日別アーカイブ: 2014年12月17日

【本】『昭和少年SF大図鑑』堀江あき子

もう昭和から二六年過ぎ一回転、こういう世界が逆に新鮮になってきた。
この数年、レトロフューチャーな憧れが高まるばかり。

ここに掲載されている書籍の表紙は、昭和四〇年台から五〇年台の書籍が多い図書館にずっと通っていたせいで、ほぼドンピシャ。
薄皮をぺろりとめくって、自分を形成した核を眺め見るようで、懐かしくすぐったい。
地元に帰ったら久々に図書館に寄って、書庫から出して読ませてもらおうかな。

この書籍に関してはフルカラーだったらもっとよかった。
電子書籍でフルカラーで大きな画像を見ることができたらもっとさらによいのに。

【日記】14年12月17日 体重59.7kg

五時起床。
絶望的な気持ちで布団から出る。
冬の日の、布団から出にくさは異常。

午前中の早い時刻にクイズのイラストを仕上げ、脱稿。

一四時一二分より光ヶ丘公園を二二分ジョギング。
部屋から外を出ると切り裂かれるような寒さ。
一〇分ほど走ると暖かくなってくる。
雲ひとつない空なのに、日差しは弱々しい。
Hatfield & The Northのアルバム「The Rotters’ Club」を聴きながら走る。
悪くない、が、普通。

一八時に家を出て、クロッキー会へ向かう。
真っ暗な夜、深海のように重く冷たい空気に包まれて歩く。
道行く人の笑顔を眩しく感じる。
いったん光が丘の図書館に寄ってから本の返却貸出、電車に乗って三鷹へ。

2014-12-18 10.45.54

相変わらずクロッキーはうまくならない。
三歩進んで二歩下がったあとまた二歩下がるような膠着状態が、絵を描き始めたときからずっと続いている。
もっと早くから真面目に頑張っていればよかった…といつも切に思う。
終了後、クロッキー会に参加しているメンバーの誕生会に参加。
終電一本前にぎりぎり間に合い一二時半に帰宅する。
仕事部屋でなんとなくパソコンを見ていて、就寝したのは午前一時。

               ◇

こんなもの食べた! 14年12月17日
こんな本を読んだ! 14年12月17日
【本】『昭和少年SF大図鑑』堀江あき子