【本】『大人も子どももわかるイスラム世界の「大疑問」』池上彰

「妬む」神だから「ヤハウェ以外は神としていけない」というユダヤ教から始まった一神教、そんな完成されていない人格を持った神様ってどうなの?
そういうものだから仕方がない、と捉えているのだろうか。

日本のように特定の宗教に対して敬虔であるとはいえないが、ゆるやかに生活レベルで様々な宗教を受け入れているスタンスは、きっと他国からは奇異に感じるのだろう。
逆にイスラム教ほどルールが厳しいと、信者同士の一体感が増すわけで、おそらく連帯することによって得られる安心感は日本の比でないのだろう、というのはわかる。

自分がイスラム教に対して持っている違和感を、相手もこちらに対し同様に持っているということを忘れないようにしたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です