日別アーカイブ: 2014年8月19日

【食】14年08月19日

朝食、ピーマンとナスの肉味噌炒め、ご飯、ゴマ豆腐、煮玉子とトマトとチーズとレタスのサラダ。。
2014-08-19_062542.jpg

新大塚駅前「らー麺 夢あかり」にて昼食、つけめん。
2014-08-19_122928.jpg

2014-08-19_124359.jpg

夕食、豆乳にフルーツグラノーラ。
2014-08-19_180646.jpg

【日記】14年08月19日 体重60.1kg

五時起床。

五時一一分より四一分光ヶ丘公園を分ジョギング。
Eduard Artemievのアルバム「Warmth of Earth」を聴きながら走る。

前日ボツを食らったイラストのラフ案を練って、九時に家を出て地下鉄大江戸線大門駅へ向かう。
駅前の喫茶店で打ち合わせ。
その後、新大塚の図書館に寄って資料本を返却、貸出してから駅前のラーメン屋で昼食。
店から出ると、ケーブルテレビのインタビューで料理の感想を求められる。
「芳醇な味が口の中いっぱいに広がって癖になってます」
一四時に帰宅、至急、原稿を仕上げ夕方に編集部へ脱稿。

二三時過ぎ、寝室に入るけれどもなかなか眠ることができず、ずっと寝返りを打っている。


こんなもの食べた!・・・14年08月19日

こんな映画を観た!・・・14年08月19日
【映画】『大逆転』:DVDで鑑賞。

こんな本を読んだ!・・・14年08月19日
【本】『ヒグチユウコ作品集』ヒグチユウコ

【本】『ヒグチユウコ作品集』ヒグチユウコ

イラストレーター、ヒグチユウコ氏の画集。

この人の絵はかなり好き。
一見背景があるような絵もモチーフの積み重ね。
モチーフだけしか描かないところ、潔さを感じる。

グロテスク八割、カワイイ二割。
なのに逆にかわいい二割の印象が、カワイイだけで構成されるものより圧倒的に強くなるという不思議。

僕はグロテスク九割九部だから……あと二割カワイイかカッコイイを増やさなければならないな、と思う。

【映画】『大逆転』

企業経営者の兄弟が「遺伝か育ちか」の賭けで、従業員の育ちのいい白人エリート社員とチンピラ不良黒人の立場を入れ替える実験をする話。

全ての因果が綺麗に構成されているのに、今ひとつ葛藤が少なく感じる。
白人エリート社員を拾った売春婦が好いていく過程が唐突だし、不良黒人がいきなりエリートになってバリバリ働くのもよくわからない。
間にあとワンクッション挟めば納得できるのだが、どうもうまく絡み合っていない印象。

自分たちをはめた相手をみんなが力を合わせて倒すシーンもゴリラ伏線があまりにもこれみよがし過ぎてうまく生かされていないし。

同監督の『サボテン・ブラザーズ』も大筋面白かったのに今ひとつ話に入り込めなかった。
僕とどこかリズムが違うということなのだろう。