【日記】18年12月22日(土) 体重65.4kg

六時起床。

冬の朝、寒い。
寒さに震えながら、机にうつ伏して身体を丸めているうちにまどろみの海に沈んでいく。
朝の二度寝ってなんで気持ちいいんだろう。
死ぬときは二度寝したままあの世へ行きたい。

友達が来るので近所のお菓子屋さんにケーキを買いに行く。
昼前から用意を始めて、タコ焼きを作り始める。
正午過ぎから友達が集まり始める。
僕に構いなしに会は盛り上がり始める。
「ああ僕はケーキ買いマンでありタコ焼き作りマシーンであって人格は存在しないんだなあ」
と思い始めると虚しくなり、タコ焼きも全部焼き終わったので黙ってその場から去り自室にこもる。
一五時に家から出る。
新大塚図書館に寄ってから千駄木のギャラリーへ、知り合いのグループ展を観に行く。
一七時に開廊する予定みたいなのでその前後に到着してしばらく前をウロウロしていたがシャッターは閉まったままで、ギャラリーに電話して留守電だったので諦めてその場を去る。

この時点で相当テンションが下がり、茫然自失状態。


四谷三丁目で四谷デッサン会。
今日はデッサンアワードとのことで、皆の人気投票で素晴らしいデッサンが選ばれるとのことだが。
自分が抜群にうまいとは言えないけれども、この場所で選ばれる投票に何の魅力も見出すことが出来ず……ここにいる人と絵の話をして果たして共通理解があるのだろうかという疑問が湧いてくる。
そう考えるとアウェイ感が増してきて頭が痛くなってきて誰とも話せず硬直したように立ったまま。

二一時デッサン会解散、忘年会が催されるみたいだったが、自分が参加しても盛り上がる自信がないので帰宅。
家に着いてずっと大声で喚き散らしているあいだに疲れてきて寝室へ、布団に潜り込んでドラクエ3をプレイする。
さとりのしょを取りに行くなんて20年ぶり。
自分の好きなたべものたちと一緒に旅をしている。

午前〇時就寝。
 

この日ほか記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA