【映画】『プリシラ』

オーストラリアの都会に住む三人のドラァグ・クイーンがオンボロバスで砂漠中にある街のショーへ向かうロードムービー。
誰かと一緒に旅に出るということ自体が楽しいことは理解できるけれども、バスの中や屋根の上で踊ったり歌ったり過剰にふざけるさまは、あまりに(内向的な)自分と違い過ぎ何が楽しいのかちっとも感情移入できない。
ところが主人公の●●が出てきてから俄然楽しくなった。
もっと早い段階で出してくれたらそういう視点で全体を通して見ることができたかもしれないのに、そうすると感情移入する部分もぐっと増えたのに……感情移入できる対象の重要さを思う。

それはともかくオーストラリアの自然が美しい。
僕の将来の夢は「車で日本一周すること」なのだが、その夢の第一歩のためとりあえず運転できるようになるところから始めようと思った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です