こんな日記を書いた!」カテゴリーアーカイブ

肉体的精神的にメタボらないよう、レコーディングダイエット風に毎日を記録しています。

【日記】11年06月のこと

6/23
午前中に何も仕事ができなかったが、午後から都内のクリニックへ。
大塚の図書館へ寄った後、二週間前忘れておいてきてしまった段ボール(修理した電気スタンドが入っている)を取りに行く。
持ち帰ってひばりケ丘駅から降りると、網棚に段ボールを忘れてきたことに気づき、愕然とする。
慌ててホームに駆け戻ると、たまたま急行待ちで電車が停まっている。
網棚を見ると僕の段ボールが残っていたのでホッとする。

※   ※   ※   ※   ※

6/24
気も狂わんばかりの暑さに耐え切れず裸で仕事している。
部屋の温度計はこの夏一番の暑さ、35度を記録。
しかし夜には気温が下がり、お腹を冷やしてひどい下痢になって苦しむ。

※   ※   ※   ※   ※

6/25
窓を開けて眠ると、朝は寒さで震えて目覚める。
寒気が上空に入り込んだとのこと。

※   ※   ※   ※   ※

6/26
寒さで朝、目覚めることができない。
午後、過ごしやすい温度になったのでひばりが丘の図書館へ。
帰りにマクド、ミスドに寄る。
ハードディスクレコーダーにたまった録画番組を流しながらずっと絵を描いている。

※   ※   ※   ※   ※

6/27
ここ数日、ずっと口内炎に悩まされている。
朝起きて仕事を始めようとするがなかなか集中できない。
近所のイタリア料理レストランへ行き、ついでに買い物。
「ためしてガッテン」で放送していた口内炎対策を試してみる。
これが抜群に効く。
ガッテンすげえ!

深夜、家の外で女性の叫び声。
「助けて~!」
なにか閉まる音。
すわ人攫いかと思いきや、外に慌てて飛び出して見回しても人影も何も見当たらぬ。
女性があれだけ長時間絶叫し続けていたのに、誰も何も反応のない東京砂漠。

※   ※   ※   ※   ※

6/28
頑張って一日漫画を描いている。
微妙に暑いから除湿入れるかどうか悩むが、結局入れる。
暑さの耐性が最近無くなってきたような気がする。
何年か前は、暑いから逆によし! みたいな感じだったが、今は暑いと仕事に集中できない。
夕方、パンを買いにスーパーへ出かける。

※   ※   ※   ※   ※

6/29
涼しいのか暑いのかはっきりしない天気が続く。
来月、東北へ両親と旅行するつもりでスケジュール組んでいたのに、おとんからトマトの栽培日記を付けているから駄目だと断られる。
深夜、喉が乾いてたまらなくなったので炭酸飲料を買いに行く。

※   ※   ※   ※   ※

6/30
さんさんと気持ち良い日差しの中、洗濯物を干していて自分はどうして不幸なんだろうと考えてみる。
どんな輝きも日常になると色褪せるものだな。
夕方、急速に曇ってきて雨が降り出す。