【日記】19年09月09日(月) 体重66.2kg

台風が近づき外の音がうるさくて眠れない。
三時頃から風雨の音が断続的に大きくなり、ピーク時の五時前後はもはや轟音。
五時半に目覚ましが鳴り出す。
睡眠不足で眠気がとりもちのようにべっとり身体を縛り付け身を起こすことができない。
まどろみながら外を見ていると、風で、生き物みたいに街路樹の枝が蠢いていて不気味。
風雨がおさまってきて、空が白み始めた七時半に布団から出る。

台風が海洋の暖かい空気を連れてきたせいで、真夏のごとくの暑さ、九時前で三〇度超え。
パソコンを開き、単行本漫画企画の新章の原稿用意。
窓を開けて仕事していると猛烈な熱気が入ってくる。
外気とパソコンの放熱のダブルで暑く、午前中に仕事部屋は三三度に達する。
昼食時、暑さに耐えられなくなり窓を締めてエアコンをつける。
九月にエアコンを入れるなんで何年ぶりだろう。
そしてエアコンを付けていても窓に近寄ると熱気が放射しているのを感じる。
午後から下描き用紙をプリントアウトし始める。

一七時、夕食前に近所を散歩。
舗道は街路樹から落ちた葉や枝で覆われ、散らかっている。
夕方と思えないぐらいの暑さ。
立ち止まって写真撮影すると足に十数匹の蚊が一度にとまる。
暑さで蚊が元気になっている?

二一時まで仕事、読書してから二二時半に布団に入る。
暑くてなかなか寝付けない。
 

この日ほか記事一覧

コメントを残す