【日記】18年01月04日(木) 体重65.1kg

五時四五分起床。

朝六時からFF15の続きをプレイ。
一〇時間超で世界のルールがわかってきて、俄然面白くなってくる。
冒頭に広がる荒野のフィールドではすごいけれど今いちピンとはこなかったのだが、湿地帯のフィールドから森の中を行き来すると、本当に現実の世界を移動しているみたいな作り込みの凄さに圧倒される。
本当に現実と区別がつかなくなる瞬間が何回かあって……森の奥の渓流を上がっていく途中でワニみたいな怪物と戦っているとき、紛れもなく現実の出来事として僕は捉えていた!

一〇時一〇分より墓地公園を五一分ジョギング。
FF15脳になってしまったので、
「この世界のポリゴンはよくできてるな〜と」
外を走りながら周囲を見渡し感心してしまう。
ゲームのなかみたくバグや作り込みの甘さを探しながら走っている。
この世界がFF15みたいに主人公のいる世界だとしたら、隣国の王(金正恩的なもの?)が起こそうとしている戦争に世界が巻き込まれつあって、主人公たちに何も影響をあたえることが出来ず無言で右往左往に歩いている人が自分なのだろうか……走っている最中分泌された脳内麻薬でそんなことを考えながら帰路を掛ける。
Tangerine Dreamのアルバム『Stratosfear』を聴きながら走る。
前日までのアルバムよりメロディー色が強く、よりFF15っぽい。

ジョギングに出たほかはずっとFF15、二一時にようやくゲームをやめて読書、二二時就寝。
 

この日ほか記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です