【映画】『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』

さまざまな問題があって、老後をインドで過ごすことになったイギリス人達の交流を描く。

主要登場人物が多いけれども、キャラクターがちゃんと描き分けられているので、混乱しなかった。
印象は悪くない。
まったりとした展開だが、退屈はしない。
自分としては眠らずちゃんと展開を追うことができたというだけで、ポイント高し。

ただ、インドのきれいな部分を強調し過ぎるところは気になる。
もっと善意だけではどうしようもできないこともあって、混沌としているのではないか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です