こんな日記を書いた!」カテゴリーアーカイブ

肉体的精神的にメタボらないよう、レコーディングダイエット風に毎日を記録しています。

【日記】18年07月09日(月) 体重66.1kg

寝起きの悪さには定評がある僕ですが、今日も五時半に目覚ましで起きて熱湯シャワーを首筋に二〇分浴びても眠く、ジョギングは右目を閉じ左目を閉じを繰り返しながらウトウト走り、耳鼻科に行って買い物行って、仕事を一〇時間続け、ようやくいま目がさめてきた。おはにちは。(日記を書いている夕方)

昨日早めに布団に入ったのに、手足が火照って熟睡できなかった。
ずっと起きているような感じがして、眠ったような気がしない。

五時半起床。
今朝は起きるのがつらくて、布団から出てシャワー浴びてもなお眠い。

五時五七分より光ヶ丘公園を五七分ジョギング。
ジョギングに出てもまだ眠くて、まどろみの海を泳ぐように走っている。
薄ぼんやりと晴れていたのだが、帰りみち東の空に不穏な積乱雲が立ち上ってくるのが見える。
Rick Wakeman『Return To The Centre Of The Earth』を聴きながら走る。
すごく好きなアルバムだが、ナレーションで折角のいい曲が隠れてノイジー。
英語がわからないからナレーションがお経みたいに聞こえる……

八時頃耳鼻科へ向かって自転車で出たらいきなり雨。
慌てて家に引き返す。
そのあとも雨が降ったりやんだり……一〇時頃ようやく晴れてきたので再び耳鼻科へ向かう。
一二時過ぎ診察が終わったので外に出ると、この夏で一番強い日差し。
ひからびそうになりながら自転車を走らせ買い物して帰宅。

午後から懸案のネーム作業。
部屋の中は暑かったけれど、風が吹いていたので比較的過ごしやすい。

二一時から読書。
この数年、本屋大賞候補作受賞作は目を通すようにしているのだが、読みやすさという意味では突出している。
SF(イーガンとか)を読むときは一冊五〇〇ページくらいで七時間半から一〇時間を想定している。
本屋大賞の書籍は病院の待合室で読みはじめてから診察終わるころには読み終わってることすらある。
今日のことだけど。

本屋さんが選ぶということでリーダビリティが選考基準に入っているからだろう。
或いはSFがリーダビリティという意味ではあまり高くない文学ジャンルだからかも。
メモしながら何回も読みかえしたのに意味がわからないということはザラ。
こんなに俺SF好きで読んできたのにSFは全然俺に優しくねーなって。

二二時半就寝。
寝苦しくてなかなか寝付けない。
 

この日ほか記事一覧

【日記】18年07月08日(日) 体重65.8kg

朝寝坊の七時半起床。
起きてしばらく机でネットを見ながらぼーっとしている。

八時五分より光ヶ丘公園を五〇分ジョギング。
昨日までと打って変わって深い青空……紫外線で肌がチクチク、痛いほど。
暑いが心地よい汗。
Rick Wakeman『The Myths And Legends Of King Arthur And The Knights Of The Round Table』を聴きながら走る。
このアルバムは僕の中でプログレといえばの定番と言ってもいい。
めちゃくちゃ好き。

午前中、パソコンの中のデータ整理。
毎週日曜日の朝は膨大な量の画像の整理。年に一万枚ぐらいのペースで画像が増えていく。今朝は五〇〇枚ぐらい整理したけどまさしく賽の河原の石積み状態。
午後から仕事、夕方にちょっと休憩で公園にスケッチに出る。
描いている最中、座っていたスケッチ用椅子がバキッと音を立てひっくり返る。
誰にも見られてなくてよかった。
スパイ衛星でそれを逐一見ていたCIAのひとは笑ってたかもしれんけど。

帰宅してまたネーム作業の続き。
読書してから二二時半就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】18年07月07日(土) 体重66.7kg

外を見るとアスファルトが雨で濡れている。
見上げると灰色に汚れた空。
五時半に布団から出るが、仕事部屋で力尽き七時起床。
午前中、部屋を片付けている。
風に吹かれ床に積もった砂埃を雑巾がけ。

午後から空は明るくなってくる。
漫画のネーム作業。
夕方外出、四谷デッサン会でクロッキー。
途中で結構強い地震があって、ああ僕はこのままここで死ぬのかなあと思う。
二一時会場を出て、Hさんらと四谷三丁目の「日高屋」で夕食。
二三時帰宅して就寝するが身体が火照って興奮して眠れない。
寝室と仕事部屋を何度も往復し一時半就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】18年07月06日(金) 体重66.7kg


手作り手芸屋でシャツを買おうとしている最中に狭い店内でこむら返りになって、棚や商品に身体をぶつけながら悶絶していると、唐突にそれが夢ということに気づく。
現実の僕も夢の中と同じようにふくらはぎの痛みで転がりまわっている。
(ただし布団の上で)
何年か振りなのと寝ぼけてるのとでパニックになって足の先を裏側に押したら逆にこむら返りがひどくなり「ピキーン!」全身が反り返ってシャチホコ。
押したり伸ばしたりしていると落ち着いてくる。
こむら返りにならなかったら、油性ペンで内蔵の絵を描いたTシャツを夢の中で買うところだった。
五時半起床。

【日記】18年06月06日(水) 体重66.3kg


先日Dreamcastを渡した人から連絡が来て、無事ソニックを遊べたとのこと。
よかった!
弟が勝手に僕の部屋に置いていって一五年以上(ひょっとすると二〇年近く)経つのにちゃんと動くなんて、昔のゲーム機は本当に頑丈やねんな。
すぐ故障するS○NYのゲーム機と大違い。ともあれ本当によかった!!

朝食後、ちょっとした眠くなってきたので寝室で横たわっていると一転、猛烈な眠気の海に引きずり込まれ、一時間ほど意識を失ってしまう。

また仕事部屋に戻り、懸案の漫画のネームの続きを描きはじめる。
机の向こうの窓から外を見ると傘なしで歩いている人も時折いて、小雨が降ったりやんだり。

ネーム作業をするつもりが、ほとんどの時間をインターネットを見たり自慰したり……集中できない。
僕はいま人生のどん底にいる。

老化のせいか、朝のこむら返りの痛みが夕方まで引くことがなかった。
二三時半就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】18年07月05日(木) 体重66.6kg

雨が降る日はメランコリックな気分になる。
ちなみに夕日を見てよくノスタルジックに浸るし、「エキセントリックですね!」と他人からよく言われる。アイコニックはあまり好きじゃない。

五時半起床。
外を見ると冷たい雨が降っている。
寝室から出て机にうつ伏したまま眠り、二度寝の七時起床。
毎朝走っていたのにリズムがおかしくなって今日は朝寝坊。
机の前の窓の外、小雨が降ったりやんだりを繰り返している。

部屋にこもって懸案のネーム作業。
夕方、雨がやんだので成増図書館、光が丘図書館に行く。

二二時就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】18年07月04日(水) 体重66.9kg

夏は暑いほうがすきやねんけど、周囲の同年代は涼しいほうがいいって言ってる。
女性は紫外線とか化粧とかあるから仕方ないとして、男性も暑いのが嫌いになるなんて。
でも暑くてセミが鳴いて雷が落ちて蚊に刺されて花火を横から見ないと夏とはいえんやろ〜。あと死体見つけるための冒険に出て。

五時三〇分起床。

六時一四分より光ヶ丘公園を六〇分ジョギング。
走りに出たら曇り空、雨まじりの風がびゅうびゅう音を立てている。
「走るのやめようかな」と途中で公園から戻り、自宅前で
「やっぱり走ろう」ともう一度公園に引き返す。
結果、いつもより一〇分ぐらい長く走って疲れてしまう。
Rick Wakemanのアルバム『Journey to the Centre of the Earth』を聴きながら走る。
Rick Wakemanは(プログレを聞くようになってから)出会いに感謝しているミュージシャンのひとり。
このアルバムは珠玉の一枚。
壮大なスケール、冒険感でワクワクする。

午前中、明日から雨が降るらしいので今のうちにと業務スーパーへ買い物に行く。
行きの道で雲間から日が差し、真夏の空に急変。
帰宅して昼食後外を見ると一転してまた曇り空、強風が吹き荒れている。
昨日からひっきりなしに吹いている風で巻き上がった砂埃のせいで、床や机の表面がザラザラで気持ち悪い。

二二時就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】18年07月03日(火) 体重66.8kg

Facebookっておっさんしかやってないのな。
おっさんにモテても嬉しくないから見ることはほぼないけど、何かお知らせが来たので久しぶりにログインしてみた。
意味がよくわからんかったから、あざなを「うどん粉ぷっぷの助」にしてログアウトした。

五時二〇分起床。

五時五三分より光ヶ丘公園を五一分ジョギング。
朝日で光る新緑が美し過ぎる。
何もしてないのに達成感ありすぎるから早朝のジョギングは考えものだ、と新聞に投稿しようかと思うぐらい。
Rick Wakemanのアルバム『The Six Wives of Henry VIII』を聴きながら走る。
このアルバムに捨て曲はない。

部屋にこもって漫画のネーム。
台風が近づいてるからか、風が強いがそれが火照った肌に心地よい。
気温は昨日とそんなに変わらないのに暑くなかった。

DVDで映画鑑賞。
『レッド・ダイヤモンド 』
ブルース・ウィリスとニコラス・ケイジの新作は観ることが僕に課せられた使命なんだけど、このブルース・ウィリス映画は特にひどかった。
wikiによると映画レビューサイトで〇点とったうえ批評家で褒めてる人は一人もいなかったとのこと。
ありきたりな展開でヒロインも年増ブスでいいとこなかった。

二二時前就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】18年07月02日(月) 体重66.8kg

五時三〇分起床。

六時五分より光ヶ丘公園を五三分ジョギング。
六時ちょうどくらいに出たときはまだ涼しいけど、走っているうちに暑くなってくる。
徐々に日差しが強くなり、一時間ほどかけて公園を走って帰宅する頃には暑さでめまいを起こすぐらい。
あと三〇分ぐらい早く出たほうがいいのかな?
Van Der Graaf Generatorのアルバム『Vital-Live』を聴きながら走る。
昨日の続き。

懸案のネーム作業の続き。
せっかく机の前の窓を開けて仕事しているのに、自宅前の熱せられたアスファルトから熱風が立ち上がってきて、むしろ暖房の前で仕事しているようだ。
窓を開けていたほうが暑くなるんじゃないか。

どんどん気温が上がり最終的に三三度まで上がる。
二一時の時点でも三〇度超え、冷房なしの部屋。
「まんが道」の上京してきた最初の下宿みたいだ。って毎年言ってる。

二三時就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】18年07月01日(日) 体重66.4kg

五時半起床。

六時六分より光ヶ丘公園を五三分ジョギング。
昨日、六時過ぎにジョギングに出たらもう暑くて倒れそうだったので、今朝は五時半に起きて早めに走りに出る。
昨日よりはましだったけど、これからもっと暑くなることを考えるともう日の出ギリギリじゃないと無理かもしれない。
Van Der Graaf Generatorのアルバム『Vital-Live』を聴きながら走る。

懸案のネーム作業。
扇風機を出してきて、汗まみれになりながら机に向かっている。
夕方、買い物のために外に出ると、日暮れ前後なのに暑くサウナのよう。
冷房のきいた駅前のショッピングモールは人が多くてレジの前は長蛇の列。

夕食後DVDで映画鑑賞。
『悪女 AKUJO』
韓国映画やばいな〜めっちゃ面白かった。
『キングスマン2』よりスリリングなカーアクションを観れるとは(しかも今年!)思わなかった。
ハリウッド並にお金をかけているとは思えないからアイデアと根性か〜。

二一時から読書、二三時就寝。
 

この日ほか記事一覧