【本】『鉄腕アトム(10)』手塚治虫

「第三の魔術師の巻」デジタルコピーしたロボットの人格はオリジナルと同じか問題。ロボットに魂がないならこの話はハッピーエンドだけれども、そもそもロボットに魂がないのなら『鉄腕アトム』という物語の根幹が崩れてしまうことになる。だからこれは切ないラストだと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です