【日記】2020年01月20日(月) 体重65.9kg

今朝も六時起床。
窓の外は澄んだ青空で気持ちも弾む。

九時六分から公園を四四分ジョギング。
気温は四度。
五分ほど走ると寒さは消え、汗ばんでくる。
公園の外回りの森をぐるっと一周。
#ロッキングオン名盤500
Led Zeppelin『Led Zeppelin IV』を聴きながら走る。

実はLed Zeppelinをあまり熱心に聴いてなくて、アルバムを手に入れちゃんと聴いたのは四〇歳過ぎてから。
このアルバムの一曲めにしてLed Zeppelinの代表曲「天国への階段(Stairway To Heaven)」はクラシック界の巨匠カラヤンさえ絶賛した完璧な構成。
緩やかに始まり徐々にスピードを増しシャウトから緩やかに終わる。
夕暮れに地上へ降り注ぐ薄明光線を見ると、いつも手元のiPodでこの曲を再生し、自分が空へ上昇していくところを想像しながら涙してしまう。
僕は聖飢魔IIの最高傑作は「地獄への階段」だと思っているのだが、長いあいだ「地獄への…」が「天国への階段」のオマージュだと知らなかった。知った現在も甲乙つけがたくどちらも偏愛している。

帰宅して念入りにストレッチ。
その後は家にこもってブログの更新作業の続き。
途中、おなかが減ったのでモチを食べたのだが、ずっと事あるごとモチを食べたせいで正月からこっち、体重が増えてしまった。

一九時からDVDで映画鑑賞。
『アイアン・スカイ』
数年前に観たときも微妙に思ったのだが、もう一度確認で観たけれどやっぱり微妙。

二一時から読書、就寝。
 

この日ほか記事一覧

コメントを残す