【本】『少年探偵ロック・ホーム』手塚治虫

少年向け昭和二〇年代中心の短篇集。
落ち穂拾い的なものなのかそれぞれにあまり関連性がなく、しいてあげれば他愛のないショートストーリーという共通項。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です