月別アーカイブ: 2018年6月

【日記】18年06月07日(木) 体重65.6kg

八時起床。

ずっと家にこもって明日の打ち合わせのためのアイデアスケッチ。
集中できない。
マクドナルドへ行って昼食を買ったり。
コンビニへ行ってお菓子を買ったり。
それでも集中力が続かない。
一時就寝。
 

この日ほか記事一覧

【食】18年06月07日(木)

朝食:なし。

光ヶ丘のマクドナルドで買ってきた昼食:ソフトクリーム、マックリブ、ハンバーガー、ハッシュドポテト(業務スーパーで購入)。

夕食:ヨーグルト。

コンビニで買ってきたおやつ:いろいろ。

【日記】18年06月06日(水) 体重66.3kg

「アナルびいき」ってふと思いついたんやけど、そういう言葉すらつぶやいている人がいて、結局、人間の多様性も限界があるってことなんだ。

六時起床。
午前中四コマ漫画作成作業。

午後から金曜日の打ち合わせのためイラストのラフを考え始める。

夕方、二〇年近く放ったらかしているドリームキャストをなんとかしようとしてSNSの掲示板に以下のメッセージをアップする。

【どうせもう捨ててしまう】中古ドリームキャスト(Dreamcast)本体のみ誰か欲しい人いないですか? ただで。 一五年まえ弟からもらったんやけど食指が動かず全く使わずずっとほったらかし。二年ぐらい前に動作確認したらいちおう動いた。東京近辺の人なら直接受け渡しに行ってもいいです。湯川専務。

ラフに明け暮れ、二二時半就寝。
 

この日ほか記事一覧

【食】18年06月06日(水)

朝食:鶏ももハム、シーチキン人参ピーマン玉ネギのマリネ、トマトレタスのサラダ、卵かけ和風カルボナーラ。

昼食:お好み焼き。

夕食:シーチキン人参ピーマン玉ネギのマリネ、トマトレタスのサラダ、豆乳にフルーツグラノーラ。

【日記】18年06月05日(火) 体重66.5kg

六時起床。
早起きできたので、毎月の花粉減感作療法のアレルギー注射のため、練馬の耳鼻科へ自転車で向かう。
医者に
「あなたは自覚症状がないけれど、花粉症の季節が過ぎたのに今もアレルギーの症状が身体に残っている。新しいアレルギーが発生しているかもしれないので精密検査をする」
と怖いことを言われ、鼻水を採取される。
結果は来月。

一〇時半に病院を出て、光ヶ丘図書館、成増図書館を回って帰宅したら汗でびしょびしょ。
疲れたので昼寝してから、ネーム作成作業。

夕方、光ヶ丘公園に資料の写真撮影に出る。
公園前のゴミ焼却場解体現場を撮影。
ちなみに今日、解体現場を撮影するためのカメラに、誤って家にある全てのエロ関係データが入ったSDカードを入れてしまった。
そして僕はSDカードを初期化して撮影。
つまりこのゴミ焼却場解体現場の画像はエロを上書きしたものなのだ。
そう聞いてから見るとBitの隙間にどことなくエロが透けて見えるではないか。

帰宅してSDカードのなかのエロが全て消えてしまったことに気づき呆然としている。
バックアップはなく自宅にあるエロ完全消滅。

二一時までネームの続き、読書してから二二時半就寝。
 

この日ほか記事一覧

【食】18年06月05日(火)

朝食:トマトクリームパスタ、シーチキン人参ピーマン玉ネギのマリネ。

昼食:トマトレタスのサラダ、マカロニグラタン、シーチキン人参ピーマン玉ネギのマリネ、キュウリ。

夕食:野菜コンソメ、鶏ももチャーシュー、豆乳にフルーツグラノーラ。

【日記】18年06月04日(月) 体重66.7kg

昨日の二の轍を踏み、今日もやっぱり朝寝坊の八時起床。
早くから一日のやる気をなくしつつあるが、気力を振り絞り四コマ漫画作成。

午後、溜まった日記をブログにアップ。

一六時四八分より光ヶ丘公園を四七分ジョギング。
今日もカラスに襲われた。
先月に襲われた場所から数百メートル離れた道で帽子をはたかれた。
カラスは鳴き声で仲間とコミュニケーションとっているから街中のカラスに噂が広まっているのかもしれない。
驚かせたらいいリアクションするからかい甲斐のある人間として。
ずっとカラスの声に怯えている。
カラスが陰で僕の悪口を言っている。
僕がカラスに襲われた道を帰りに見ると、小学生女子が三人歩いている。
「カラスに何かされなかった?」
と聞きたかったけれど、不審なおじさんとして警察に通報されるのがいやだから黙っていた。
その噂が噂を呼んで「カラスおじさん」という都市伝説が生まれるかもしれない。
U.K.のアルバム『U.K.』を聴きながら走る。
普通。

夕食後、DVDで映画鑑賞。
『OSIRIS オシリス』

なかなか寝付けずソワソワしているうちに時間が過ぎていく。
午前〇時就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】18年06月03日(日) 体重65.9kg

 

定刻に起きることができず八時半起床、また十時間近く寝てしまった……
朝からいきなり出鼻をくじかれてイヤな気分。
気合が入らずボーッとネットを見ているだけで時間が過ぎていく。
何にも集中できない。

夕方、買い物に出る。
二一時頃から溜まった日記を書き始める。
やっぱり集中できない。
結局何もなすことがないまま一日を終えてしまう。
午前〇時就寝。

この日ほか記事一覧

【食】18年06月02日(土)

朝食:鶏ももハムトマトブロッコリレタスのサラダ、オレンジ、食パントースト、コーンスープ。

昼食:おにぎり、グリーンスムージー。

新宿御苑のうどん屋「丸亀製麺」で夕食:醤油うどん、野菜の天麩羅。

【日記】18年06月02日(土) 体重67.6kg

七時半起床。
両親がドアの外でわあわあ騒いだ挙げ句、外に散歩に出る。
帰宅するまでの間に急いで朝食の用意。
朝食後(九時過ぎ)両親は実家へ向かって出発する。
両親が来て散らかった部屋を午前中片付けている。

一一時半に外出、コンビニで両親の荷物を宅急便に出し、バスで吉祥寺へ向かう。
一三時から井の頭公園の動物園で行われたスケッチ会に参加。


とくに仲のいい人がいなかったのでずっと一人で絵を描いている。
日差しが強いが、家族連れがの元気に走り回る子供はもっと眩しい。
心の中は陰々滅々。

一七時前、井の頭公園を出て四谷三丁目へ移動、四谷デッサン会に参加してクロッキー。


二一時会場を出て新宿へ向かって歩く。
新宿御苑前のうどん店「楽釜製麺所」で遅めの夕食。
新宿から大江戸線に乗り、帰宅すると二二時半そして二三時就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】18年06月01日(金) 体重65.9kg

七時起床。
寝室は両親が使っているので、僕は仕事部屋で眠る。
慣れない場所で寝て風邪を引いてしまい、寒気で頭ガンガン、鼻水じゅるじゅる。
七時半頃から両親は大騒ぎして近所へ散歩に出る。

今日はマカロニほうれん荘展へ行こうと思っていたのに、上京した母があそこ連れてけとかワアワア。

一〇時前、母と外出。
「某病院を見に行きたい」
と母が言うので電車とバスを乗り継いで、連れて行ったら、予約もしてなくてほんまに様子を見るだけだという。テレビで観てええな〜と思ったとか。
(そんなふわふわしたことに付き合わすな)とムッとする。

「あんたここで待っとき」
病院に入って小一時間、出てきた母は
「待合室の雰囲気がよかった。病院のことは患者さんに聞くのが一番や」
「何人かに聞いてみたところ副院長さんの評判がええみたいや」
「遠くからも通っている人がいはって……」
お前は探偵か! 
コミ症の僕には母のそういうところは受け継がれなかった。

一三時過ぎ新宿へ向かい、イタリア料理店で母と遅めの昼食。
昼食後、新宿ヨドバシカメラで母が使うためのカメラ(1万円程度)を選んで購入後、母を新宿駅に放置して中野へ向かう。

中野ブロードウェイで開催中のマカロニほうれん荘展を鑑賞。
小2のときお絵かき教室の本棚で最初の出会い、それ以来好きなギャグ漫画一位の座を他に譲ったことがない。
以来、何千回と読んでコマ割りのリズムを完全に覚えてしまった。
ずっと模写し続けた。

生原稿の美しさに驚愕……こんな上手かったのか!!
漫画を描くようになって、いろんな人の生原稿用紙を見る機会が増え、自分が上達したこともあってがっかりすることも多いのだが、鴨川つばめ氏の年齢や一枚あたりの制作期間を考えるとひたすら圧倒。

展示されていた生原稿の中でマカロニほうれん荘2巻「家族のきずな」。
これはギャグ漫画史に残る傑作だと思う。
漫画を読んでこんなに笑ったことはない。
死ぬかと思うぐらい笑ったしそれ以降そんな経験はリットン調査団のコントを見るまでなかった。
このコマを見ると今でもそのときの、死ぬかと思うぐらいはてしなく笑った記憶が蘇ってくる。

会場から出て、中野から東中野まで思い出を反芻しながら歩く。
帰宅して母に
「めちゃくちゃ迷ったわ!」
と怒られる。
最寄り駅から歩いて七分の場所なのに、なにを迷う要素があるんだ。

〇時就寝。
 

この日ほか記事一覧