【本】『手塚治虫エッセイ集(2)』手塚治虫

アニメ一般論、初めてのアニメ作りの苦労、海外のアニメ概況……などなどアニメのこと中心のエッセイ集。

考えてみれば手塚氏は、日本初の週一で放映するアニメーションを作ったわけで、そういう意味ではパイオニアだ。
漫画→アニメという流れだけでなく、アニメ→漫画……アニメ先行企画のタイアップ漫画も本人が描いていたわけで、本当に何でもやるなあ。