【夢】巨大ヒルが街を襲っている。

巨大ヒルは直径一〇センチ長さ数メートルのミミズのような姿形、先端の口から人の血や体液を吸う。
昔の小学校で教室の床に塗っていたような茶色いヌルヌルの液体を体中から滴らせている。
知能が高く、民家の窓から人を確認するとガラスを破り襲いかかってくる。
僕はパワードスーツを着て駆除をしているが、巨大ヒルが肌を露出している部分をめがけてくるので、更にその上から半透明な巨大なコンドームのようなもので全身を覆うことが必須だ。
登校路の途中で巨大ヒルが発生したと連絡を受ける。
パワードスーツは一度に数百メートル、ジャンプすることができる。
何度もジャンプしながら自宅から駆除へ向かう。
夜なので足元が暗く、移動がままならない。

130201.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です