【映画】『スパイダーマン:ホームカミング』

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』予習のため前編『ホームカミング』を鑑賞。 
冒頭で車のドアを開けたトニーにハグだと思って抱きついたピーターに「まだそんな関係じゃない」と突き放す冷たいトニー。
『アベンジャーズ/エンドゲーム』のプロット上の大きな穴だと思っていた、トニー・スタークが何でそこまでピーター(スパイダーマン)に過剰な思い入れしているのかという点だが、ピーターが逆にトニーに対して過剰な思い入れをしていることにたいする返答(トニーの心中の変化)だとするなら完璧すぎる……と『エンドゲーム』を思い出しながら泣けてならない。

これまでスパイダーマンのベストは東映版……でなくサム・ライミ版2だったのだけれども、『ホームカミング』以降は断然こっち。
というか一連のMARVEL映画の中でもベスト級。
『ファー・フロム・ホーム』が本当に楽しみ!!

コメントを残す