【日記】11年03月のこと

3/1
花粉症の季節なので三日に一度、買物でしか外出しない。
内向的なシーズンだ。
部屋が汚くて何もやる気が起きないので、ずっと片付けている。
後輩K君はいつの間にかでかけ、夜に戻ってくる。
読んだ書籍
『すばらしい新世界』ハックスリー
「すばらしい新世界」は、菅直人首相が影響を受けたということだが、僕にはとても退屈だった。
主義主張や思想はあるのだが、物語としての面白さが感じられない。
人物表現に深みが感じられなかった。
菅直人首相とは面白さの感覚をが共有できないと思った。

鑑賞した映画DVD
『エクスペンダブルズ』
『月に囚われた男』

※   ※   ※   ※   ※

3/2
漫画のネームを毎日描いていたら慣れるかな、
空気みたいに感じることができるかな、
と考えていたが実際やってみると無理だった。
漫画は僕の天職でないことを現実大認識!
かと言ってラクダのこぶの汁販売業界は今不況だというし…
僕はどうすればいいのだろう。
何を描いても暗闇に向かって遠投しているようで、手応えがない。
部屋を真っ暗にしていろいろ悩んでいる。
そんな中、後輩K君が帰宅。

※   ※   ※   ※   ※

3/3
今朝は早くに目が覚めた。
今から人生やりなおせるかしら。
頑張ろう、と思う。
DVDを返却してから、クリニックへ向かう。
精密検査が終わった後、後輩K君と待ち合わせ。
本駒込四代目けいすけにてつけ麺を食してから別れる。
しかしながら、自分のした善意に何の意味があるのか考えさせられる。
いやなことは考えない。
いやなことは考えない。帰宅して本を読んだり、部屋を片付けたり。

読んだ書籍
『一九八四年』
ジョージ・オーウェル

鑑賞した映画DVD
『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』

※   ※   ※   ※   ※

3/4
何から手をつけたらいいのか、わからない。

鑑賞した映画DVD
『キック・アス』
『RPG』

※   ※   ※   ※   ※

3/5
いやなことは考えない。
いやなことは考えない。
映画を観ながら考えごとをずっとしている。

読んだ書籍
『レ・コスミコミケ』イタロ・カルヴィーノ
『アメリカ人の半分はニューヨークの場所を知らない』町山智浩

鑑賞した映画DVD
『ナイト・ウォッチ』
『デイ・ウォッチ』

※   ※   ※   ※   ※

3/6
あまり体調が良くない。
ずっと朝から胃痛そして頭痛、その上唇と舌の二箇所に口内炎ができている。
いろいろなことが重なって、欝の周期にハマってしまいもがいているが何もできない。
こういうときは流れに逆らう気力も最後になくなり、水面をたゆたうだけ。夕方から、ここ数日の出来事のメモを書き起こしている。

鑑賞した映画DVD
『ランボー3/怒りのアフガン』
『ランボー最後の戦場』

※   ※   ※   ※   ※

3/7
朝起きると、雨が降っていて、またうとうとして目が覚めると雨が雪に変わっていた。
大きな雪のトンネルに入ったような感覚。口内炎、頭痛、胃痛のトリプルパンチで何もできない。
一番ひどいのが頭痛。
たとえ世界を我が手に入れたとしてもこんなひどい頭痛だったら、達成感が半減してしまうほどの痛み。
頭痛の原因はおそらく現在何種類か薬を飲んでいる、その副作用だと思われるが、痛み止めをこれ以上飲んだら胃薬をさらに飲まなければならなくなって収集がつかなくなるので我慢我慢…
ずっと横になってうつらうつらしている。

鑑賞した映画DVD
『マイマイ新子と千年の魔法』
『サイレンサー』

※   ※   ※   ※   ※

3/8
昨夜より頭痛はましになっているが、相変わらず目眩がする。
指が震えて絵が描けないほど。
パスタを茹でている間、部屋を片付ける。
久しぶりに外出して買い物、大量にお菓子を買ってきてしまう。
これでは過食症だ。
どんどん深みにはまっていっているような気がする。

鑑賞した映画DVD
『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』
『PUSH光と闇の能力者』
『エグザイル/絆』
『サウスパーク無修正映画版』

※   ※   ※   ※   ※

3/9
さすがにこのままではやばいと思い、部屋を片付けてネームを始める。
いきなりスイッチが入って、午後からずっと躁状態。
興奮して寝付けない。

読んだ書籍
『エンジン・サマー』ジョンクロウリー

鑑賞した映画DVD
『クレイジー・ハート』

※   ※   ※   ※   ※

3/10
早朝、小さな地震があったらしいのだが、布団の中で寝そべってノートに書きものをしていた僕は全く気づかなかった。
自分の地震の感受性の無さにおびえる。
ずっと漫画を描いているうちに欝モードに入ってくる。
ひばりヶ丘と大塚の図書館へ行ってから、新宿で漫画家だらけのハッピーアワーのメンバーで集まり、
飲み兼打ち合わせ。
そのうちどんどん欝がひどくなってくる。
二〇時より、ニコニコ生放送で『漫画家だらけのハッピーアワー』収録。
http://ameblo.jp/mangakadarake/
収録後、町田とし子さんと村岡優君と食事。
二四時帰宅。人とコミュニケーション取ることは難しい。
弱肉強食の帝国主義時代にヨーロッパの強国をいくつも手玉にとっていたビスマルクはなんてすごいんだ。
疲れきって何もできず、全てそのままにして寝る。

読んだ書籍
『ツァラトゥストラかく語りき(まんがで読破)』ニーチェ、バラエティアートワークス他

※   ※   ※   ※   ※

3/11
部屋を片付けたりしながら、これから先どうしようかいろいろ考えている。
夕方、全て紅蓮の炎で燃え尽きたらいいんだ…とか憂鬱に沈みながら本を読んでいるといきなり大きな地震。
何分も続く長い横揺れ。
昨日まで自分の地震の感受性の無さに悩んでいたがそういう問題じゃない!
本棚のものは飛び出し、トースターは落ち、廊下の電灯は落ちてのち割れ、家中散乱、凄まじいことになってしまう。
テレビを付けると、津波がゆっくりと舐めるように家々を破壊しながら進んでいく。
観ているとうちに立ち往生しているトラックが濁流に飲み込まれていく。
これは阪神大震災クラスの地震だということに気づく。
大きな余震が続く。
自分が揺れているのか世界が揺れているのかわからなくなってくる。

読んだ書籍
『永久戦争』P.K.ディツク
『狐と踊れ』神林長平
『運命のボタン』リチャード・マシスン

読んだ漫画
『はなしっぱなし上』五十嵐大介(再読)
『はなしっぱなし(下)』五十嵐大介(再読)

※   ※   ※   ※   ※

3/12
起きると、原子力発電所が爆発した映像がテレビで流れていて、まるで世界の終わりの始まりのようになっている。
昨日地震で止まったガス(ガスメーターの安全装置が作動してガスが止まった)のロックを解除してするため、ガスメーターの復帰ボタンを確認、何度も家を出入りしている間に花粉を大量に吸ってしまったらしく、花粉症が悪化。
目が痒くて鼻が痒くて喉が痛くて、つらいことこの上ない。
予想通りネット上で吹き荒れる不謹慎バッシング。
僕もNHKのアナウンサーに欲情しているなんて書いている場合じゃないな…

読んだ書籍
『ミステリーゾーン(1)』ロッド・サーリング
『ディック傑作集(1)パーキー・パットの日々』フィリップ・K.ディック

※   ※   ※   ※   ※

3/13
漫画家のTさんご実家が松島であることを思い出し、連絡するかどうか悩む。
一日中ネットやテレビをずっと観ていて何もできない。

読んだ書籍
『冷たい方程式』トム・ゴドウィン

鑑賞した映画DVD
『26世紀青年』

※   ※   ※   ※   ※

3/14
世間では今日、計画停電するとかしないとか大騒ぎして結局は何もなかったのだが、
個人レベルで節約しても限界があるわけで…コンビニの深夜営業制限とかネオンを減らすとか、全体的な電気消費の水準を減らすことで何とかやり過ごせないものか。
と僕が思ったところで何の意味も無い!

読んだ書籍
『ディック傑作集(2)時間飛行士へのささやかな贈物』フィリップ・K.ディック、

鑑賞した映画DVD
『スラムドッグ$ミリオネア』

※   ※   ※   ※   ※

3/15
日本でこの大きな地震が起こり、ここ何日かフランス在住の元アシスタントが心配して連絡してくれたのだが、フランスからは日本が世界の終りに見えているようだ。
フランス大使館は関東在住のフランス人を退去させたとのこと。
そこまでひどくないよ、と彼女に伝えたのだが、
「日本のマスコミは情報を隠蔽している、と世界中のマスコミが非難している」
「どうして早く逃げないの?」
と信用してもらえなかった。
まあ今日になってみると原発が次々と爆発、本当にひどいことになっているけど。スーパーに行くと、牛乳卵パンがすべて売り切れていて参ってしまう。
買いだめしてもすぐに腐ってしまうのに…よくわからない。

鑑賞した映画DVD
『グリーン・ゾーン』
『レポゼッション・メン』

※   ※   ※   ※   ※

3/16
地震も大変だが、僕も早く日常に戻らなければならない。
部屋を片付け、ずっとつけっぱなしのパソコンを閉じる。買い物に行くつもりだったが、結局行けなかった。3/17
八時起床、やっと朝型に戻せそうだ。
午前中、仕事していると異様に眠たくなり、二時間ほど意識を失ってしまう。
夕方、図書館から帰宅途中、銀行のATMに寄って外へ出ると自転車が盗まれている。
今から九年前、上京して初めて購入した自転車だったのに…
とぼとぼ歩いて帰宅。
落ち込んで仕事を始めるが集中できるはずもなく。
午前〇時前、布団に潜りながら映画を鑑賞。
眠れなくなったので、本を一冊読んでから三時過ぎ就寝。

読んだ書籍
『ミステリーゾーン(2)』ロッドサーリング
『天魔の羅刹兵〈一の巻〉(講談社ノベルス)』高瀬彼方

鑑賞した映画DVD
『ギャング・オブ・ニューヨーク』

※   ※   ※   ※   ※

3/18
今朝ポストに、あなたの住んでいる地域は計画停電のどの区域にも所属しませんが、いきなり停電することもありますから注意してください、って市からのチラシが入っていた。
注意しにくいな。
とある編集から仕事の発注の電話。そのなかで、
「計画停電になるぐらいだったら日本はもっと原発作っていればよかったんだよ!」
と編集長が怒っていたことなどが話題になる。
原子力発電と決別した多少不便であっても安全な生活より、危険隣り合わせの便利な生活をこんな大事件があっても日本人は選択するんだな。午後、図書館で本を借りてから銀行のATMに寄る。
外へ出ると自転車を盗まれていた。
チェーンつけていたのに。
九年前上京して初めて買った自転車なのに。何カ所かドラッグストア、スーパーに寄るが、卵、牛乳、パンは売り切れ。
とぼとぼ歩いて帰宅。新作のプロットを書きながら資料を探している。
なかなか見つからなくて、ここ数年に描いた漫画原稿や資料を整理することを決意。
全部ひっくり返し、床の上に放射状に原稿を並べて分類している。
途中で疲れて眠る。3/19
前日からの漫画原稿、資料整理の続き。
夕方までにはなんとか終わらせる。
ホコリに付着した花粉が部屋中舞っているからなのか、花粉症が悪化してくしゃみ、鼻水が止まらない。漫画家のTさんに意を決して連絡する。
Tさんの故郷が松島であることをしばらくたってから思い出した、非常にいまどきな中の連絡だったが、Tさんもご家族も皆無事だったと聞いて安心した。
来月久しぶりに飲みに行こう。深夜、映画を見ながら布団に潜り込む。

鑑賞した映画DVD
『地獄の黙示録』

※   ※   ※   ※   ※

3/20
朝、映画DVDの返却ついでに図書館、スーパーへ行く。
一週間ぶりに牛乳とパンを買った。
一ヶ月ぶりに卵を食べた。
午後、プロットを書いていると眠気に襲われる。
最近薬の副作用もあり、毎日昼寝している。
夕食を作るついでに明日の朝食も作る。
風呂に入り、読書してから、布団に潜り込んで映画を観ている。

読んだ書籍
『あなたの人生の物語』テッド・チャン
読みやすくて一~二時間で読み終えた。
巻頭の短編は特になんとも思わなかったが、読み進むに連れ引き込まれる。
個人的には旧約聖書の世界を具現化したような短編「地獄とは神の不在なり」が興味をそそられる。

鑑賞した映画DVD
『ビーバス&バットヘッド~DOAMERICA~』

※   ※   ※   ※   ※

3/21
仕事に集中するためネットは基本一日一回と決めた。
だから毎朝メール確認、サイトを巡回したあとはノートパソコンを押入れに入れてしまうのだ。ずっと漫画のプロットを書いている。
午後、眠気に襲われて三時間近く昼寝してしまう。
花粉症の薬の副作用、強すぎだ。
そして外に出ず家にずっとこもっているのに、今年の花粉症が苦しすぎる。
人間としての生活も奪われていっているような気がする。風呂に入り、布団に潜って映画を観ているうちに眠れなくなり、朝までずっと読書している。

読んだ書籍
『わたしを離さないで』カズオ・イシグロ

鑑賞した映画DVD
『GOEMON』
『ザ・フォール/落下の王国』

※   ※   ※   ※   ※

3/22
地震は続く。
揺れては目覚めるそんな夜。目覚めて、目が開かなくて一瞬パニックになる。
失明した?
結局、目ヤニがくっついて目が開けられなかっただけなのだが、目を開いても視界に薄い膜で濁っている。
花粉症が人生の今までで最も酷いレベルだ。
鼻水が詰まって夜眠れず、のどは炎症を起こし、鼻のかみすぎで鼻血がずっと止まらない。
目は灼眼のシャナのようだ。毎年のように耳鼻科に通院して薬を飲んでいるのだが、花粉症の薬の副作用で目覚めが悪く生活リズムがずれて夜型になってしまう上、昼寝を毎日二時間もしてしまう有様。放射能も大変だけど、早く日本中の過剰に植林した杉を伐採してほしい!昼食にお好み焼きを作る。
間違って肉に酢をかけてしまい、お寿司のような匂いのするお好み焼きになってしまう。
食べたあとはずっと胃痛に悩まされる。

夜、仕事をしていると、元担当のUさんが電話をかけてくる。
東北の太平洋側に二人で旅行に行こうと誘ってくる。
「僕が宿を取っておきます!」
とUさんは一方的に電話を切る。
その後こちらから電話を折り返し何度かけてもUさんは電話に出てくれない。

鑑賞した映画DVD
『冒険者たち』

3/23
相変わらず、花粉症に悩んでいる。
午後から就寝時間までずっと仕事。元担当のUさんから、旅行キャンセルと連絡が入る。

読んだ書籍
『キャッチャー・イン・ザ・ライ』J.D.サリンジャー
主人公の痛い言動や勘違い・自分勝手さは、読者がみんなが持っている若気の至りみたいなもので、「ハズカシーィ!」と顔を真赤にしてのたうちまわりながら読む小説だと僕は解釈したのだが、この小説を読んで、「欺瞞に満ちた大人たちを非難し、制度社会を揶揄する主人公に共感する若者も多い」らしい。
僕は、自分がまだ子供(自慰一日三回)のつもりだったのだが…いつのまにか制度社会に対して諦めている無気力で欺瞞に満ちた大人になっていたということなのか。夢見る少女じゃいられないということなのか。

鑑賞した映画DVD
『イージー★ライダー』

※   ※   ※   ※   ※

3/24
花粉症でつらい毎日。漫画ナックルズのネーム作業を始める。
午後から就寝時間までずっと仕事。

読んだ書籍
『ミステリーゾーン(3)』リチャードマシスン

鑑賞した映画DVD
『ゲットスマート』

※   ※   ※   ※   ※

3/25
今年の花粉はありえない。
涙と鼻水が止まらなく睡眠不足と喉の炎症で生きる価値をもはや見いだせない。
何故過剰な杉を伐採しない?
花粉症による経済的損失こそ大きいだろうに。
春は沖縄に住むことを真剣にかんがえている。朝食に牡蠣のムニエルを作る。
今日中に仕上げるつもりで漫画ナックルズのネーム作業をしているが、あと少しというところで詰まってしまい、一旦中断。

読んだ書籍
『ミステリーゾーン(4)』リチャード・マシスン

鑑賞した映画DVD
『プロフェシー』

※   ※   ※   ※   ※

3/26
窒息して目覚める。
花粉症薬の副作用でずっと眠い。漫画ナックルズのネーム、あと二コマ埋まらずずっと机に向かっている。
午後、ネームを完成させて二週間ぶりに外出。
仕事部屋の蛍光灯が切れ、デジカメが壊れ、壁に埋めた死体から血がにじみ出たからだ。
大塚の図書館、池袋ビッグカメラの修理センターから帰宅するともう夜。

読んだ書籍
(再読)
『ハリウッド脚本術―プロになるためのワークショップ』ニール・D・ヒックス、NeillD.Hicks他

鑑賞した映画DVD
『戦争のはらわた』

※   ※   ※   ※   ※

3/27
花粉症の薬が強すぎ、朝起きることが困難。
漫画ナックルズ、下描き作業をなんとか完成させる。

鑑賞した映画DVD
『隠し砦の三悪人』

※   ※   ※   ※   ※

3/28
鼻が詰まって眠れない。
ずっと観光地で温泉に入っている夢をみた。漫画ナックルズ、原稿のペン入れを終えて仕上げ作業に入る。とある編集部から電話。
今月中に現役女子高生カフェに取材予定だったのだが、地震で店が潰れたらしく、予定が飛んでしまう。TSUTAYAでDVDを四枚レンタルし、歩いて三分、直線距離で一〇〇メートルの自宅に帰り、いざ映画を観ようとしたらDVDがない。
家中ひっくり返し片付けたけれども見つからない。
考えられる可能性は金だけ払ってDVD受け取らず帰宅したということだけ。

読んだ書籍
『脳の右側で描け』ベティエドワーズ

鑑賞した映画DVD
『隣の家の少女』
一人で観ていてあまりの怖さに続きを見ることが出来ない。
「早く助けろよ!」「早く馬鹿何やッてんねん!!」叫んでいたら上の階の人が起きたみたいだった…主人公が何もしない、傍観者って。
能動的に動かない主人公に鑑賞者がいかにストレスを感じるか身をもって実感する。結局、後半二〇分は家中の電灯をつけた上で布団の隙間から観ている。

※   ※   ※   ※   ※

3/29
予想外に仕上げ作業に時間がかかり、原稿を送ることができたのは午後になってから。原因不明の頭痛に襲われ、布団に潜り込む。一旦、二〇時頃目覚めて食事をするが、ますます頭痛がひどくなる。
起きてしばらく本を読んでいる。
そのうち目で文章を追うことすら困難になる。
横になっても頭痛でなかなか眠れない。
うとうとしては頭痛で目覚める。
朝がた、胃薬と頭痛薬を飲んで布団に潜り、ずっとうす暗い天井を見上げている。
死にたくなってくる。

読んだ書籍
『老人と海』ヘミングウェイ

『ゴールデン・マン』フィリップK.ディック
表題作『ゴールデン・マン』は、中学一年生(一二歳)の頃、別に編まれた短篇集『人間狩り』の中で読んだことがあった。
http://www.amazon.co.jp/人間狩り-ダーク・ファンタジー・コレクション-フィリップ・K-ディック/dp/484600760X%3FSubscriptionId%3D0B0R96Y7R39R2J3DYKR2%26tag%3Dnozonder-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D484600760X
もう二五年以上前のことなのに、読み返すと展開、台詞が完璧に記憶どおりだった。
この頃の記憶力って尋常じゃない。
(ドラクエだって3までのダンジョンはほぼ完璧に覚えている)
ドキドキしながら物語を読んでいたときの空気、夏の暑さ、匂いを思い出すと同時に、今の自分が歯がゆくて焦る。

※   ※   ※   ※   ※

3/30
花粉症薬の副作用か、頭痛薬のせいか、眠気がべったりとまとわりついて昼近くまで起きることができなかった。
半日を無駄にしたショックで茫然自失、気がつくと夕方。
さらに時間を無駄に使ってしまう。
夕方からずっと漫画のプロットを作っている。
気がつくと午前二時過ぎ、布団に入って本を読んでいるといつの間にか朝になっている。

読んだ書籍
『マンガ ユング心理学入門』マギー・ハイド、マイケル・マクギネス他
『銀河英雄伝説〈1〉黎明篇』田中芳樹

※   ※   ※   ※   ※

3/31
昨日遅く眠った割には、比較的早くに目覚めることができた。
漫画のプロットを練っている。
夕方、都内のクリニックへ。
脂肪値がやはり高い。
図書館に寄ってから帰宅。
つけ麺を作って食べたらお腹いっぱいになって眠くなる。
布団に潜って本を読みながら寝てしまう。

読んだ書籍
『夜の旅その他の旅』チャールズボーモント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です