【映画】『それでも夜は明ける』:ユナイテッド・シネマとしまえんで鑑賞

長回しがすごい! 白人の主人がランプで顔を照らして行う長回しの詰問に、主人公の気持ちがダイレクトに伝わってきて観ているこちらが息苦しくなる。
時間軸がトリッキーにコラージュされていたり、音や映像が食い気味に重なったクロス演出を繰り返すのに観ていて混乱しない。
この監督はどんな匠だよ、と感心。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です