こんな日記を書いた!」カテゴリーアーカイブ

肉体的精神的にメタボらないよう、レコーディングダイエット風に毎日を記録しています。

【日記】11年04月のこと

4/1
朝起きて午前中は読書したり、仕事したり。
昼過ぎ、食事をしてから外出。
池袋で散髪。
横浜、関内駅で編集と待ち合わせ。
制服女子高生をマジックミラー個室から観察する取材。
………………………………………………………………
一八時過ぎまで喫茶店で打ち合わせをしてから帰宅。
打ち合わせ、取材時でマスクを外したせいか、徐々に鼻が痒くなり鼻水が流れ出てくる。
帰宅すると二〇時過ぎ。
おろしハンバーグとナス炒めを作って食べる。
その頃にはもう鼻が気も狂わんばかりにむず痒く洪水のように透明な鼻水がどばどば溢れ出しリフレインを叫んでいる。
二二時頃、布団に入って読書。

読んだ書籍
『眠りの帝国』アンリ‐フレデリック・ブラン

『脳は眠らない夢を生みだす脳のしくみ』アンドレア・ロック
☆☆☆☆☆
夢研究の歴史を追った非常にエキサイティングなルポルタージュ。
フロイトの夢分析など文学的なアプローチから、脳波の検出、脳の電気の流れ、脳の一部が欠損した人の観察など物理的、生理学なアプローチまで、様々な角度から切り取るに連れ、夢の精度が増していくさまは興味深い。
資料として図書館で借りてきたのだが、この本は是非購入して手もとに置きたい。

※   ※   ※   ※   ※

4/2
明晰夢を見る練習をしているがなかなかうまくいかない。
夢だと気づいた瞬間、くるくる回ることができれば、夢の中で意識を持って行動しやすくなるという。
しかし、単に自分がくるくる回るところを想像することは簡単だが、くるくる回っている自分が見ている映像を想像することはかなり困難。
普段からイメージトレーニングをしている。

昨日の外出で、花粉症が悪化して苦しい。
病院で強めの薬を処方してもらう。
今の時点で花粉アレルギーで最も強い薬を使っているのだが、さらに喘息の治療薬まで処方してもらう。
買い物して帰宅。
鼻が痒くて鼻水が止まらない。

資料の本を読み耽っているうちに夜になる。
布団の中に潜り込んで本を読んでいる。

読んだ書籍
『睡眠心理学』堀忠雄
『睡眠文化を学ぶ人のために』高田公理

※   ※   ※   ※   ※

4/3
明晰夢をなかなか見ることが出来ない。

日がな一日資料本を読んでいるが、薬の副作用で何度も眠気が強すぎる。
何度も気を失ってしまう。

布団の中で本を読みながら眠りの帝国に沈んでいく。

読んだ書籍
『まだ人間じゃない』フィリップK.ディック

※   ※   ※   ※   ※

4/4
なんだかんだで近所のレンタルビデオショップで紛失したDVDを弁償。
一六〇〇〇円て!
なにもかもいやになる。
帰宅して気分転換、プロット案を作る。
途中、息抜きにホームページの更新をしていると、朝までかかってしまう。

※   ※   ※   ※   ※

4/5
目覚めると一二時。
半日無駄にした悔恨で茫然としてしまい、さらに時間を無駄にする。
プロットを作りながら資料本をずっと読んでいる。

読んだ書籍
『ふりだしに戻る(上)』ジャック・フィニイ
『ふりだしに戻る(下)』ジャック・フィニイ
☆☆☆☆☆
今年読んだ本で今のところベスト。
派手ではないが練りに練った構成、緻密に描かれた情景…本を読んでいることも忘れ僕はつかの間物語世界に引きずりこまれてしまう。

※   ※   ※   ※   ※

4/6
朝、眠くてたまらないが、なんとか九時には目覚めることができた。
身体にまとわりついている粘着質な眠気を引きずりながら一日を過ごす。
ネームに入るため、ずっと資料を読んでいる。

夕方、知り合いの編集がやってきたので、かねてより渡すつもりだったパソコンやプリンタ、スキャナを渡す。
過食が止まらない。

読んだ書籍
『タイム・リープ―あしたはきのう(上)』高畑京一郎
『タイム・リープ―あしたはきのう(下)』高畑京一郎
☆☆☆☆
構成が完璧。僕はこういうものに弱い。

『精神分析入門〈上巻〉』フロイト
『精神分析入門〈下巻〉』フロイト

読んだ漫画
『ONEPIECE61』尾田栄一郎

※   ※   ※   ※   ※

4/7
薬の副作用で眠りの毎日。
昼寝を二時間、夕食終えた後にまたうとうとして二時間。
たっぷり八時間睡眠しているというのに。

読んだ漫画
『STEELBALLRUNスティール・ボール・ラン(18)』荒木飛呂彦
『STEELBALLRUNvol.19―ジョジョの奇妙な冒険Part7(19)』荒木飛呂彦『STEELBALLRUNvol.20―ジョジョの奇妙な冒険Part7(20)』荒木飛呂彦
『STEELBALLRUNスティール・ボール・ラン(21)』荒木飛呂彦
『STEELBALLRUNスティール・ボール・ラン(22)』荒木飛呂彦

鑑賞した映画
『ダークシティ』

※   ※   ※   ※   ※

4/8
寝起きが悪い。
何とかしなければならない。
徐々に薬を減らしていこうと思う。
午後からネームを始める。
夕方、修理が終わったデジカメを受け取りに池袋へ、途中、資料を借りるため図書館に寄る。
新大塚の図書館横の公園で今年初めての桜を見る。
ユニクロで長袖のシャツを買って帰宅。
食事をしてから、布団に入り、資料を読んだり映画を観たり。
眠れず、三時過ぎまで起きている。

鑑賞した映画DVD
『アポロ13』

※   ※   ※   ※   ※

4/9
またもや粘り気の強い眠気が身体中にまとわりついて起きることができない。
午前中を無駄に潰して自己嫌悪で絶望、また絶望。
午後からネームを始めるがどうもしっくりいかない。
やり方を間違えたのだろうか。
二二時、布団に潜って映画を観ているとあらがい難いほどの眠気に襲われる。

読んだ漫画
『ライザ(1)』かきざき和美
『ライザ(2) 』かきざき和美

鑑賞した映画DVD
『くもりときどきミートボール』

※   ※   ※   ※   ※

4/10
眠れなくて四時前に目覚める。
日記を書いたり朝食をとったり部屋を片付けたり、そして漫画のネームを描きはじめる。
九時頃逃れられないような眠気に襲われる。
目覚めると一二時。
そうえいえば桜満開だ。
近所の川沿いのジョギングコースを八カ月ぶりに歩き、夕方まで桜を散策している。
帰宅して食事。
ネームに詰まったところを頭の片隅で考えながら、資料を読んで映画を観る。
二三時布団に入りうとうとするが、一瞬、眠る過程で鮮烈な明晰夢を見て覚醒し、今度は逆に眠れなくなる。
三時過ぎまで起きている。

読んだ書籍
『明晰夢―夢見の技法』スティーヴン・ラバージ

鑑賞した映画DVD
『チョコレート・ファイター』

※   ※   ※   ※   ※

4/11
今年の眠気は粘り気が強すぎる。
また昼近くまで何も出来なかった。
雨が降ってきて陰鬱な気持ちになる。
夕方、仮眠中に比較的大きな地震で目を覚ます。
目を覚まして食事をした後、また眠くなる。
起きては眠る、その繰り返し。

鑑賞したDVD
『ディスカバリーチャンネルスペース・シャトル発射までの舞台裏』

※   ※   ※   ※   ※

4/12
一日のリズムを崩し、昼過ぎまでずっと寝ている。
一六時間ぐらい寝たような気がする。

鑑賞した映画DVD
『シークレット』

※   ※   ※   ※   ※

4/13
また昼近くに目覚める。
花粉症薬の副作用で身体にまとわりつく眠気。
花粉症によって破壊される日々。
ずっとネームを描いているがはかどらない。

※   ※   ※   ※   ※

4/14
ネームがまだ出来ない。
すこしだけ仮眠をとり、徹夜で仕上げることにする。

※   ※   ※   ※   ※

4/15
久々の徹夜、なんとかネームを仕上げ、編集部へ送る。
一睡もせずにその後、ふらふらしながら渋谷へ向かう。
何年か前はずっと一週間に二~三回しか眠らない生活をしていたのだが、身体が弱くなったものだ。
元担当編集のUさん(男)とデート。
渋谷Bunkamuraザ・ミュージアムでフェルメール〈地理学者〉とオランダフランドル絵画展を鑑賞。
新宿で画材を買った後、Uさんと別れ、図書館で資料を借りビッグカメラでパソコン周辺機器の修理品を受け取り帰宅。
ひたすら眠い。
何も出来ずそのまま眠る。

※   ※   ※   ※   ※

4/16
一八時間近く眠る。
あまりに眠りが深すぎて夢らしい夢を覚えていない。

最近自分の夢を詳細にメモして夢特有の現象や法則を調べているのだが、意外なことに少なくとも今年に入って一度も淫夢を見ていない。
僕なら見ていそうなものなのに。

本を読もうとして眠り…その繰り返しで何も出来ない。
夕方、図書館へ寄ってから、スーパーで買い物、レンタルビデオショップに寄る。

鑑賞した映画DVD
『カプリコン・1』

※   ※   ※   ※   ※

4/17
映画を観た後、花粉症で鼻が痒くて眠れず、時間つぶしにパソコンをいじっていて、生まれて初めて映像編集ソフトを触る。

「オバケロック」ビデオクリップ

「よしお音頭」ビデオクリップ

興奮して眠れなくなり、昨夜から一睡もせずに気づくと夕方。
自分は面白いと思ってネットにアップするが、世間から完全に黙殺され、自分の今の位置はこんなものなのかと絶望、、ひとり泣きじゃくっているうちに眠ってしまう。
そのまま起きることはなかった。

※   ※   ※   ※   ※

4/18
金曜日にちょっと外出しただけで花粉症が悪化、両鼻が詰まって夜眠れなくなってしまったので花粉症薬を飲んだのだが、今度は逆に眠すぎて何もできなくなる。
(僕は一番強い抗アレルギー薬プラス喘息の薬を服用している)
一六時間眠っても眠気が無くならず、仕事中机に向かったまま気絶して眠ってしまうこと二回。

気分転換に映画を観る。

鑑賞した映画DVD
『ロッキー』
『宇宙へ。挑戦者たちの栄光と挫折コレクターズ・エディション』
『ハリウッド監督学入門』
『妄想代理人』

※   ※   ※   ※   ※

4/19
仕事をするため、朝から家中を片付けている。
部屋が散らかっていると思考のノイズになって集中できないのだ。
それが隣の部屋であっても。

鑑賞した映画DVD
『母なる証明』
☆☆☆
韓国映画って独特の変な空気があって、どこまで意図なのかわからない。
途中までよくわからなかったのだが、そこからの巻き返しはすごかった。
ラストの印象は今年観た映画で一番。

※   ※   ※   ※   ※

4/20
焦って部屋を走り回るだけで夜になってしまった。
何となく一日が過ぎていくことに恐怖する。
一日三〇時間ぐらい欲しい…

鑑賞した映画DVD
『GAMER-ゲーマー』
『カンフー・パンダ』

※   ※   ※   ※   ※

4/21
意識がずっと混濁していて、夢さえ思い出せない。
昼近くに目覚めたのに、花粉症薬を飲むとまた眠気に襲われ昼寝してしまう。
一五時半、都内のクリニックへ。
大塚の図書館へ寄ってから新宿のマクドでずっと仕事。
二〇時半よりニコニコ生放送 漫画家だらけのハッピーアワーに出演。
僕自身は面白いと思う回答をしたのに、何故か最下位。
自分のセンスがズレているのか、放送の空気がそうなっているのか。
正直、僕にとって自分が一番面白いのだが…
自己評価と世間の評価のズレの噛み合わなさの象徴するようで、気が狂いそうになる。
もう何もかも放り投げてどこか遠くへ逃げたい。

読んだ書籍
『夢見る脳』J.アラン.ホブソン

※   ※   ※   ※   ※

4/22
寝起きが悪い。
部屋を片付けて仕事をし始めたらもう夕方だ。
練馬で漫画家Oさん夫妻と韓国焼肉料理店で会食。
終電で帰宅。

読んだ書籍
『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』岩崎夏海

※   ※   ※   ※   ※

4/23
仕事が手に付かない。

午後から映画DVDを鑑賞。
『息もできない』
☆☆☆☆☆
今年観た映画で一番面白かった。
ずっと涙が止まらなかった。
かの国は決して好きでないのだが、映画においてはその能力を認めざるをえない。

『プレシャス』
観ている途中、何度も眠気に襲われる。
映画を観ることに何時まで経っても慣れない。

夕食後、漫画のプロット制作。
ようやく形になってきた。

※   ※   ※   ※   ※

4/24
ずっと遅れた確定申告のため領収書を整理している。
…何でこんな難しいことを日本国民みんなができているんだ?
発達障害の僕にはハードルが高すぎてとてもじゃないが一日で終わらせることが出来ない。
そして深夜、次の原稿の締切が迫っているのでいったん保留して続きをまた先延ばし。
普段自分が馬鹿にしている愚昧な自分以外の大衆が、税金計算を当たり前のようにしている、その現実に打ちのめされ、絶望のあまりこの世界から消えたくなる。
でも消えることすらできない。
誰か助けてくれ…

※   ※   ※   ※   ※

4/25
原稿の作業に入る。
ポーズ撮影をして、写真をもとに下描き作業をパソコン上で行っている。
アバウトな下描き作業を終えたのでプリントアウト、原稿用紙の上に鉛筆で補助線を描き足す。
時間がないので少しだけ仮眠する。

※   ※   ※   ※   ※

4/26
ほとんど眠ることなくずっと仕事、ペン入れ下描きを並行しながら進めている。
描くことに慣れていない女子高生が多数登場する漫画のため、作業が遅れがち。
完成と見ていた時間を半日遅れてしまう。
ペン入れが終わらなかったので、徹夜で作業する。
深夜また少しだけ仮眠する。

※   ※   ※   ※   ※

4/27
締め切りの半日遅れで原稿完成。
いつになっても漫画を描くことに慣れないな。馬鹿だから。
映画を観ようとするが、顎関節症になったようで痛みで座ることができない。
痛みで同じ姿勢でずっといることもままならない。
うめき声をあげて布団の上をごろごろしている。
痛み止めを飲むと少しだけましになる。
映画を観てからギリギリの時間、風雨の中、銀行でお金を下ろしレンタルショップへ向かう。

鑑賞した映画DVD
『その土曜日、7時58分』

※   ※   ※   ※   ※

4/28
目覚めると一二時を過ぎていた。
あまりに深い眠りで夢さえ見なかった。
疲れているときはあまり夢を見ないのかもしれない。
顎に痛みが残っている。
昼間も横になると眠くなって、気がつくと夕方。
起きている間は無気力にインターネットを見ているだけ。
無意味な一日を過ごしてしまう。
世界中の人達から軽蔑され、
「お前は人間のクズだ!」
と百万人に罵られていることを確信する。
お笑い芸人のギース尾関さんより連絡。
急遽、四月三〇日一三時より「ギース尾関の色々教えてもらえませんか3」というイベントにゲストとして出演することになる。

※   ※   ※   ※   ※

4/29
仕事で散らかった部屋を片付けようとするが、気力が続かずだらだら過ごしてしまう。
僕みたいなダメ人間にとって生きていくってハードル高すぎ。
ありえん!
僕以外のほとんどの人はすごいわ。
明日のイベントのため映像を用意しようとパソコンに向かうが、集中できずネットの海を巡回している。
今時『フラワールームより愛をこめて』にはまって何百回も聞いている。
やっぱりのりお師匠は最高や~。
気がつくと朝。

※   ※   ※   ※   ※

4/30
目覚めると九時。
慌ててイベントの画像を用意する。
俺って本当に計画性がない…
一〇時半に家を出る。
途中、池袋のビッグカメラで買い物。
新大久保のネイキッドロフトに一二時過ぎに到着。
一三時より「ギース尾関の色々教えてもらえませんか3」開演。
僕は冒頭、尾関さんと二人、一時間ほど取材漫画について話す。
一六時過ぎイベントは終わり、新宿の東京麺通団へ。
たっぷり三玉うどんを食べて僕はご機嫌。
新宿のヨドバシカメラで買い物をして帰宅。
疲れきって、夕食を食べてすぐに二二時頃就寝。