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です