【夢】有名な元子役が近所に住んでいる。

可愛かった彼は、林家こん平さんのような容貌になっている。
トタン屋根で出来たゴミ屋敷の中にところ狭しと並ぶAV機器、お母さんとふたり暮らし。
僕が遊びに行くとふたりで歓待してくれる。
近所の幼女が遊びに来て、元子役と庭で一緒に遊びだす。
それを見ながら、このおっさんロリコンじゃないかと僕はいぶかしむ。
「息子は五六歳にもなって童貞だから、恥ずかしい」
とお母さんに耳打ちされる。
元子役に自分の似顔絵を描いてくれるよう頼まれる。
絵を描いているところをビデオ撮影したいというので快諾する。
パソコンにとりこんだ写真を、液晶タブレットを使って輪郭線をなぞる。
僕は細かく解説しながらトレースする。
調子が悪く描きにくいと思ったら、元子役は僕の乳首を触って邪魔をしている。
童貞をこじらせすぎてホモになったのか、と怖くなる。

130224.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です