【映画】『LIFE!』:ユナイテッド・シネマで鑑賞

主人公の妄想癖が他人ごとに思えない。この映画を観に行く途中の電車も考え事をしていて二駅乗り過ごしてしまった。
妄想のなかで主人公はアクション映画みたくビル街を駆け飛び回るが、いざ現実に冒険を始めると、妄想癖は治り同時に映画的には普通になっていく。
それを補うため壮大な映像と音楽で盛り上げようとするが、僕はだまされない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です