【描き方】Photoshopで描いた1

最近フォトショップを使ったイラストを描くことも多いので、どういうふうに描くのか途中経過をアップしてみましたシリーズです。
(2011年5月)

カードゲームのイラストを描いたときのことを描いてみます。
キャラクターはショッカーライダー(にせ仮面ライダー)です。

ソフト Adobe Photoshop CS4とpainter7
ハード デュアル2.7 GHz 64ビットPowerPC G5 メモリ4GB
ワコム液晶タブレットCintiq 21UX

まずパソコン上でラフを描きます。
鉛筆ツールでなるべく正確に形をとります。

下描き(ラフ)

下描き(ラフ)

 

編集部からラフのオッケーが出ると、色を塗り始めます。
アナログ作業の場合は全体のバランスを考えながら色を塗りますが、僕はデジタルで加工する場合は、全体のバランスを後で取ることにして個々のパーツをバラバラに描いています。

色塗り(その1)

色塗り(その1)

 

主要キャラの色塗りほぼ完成。
これ以上は全体のバランス見ながら描き込んでいきます。

色塗り(その2)

色塗り(その2)

 

背景を描き始めます。
まずは遠景から。

背景作業1

背景作業1

 

背景をさらに描き込んでいきます。
手前のキャラクターもバランスを見ながらさらに描き込んでいきます。

背景作業2

背景作業2

 

背景完成。
キャラクターとのバランスを考えながら全体を補正します。

背景作業3

背景作業3

 

編集部のチェックが入り、触覚や手前の波しぶきなどなど細部に修正を加えて完成。

完成した原稿

完成した原稿

 

カードがこちら。

バンダイ レンジャーズストライク カード

バンダイ レンジャーズストライクカード

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です