【映画】『ポンヌフの恋人』

ヒロインの白い肌に脇毛がチャラリーン! それだけで良作の予感。 
『チャタレイ夫人の恋人』みたいな昔の文学映画のイメージで観たら、比較的最近の映画でビックリ。
主人公も彼女も勝手すぎて観ていてイライラするが、若さ故の行動そして恋愛はそもそもコントロールの付かないものだからそういうリアルなのかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です