【日記】17年01月27日(金) 体重64.4kg

九時起床。
最悪の目覚め、粘りつく眠気……横で寝ていた弟は身支度を終えてとっくに出ていた。
今日は接待ゴルフに行くとのこと。

自室で作業をしていると●から何度も
「のぞむ君いつ来るの」
と電話が入りイラッとする。

一一時頃病院に到着、病室の前で看護師と歩く●を発見。
足湯に入れた後、●が散歩したがったのでナースステーションの周囲を周っているとのこと。
病室に戻ると数人の看護師に囲まれる。
昨晩、●が目を覚ましてから落ち着かず院内をウロウロした後、病室に戻るのをいやがったので看護師の控室で朝まで過ごしたこと。
ベッドから落ちたこともあり、足の筋肉が衰えて危険なので、●がベッドから離れたらナースステーションに警報が入る処置をされたこと。
……●は以前から散歩が好きで寂しがりではあったけれども、モルヒネの副作用と病気への恐怖で、その性向が病的にデフォルメされていてとても悲しい気持ちになる。
自分もいつかこうなるときが来るのだろうか。
そのときそうなってしまった自分を頭に思い浮かべると気が狂いそうになる。

●は昨日同様落ち着かず、ベッドに腰をおろした途端に立ち上がり、自動販売機と病室の行き来を繰り返す。
そのたびに看護師がナースステーションから飛び出し、僕はすまない気持ちでいっぱいになる。
でも腎臓が悪いので五分毎にトイレに行くのは不可抗力なわけで……●もつらいだろう。

昼過ぎ母が来たのでみんなでドトールへ向かう。
昨日と引き続き●にハーブティー(僕はスイートポテト)を買う。

一五時頃病院を出る。
駅前の餃子屋で昼食を食べてから帰宅。
せっかく大きなザックに仕事道具を入れてきたのに、精神的に疲れて何もする気が起こらない。
夕食後、調子の悪い父のパソコンのメンテナンスをしていると深夜になってしまう。
弟が接待ゴルフから帰宅、少し話してから自宅へ向かう。
午前〇時就寝。
 

この日ほか記事一覧