【本】『スリム美人の生活習慣をマネしたら 1年間で30キロ痩せました』わたなべぽん

タイトルまんまの内容。

具体的なダイエットのノウハウはこの本において、実はあまり意味がない。
生き方のパラダイムシフトを変えることによって継続的に太らない生活を送る、ということが主眼なのだ。

その太らない生活とは「女子らしさ」を追求すること。

近藤麻理恵『人生がときめく片づけの魔法』と同じ考え方。
ときめく生活(女子らしい生活)をするように心がけるとだらしのない生活から必然的に離脱する→スリム美人が日常になる。
だからそこに興味のない人はこの本を読んでも意味がない。

僕は女子力をつけるためできるかぎり頑張ることにした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です