こんな日記を書いた!」カテゴリーアーカイブ

肉体的精神的にメタボらないよう、レコーディングダイエット風に毎日を記録しています。

【日記】18年01月09日(火) 体重64kg

五時四五分起床。
窓の外は灰色の空。

正月からたまった日記書き、ブログにアップ。
大阪から帰宅してからずっと作業していて部屋が散らかっていたので、次の仕事にきりかえるため部屋片付け。

たっぷり眠ったつもりなのに疲れが取れない。
全身、特に左足の膝にだるい痛みが我慢できない。
痛み止めを飲む。

冷蔵庫が空っぽになったので、業務スーパーへ買い物に行く。
野菜の高さにびっくり、キャベツが一個四〇〇円!?
夏の値段の四倍。
仕方なしに冷凍野菜を買う。

DVDで映画鑑賞『哭声/コクソン』
眠気に襲われ、途中で観ることを断念。
二三時就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】18年01月08日(月) 体重64.5kg

五時四五分起床。
連日の睡眠不足で粘度の高い眠気が身体中に絡みついている。
コーヒーで眠気をやり過ごし、時計を睨みながら、食事以外の時間手を動かしひたすらペン入れ。
一六時に完成したので郵便局へ持っていく。
自宅外に出て、音もなく小雨が降っていることに気づく。
今日は成人の日ということで休日、郵便局の配達受付の窓口から建物の外にまではみでる長い行列が連なっている。
雨に濡れながら列に並ぶ。
一六時三〇分に郵便局を出る。
成人式なのか綺麗に着付けしたちょっと太った女の子が、小雨に濡れながら憮然とした顔で交差点に立っていた。

帰宅してから絵の制作でできなかった他の作業をしようとするが、意識が朦朧として集中できない。
仕方ないのでDVDで映画鑑賞。
『君はひとりじゃない』
ぼんやりとした印象。
僕が目が冴えていたらもっと理解できたのだろうか……そんなこともないような気が。

二二時三〇分就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】18年01月07日(日) 体重65kg

五時四五分起床。
二日酔いで意識が濁っている。
覚醒させようとコーヒーを飲んでもぼんやりしている。
時間がないのでボーッとしてもいられず、ラフから下描き作業へ……午前中に完成させるつもりがイメージが固まらず手間取り、夕方の外出前にまだ下描きが出来ていない。

一六時過ぎ自転車で外出、三鷹のクロッキー会。
左手を骨折して包帯巻いているモデルさんで、髪型も綾波レイみたいだった。
描いていて上手く描けないなあ……と思うときと、描いている最中に今日はよく描けた……けれど後で見直すと全然駄目だとガッカリするときがあって、今日は後者だった。
懇親会に参加せず自転車をとばして帰宅、下描きの続き。
深夜ようやく下描き完成、パソコンでスキャンし修正したものをプリントアウト、一時半就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】18年01月06日(土) 体重64.5kg

五時三〇分起床。
七時一四分京都発の新幹線に乗車し、九時半に品川到着。
途中、車窓から見えた富士山が美しい。
新宿でいったん降りて金券ショップで青春18切符を売る。
一一時前帰宅、部屋片付け、買い物などを一通り終えると一四時。
来週のグループ展のためのイメージ出し作業を始める。
ラフを何度も描いてイメージを固めていく
一八時、クロッキー会で知り合った友達のW君と光が丘駅で待ち合わせ、自宅に移動し、彼の仕事が決まったお祝いのタコ焼きパーティー。
景気づけにストロングゼロを飲んだら、僕の疲れた身体に沁みるて悪酔いしてしまい、せっかくのお祝いなのにあまり気を遣うことができなかった。
彼の持ってきてくれたNintendo Switchでゼルダのプレイ画面を見て感心、そのあとマリオカートで対戦する。
二二時頃W君帰宅、部屋を片付けてから絵のラフスケッチの続き。
アルコールと移動疲れで眠くなってきたので二三時四五分就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】18年01月05日(金) 体重65.1kg

【日記】17年12月30日(土) 体重63.4kg


上のページで書いた隣家の兄ちゃんの話の続き。

兄ちゃんが正月に突然死したとのこと。
霊柩車が停まっていたので
「何で停まってるん?」
と近所のおばちゃんが事情を聞いてうちの母に報告に来た次第。
お兄ちゃんと二人暮らしだった(癌でない)お父さんは、どこかの施設に入れられるんだろうか。
……未来なんて誰にもわからない。そして田舎の噂話が伝わるスピードは早い。

五時四五分起床。

朝六時からFF15の続きをプレイ。
ようやく勝手がわかってきたので、やり残したクエストを片付けていく。
今回のFFはいままで一番好きか。
不親切だしいろいろ未完成で問題はあるけれど、この世界をこのメンバーでうろうろしているとゲームということを忘れて現実を忘れてしまう。こんな体験はめったない。

午前中で区切りをつけてPS4を終えて、午後から明日帰宅するための用意と部屋片付け。
片付けのあと漫画のアイデア出し。
青春18切符で帰宅するつもりだったが、いろいろせわしないので明日は新幹線に乗ることにする。
二二時就寝。

そういえば父母のためにDSのソフトを購入したのだが、ふたりとも覚える気力がない。
 

この日ほか記事一覧

【日記】18年01月04日(木) 体重65.1kg

五時四五分起床。

朝六時からFF15の続きをプレイ。
一〇時間超で世界のルールがわかってきて、俄然面白くなってくる。
冒頭に広がる荒野のフィールドではすごいけれど今いちピンとはこなかったのだが、湿地帯のフィールドから森の中を行き来すると、本当に現実の世界を移動しているみたいな作り込みの凄さに圧倒される。
本当に現実と区別がつかなくなる瞬間が何回かあって……森の奥の渓流を上がっていく途中でワニみたいな怪物と戦っているとき、紛れもなく現実の出来事として僕は捉えていた!

一〇時一〇分より墓地公園を五一分ジョギング。
FF15脳になってしまったので、
「この世界のポリゴンはよくできてるな〜と」
外を走りながら周囲を見渡し感心してしまう。
ゲームのなかみたくバグや作り込みの甘さを探しながら走っている。
この世界がFF15みたいに主人公のいる世界だとしたら、隣国の王(金正恩的なもの?)が起こそうとしている戦争に世界が巻き込まれつあって、主人公たちに何も影響をあたえることが出来ず無言で右往左往に歩いている人が自分なのだろうか……走っている最中分泌された脳内麻薬でそんなことを考えながら帰路を掛ける。
Tangerine Dreamのアルバム『Stratosfear』を聴きながら走る。
前日までのアルバムよりメロディー色が強く、よりFF15っぽい。

ジョギングに出たほかはずっとFF15、二一時にようやくゲームをやめて読書、二二時就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】18年01月03日(水) 体重64.5kg

五時四五分起床。
眠気に襲われベッドで寝てしまったり、身の回りを片付けたり、FF15を始めることが出来たのは一〇時頃。
正月、実家にいるときしかゆっくりゲームできないのだから集中してやらなくちゃ、なのに。

FF15、まだしっくりこない。
操作性があまりよくないことが気になる。
コントローラーの全てのボタンを割り振っているので、少し手がずれると変なウィンドウが開いたり、キャラが変な挙動を初めたりする。

ただしFF15のフィールド曲は歴代フィールド曲中でベストかもしれない。
フィールドを歩いていると叙情的な旋律に鼻の奥がツンとして切なくなる。

一三時四〇分より墓地公園を五二分ジョギング。
山の上の公園に走りに行く。
家を出るときは晴れていたのに山頂付近で猛吹雪。
慌てて降りてきたらふもとではやっぱり晴れていて、山を振り返ると雲なんかない不思議。
Tangerine Dreamのアルバム『Rubycon』を聴きながら走る。
同じリズムの繰り返し、ハマる人はハマるだろうけど、僕にはあんまり。
ただしデジタルでつくられた曲がゲーム音楽っぽくて、FF15のフィールドを想起してしまう。

FF15、夜までで昨日から始めてようやく一一時間。
二一時から読書を始め、二二時就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】18年01月02日(火) 体重63.4kg

五時四五分起床。

一〇時一八分より墓地公園を五六分ジョギング。
帰郷するといつも走る定番のコース。
寒さはあまり感じない。
灰色の雲が天を覆っていて、時折青空が顔をのぞかせている。
墓参り客が車で訪れているが、この時間とこの季節だからか走っている人は少ない。
Tangerine Dream:1974のアルバム『Phaedra』を聴きながら走る。
こういう単純なリズムが繰り返される曲はものすごく好きというわけではないけれども、作業中に聴くぶんにはいい。

朝からFF15をプレイし始める。
今日は結構やったな〜と思って確認したら、中断しながらだったので合計五時間四五分しかプレイしていなかった。
何もない平原を走り回るだけ、大きな物語はほとんど存在しない。今までのシリーズ中としても一般的なゲームとしても異色。それがつねにチャレンジを繰り返すFFっぽいと言われればその通りなのかもしれない。

二二時就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】18年01月01日(月) 体重62.9kg

五時四五分起床。
昨日仕上げた絵を見直し。気になる部分を修正。
一〇時に家を出て、京都の東山にあるギャラリーへ向かう。
河原町駅を降りて高瀬川沿いに歩いていると、それは大学時代に美術館を往復した道で二〇年前とあまり変わることない風景。
当時のことを思い出すと、ノスタルジックが背筋を貫き身動きが取れなくなる。
友達の近藤宗臣の企画しているギャラリーに絵を搬入。
宗臣と少し話してから一三時に会場を出る。
一四時に帰宅、作業で散らかった部屋片付けとパソコンの中のデータ整理。

一七時にFF15を始めようとしてPS4にインストールを始めたら、最初はあと五分と表示されていたのに見る見る五〇分まで増えて、夕食を終えて部屋に戻ってきたら、どんどんアップデータファイルが加算され、あと一時間に増えている。
二〇時前、今日プレイすることを諦めることにする。

たまっていた日記を書いてブログにアップする。
二二時就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】17年12月31日(日) 体重63.4kg

五時四五分起床。
パソコンで加工した下描きをプリントアウト、ミリペンでペン入れ開始。
絵に集中しているとあっという間に時間が過ぎていく。

夕方、父が「カメラを持って来い」というので病院へ行く。
ただ単に病室の窓の外を撮りたいだけなんだと……人づかいが荒いなあ。

除夜の鐘が鳴るころ絵は何とか完成、明日の搬入に間に合いそうでホッとする。
午前〇時就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】17年12月30日(土) 体重63.4kg

夏に帰ったときのこと。

隣家の兄ちゃんが病院受付で看護婦さんに
「癌検診の結果、お父さん癌でしたよ!」
待合室に響くような大声で言われ茫然として立ち尽くしていた……
という話を、近所のおばさんから僕の母が聞いてきて
「あの病院ひどいな〜」
と憤慨していた。

あっという間に噂が広まる田舎は怖い!
とそのとき思ったのだけれども、今日聞いたその話の続き。
母が隣家の兄ちゃんに
「お父さん癌なんやろ〜大丈夫?」
と最近聞いたらしい。

そしたら兄ちゃんは
「ああ、あれ人違いでうちの父親が癌じゃなかったんです」
隣家のお父さんは元気しているという話を聞いて、他人のプライベートにズバズバ切り込む母とか病院の情報管理のずさんさとか……やっぱり田舎は怖い。

五時四五分起床。
朝から絵の下描き作業。

一五時頃、父が入院している近所の病院へお見舞いに行く。
父が老けて小さくなっていることに愕然とする。
声にもハリがない。

帰宅して下描きの続き。
深夜、ひと通り終わった下描きをスキャンして取り込みパソコン上で加工。
午前〇時就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】17年12月29日(金) 体重64.1kg

二時四五分起床。
四時ちょうどに自宅を出るとちょうど三分前に練馬高野台駅のホームに到着。
夜道を時折小走りしながらだったので、次回はもう少し余裕を持って家を出たいところだ。
池袋駅を乗り換えのため走るが、ホームに到着した瞬間ちょうど山手線がホームから走り始める。
予定より一本遅れの電車に乗る……どんどん乗り継ぎがずれていく。
静岡までは快晴だったのに、愛知県に入ると雲行きが怪しくなり、岐阜県を出る頃には雪が降り始める。
関ヶ原では雪が三〇センチ積もっている。
一三時四五分頃に到着する予定が、池袋のつまづきで遅れに遅れ一四時半に高槻駅到着。
駅前で降りるとどんよりとモノトーンな風景。
昨日までの東京は彩り豊かな風景だったのに。
寒くて色彩が少なく陰鬱で、心までが荒んでくる。
とりあえず帰宅して部屋を片付け、仕事の用意をする。
夕食後、絵の下描きを始める。
それは正月に搬入予定のグループ展のための絵で、いま進行中の漫画のワンシーンにも使うつもり。
二三時就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】17年12月28日(木) 体重63.7kg

五時四五分起床。

八時一四分より光ヶ丘公園を四八分ジョギング。
叩いたら割れそうなぐらい空が青く透き通っている。
Tai Phongのアルバム『Windows』を聴きながら走る。
小鳥のさえずりの声が、走りながらの環境音と混じってややこしい。
曲自体は好み。

午前中四コマ漫画作成作業。
午後から買い物、ついでに自分の口座に金を振り込むつもりが自宅にカードを置いてきたことに気づく。
いったん帰宅して、明日実家へ向かうための、書籍や画材や着替えやプレステ4を入れた荷物を用意。
荷物を送るための段ボールをもらいに段ボール置き場へ行く。
横にワンピースの777巻が置いてあったので読む。
こんな下描きでもサラッとうまく描くことが出来たら、絵を描いていて楽しいだろうな〜。
夕方、実家へ送るための荷物を郵便局へ持っていき、ついでにATMで金を振り込む。
夕食後、身の回りの用意をしてさっさと寝室へ向かう。
二一時半就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】17年12月27日(水) 体重64.1kg

五時四五分起床。
早起きしたら眠気が取れず、何度も睡魔に襲われる。

九時六分より成増図書館ヘ向かって五二分ジョギング。
Taï Phongのアルバム『恐るべき静寂』を聴きながら走る。
静寂っぽい感じの曲もあるが、当時の文脈からすれば静寂っぽいのだろう。
今の時代からすればやかましい。
キャッチーでわかりやすいから曲自体は好き。

午前中、四コマのネーム。
午後から来週月曜から始まるグループ展に出展するため、なおかつ現在進行中の漫画にも使うつもりの絵のエスキースを始める。
夕方日記を書きブログ更新。
夜、DVDで映画鑑賞『ダンケルク』
二三時就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】17年12月26日(火) 体重63.8kg

久しぶりに遅めの起床、八時過ぎに布団から出る。
睡眠不足と連日の自転車移動などが重なり、眠気とだるさのダブルパンチで調子が悪い。
ダラダラと作業を続けるけれども、四コマ漫画作成作業がなかなか進まない。
集中できず何度も中断してネットサーフィン、漫画読み。
一五時頃、業務スーパーで買い物。
四コマ漫画、一七時頃ようやく完成。
そのあと次の作業に移りたかったのだが集中力が切れてしまい、ネットの海をさまようだけで一日が終わる。
二三時就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】17年12月25日(月) 体重63.1kg

五時四五分起床。
午前中は四コマ漫画作成作業。
午後は漫画のネームを描いている。
一六時過ぎに外出、成増図書館に寄ってから三鷹の(毎週クロッキー会に参加している)アトリエへ。
大掃除の後、クリスマス会。
ピザや鍋、ケーキに舌鼓を打つ。
中国人留学生とずっと話している。
二三時過ぎ解散、自転車で帰宅、一時半就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】17年12月24日(日) 体重63.3kg

五時四五分起床。
午前中、まずたまった日記を書いてブログにアップする。
その次は、四コマ漫画作成作業……ネームを描き貯める。
業務スーパーで昼食を買い物、ローストチキンとケーキ、自宅でささやかなクリスマス会。
午後から長編漫画のネーム作業。
一六時過ぎに自転車で外出、一七時半から三鷹のクロッキー会。
二〇時から懇親会に参加。
二二時半会場を出て自転車で帰宅、途中で雨が降ってきてびしょ濡れ。
二三時半就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】17年12月23日(土) 体重63.2kg

朝、尿意で目覚め、トイレに行くとその照明の明るさで完全に覚醒してしまい、目覚ましが鳴るまでつらい時間を過ごす。
五時四五分起床。

八時一四分より光ヶ丘公園を四八分ジョギング。
朝、公園をジョギングしてたら、仮装マラソン大会のような人たちと一緒になっちゃってマリオやサンタやショッカー戦闘員とかと一緒に走る羽目になった。
「あれ? 囚人のコスプレ?」
みたいな微妙な感じで扱われたのだが、普段着だし、僕は無関係です。
Synkopy 61のアルバム『Zrcadla』を聴きながら走る。
特に印象に残らない

午前中四コマのネーム。
何かのスイッチが入ったようで次々と八本できてしまった。
午後から漫画のシナリオ。
……難航中。

一六時半に外出、外は寒い。
光が丘図書館に寄ってから四谷三丁目へ。
四谷デッサン会でクロッキー。
いいところもあったけど総じて調子が悪く、二歩進んで三歩下がったような感じだ。

二三時半就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】17年12月22日(金) 体重63.4kg

五時四五分起床。

八時八分より光ヶ丘公園を五一分ジョギング。
信じられないぐらい寒い。
Syd Barrettのアルバム『The Madcap Laughs』を聴きながら走る。
Pink Floydの初期のアルバムとの違いがよくわからなく、これはサイケっていうのかな。
ゆあーん ゆよーん ゆやゆよん という感じが中原中也みたい。

午前は4コマ漫画の作成作業。
午後、しばらく漫画シナリオを書いた後、一四時前に外出。

一五時半から築地の試写会で映画鑑賞。
『ジュピターズ・ムーン』
一七時半過ぎ会場を出て一八時半帰宅。
今日は父の手術日だったので母に電話して様子を聞く。
母は動揺し、ひどく心配している。
夕食後、漫画シナリオの続き。
二一時から読書、二二時半就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】17年12月21日(木) 体重64.3kg

五時四五分起床。

八時一〇分より光ヶ丘公園を四七分ジョギング。
空気が冷たい。
けれどもこの寒さに耐えられるのなら、今冬の寒さに耐えられるような気がする。
風が強い日は無理かもしれないけれども。
Superfluous Motorのアルバム『Euphonious Smorgasbord』を聴きながら走る。
ピコピコピーコ。

四コマ漫画の作成作業、思いのほか手間取る。
四コマ一本を三時間以下で完成させることが目標なのだが、今日は五時間近くかかってしまった。
四コマかつ軽い絵で五時間とはコストパフォーマンス悪すぎる。
午後から漫画のシナリオ作業。
一九時からDVDで映画鑑賞。
『エクリプス』
二二時半就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】17年12月20日(水) 体重63.6kg

五時四五分起床。

八時七分より光ヶ丘公園を五〇分ジョギング。
Greg Lakeのアルバム『London ’81 (Live)』を聴きながら走る。
21st Century Schizoid Man、The Court of the Crimson Kingの大胆過ぎるアレンジにのけぞる。

ジョギングのあと、ずっと部屋にこもって四コマ漫画作業。
午後から漫画のシナリオ。
夕方、業務スーパーで買い物。
帰宅して引き続きシナリオ作業。
二一時から読書、一一時三〇分就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】17年12月19日(火) 体重63.7kg

五時四五分起床。
朝から自転車を飛ばし練馬の耳鼻科へ。
今年一番の寒さだったとのこと、手や耳など露出している部分がちぎれるかと思うぐらい冷たい。
コートを脱がずに震えながら待合室で座っているうちに眠気に襲われる。
一一時過ぎ帰宅、部屋にこもって漫画作業。
夕方、お腹がすいたのでコンビニで買物、お菓子を衝動買い、
そして大後悔。
一九時からDVDで映画鑑賞。
『ラスト・スペースシップ』
B級映画だと思って期待せずに観たら、B級ではあったが思ったより退屈せず楽しめた。
一一〇分の映画を二時間半かけて鑑賞、なかなか集中できない。
二二時四五分就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】17年12月18日(月) 体重63.5kg

疲れていたのと今日映画を観る予定なので、睡魔を恐れていつもより遅めの七時起床。

自転車で外出、肌を切るような空気の冷たさ。
ユナイテッド・シネマとしまえんで九時からIMAXシアターで映画鑑賞。
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』
今までのスターウォーズがドラクエだとするなら今作はFFというぐらいの差があった。
ルーカスが傾倒したジョーゼフ・キャンベルの神話的物語世界が崩れていく音が聞こえた。

自転車で帰宅、昼食を作り、一三時半から漫画作業シナリオ書き。
二一時に作業を終えて読書、二二時半就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】17年12月17日(日) 体重63.5kg

五時四五分起床。
朝、四コマ漫画作成作業。
六時間かけて二本完成。

一五時、図書館へ行くついでジョギングに出るつもりで家を出る。
途中で不安になってザックを確認する。
背負ったザックには返却する本が入ってる、はずが……不安は的中、何も入ってなかった。
ザックに入れるつもりでリビングから仕事部屋の机の上に本を持ってきて、それで入れたつもりになっていたのだ。
慌てて自宅に引き返そうとするその途中でipodのコードを芝生に引っ掛けて転び、コードは引きちぎられてしまう。
タイツの膝に穴が開く。膝が血で滲む。
意気消沈して自宅到着。
気を取り直して服を着替え、今度は普通に自転車で成増図書館へ向かう。
帰宅して漫画作業。
一九時から動画配信サイトで映画鑑賞。
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
二二時から読書、二二時半就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】17年12月16日(土) 体重63.5kg

五時四五分起床。

八時二五分より光ヶ丘公園を四八分ジョギング。
澄んだ青空、土日の朝なのでいつもより多めの人が公園を走っている。
Steven Wilsonのアルバム『Hand Cannot Erase』を聴きながら走る。
プログレ的でもあり現代的でもあり、優等生みたいなアルバム。

午前四コマ漫画作業、午後からパソコンの中の画像整理。
過去二〇年近く数万枚単位の画像は重複も多い。
バックアップをとりながら慎重に不要な画像を消していく。

一六時一五分外出、新大塚の図書館に寄ってから四谷デッサン会でクロッキー。
鉛筆とミリペンで交互に描く。
二一時会場を出て、二二時帰宅。
鶏胸チャーシューを仕込んで一一時三〇分就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】17年12月15日(金) 体重63.6kg

五時四五分起床。

八時一二分より光ヶ丘公園を四三分ジョギング。
薄ぼんやりと水色が見え隠れする頼りない空。
寒い。
Steven Wilsonのアルバム『The Raven That Refused To Sing (And Other Stories)』を聴きながら走る。
嫌いではない。

午前中は四コマ、午後から漫画のプロット、シナリオ。
なかなか作業に集中できない。

一九時から家飲み。
ストロングゼロを片手に録画したM-1グランプリを鑑賞。
ジャルジャルの繰り返し音ネタが酔った脳にはツボ過ぎ、笑い過ぎで窒息死するかと思うぐらい。
尿酸値が危険水域に達しているのでたぶん今年最後のアルコール。

二三時就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】17年12月14日(木) 体重63.4kg

目覚ましをセットするのを忘れて朝寝坊の七時起床……ひさびさに八時間以上眠ってしまった。
するとあら不思議、普段感じているかすかな眠気が完全に消え失せている!

午前、イラスト仕事を仕上げ脱稿。
午後、部屋片付けを始めるつもりが些事に気を取られ頭を切り替えることができない。

一四時三一分より光ヶ丘公園を三四分ジョギング。
雲一つない晴天、一日で一番温度が上がる時間なのに太陽が地面を精一杯照らしているのに凍えるほど寒い。
Steven Wilsonのアルバム『The Raven That Refused To Sing (And Other Stories)』を聴きながら走る。
悪くない印象。

一五時半外出、豊島園の病院へ。
一六時過ぎに病院を出て業務スーパーに寄り帰宅する頃には周囲は闇に覆われつつある。
二〇時過ぎ、午後イチからするつもりだった部屋片付けをようやく始める。

「Amazonの配達で近所に来ました」という電話が入る。
業者「この辺来るのが初めてなんですけど、コンビニの横を右に曲がればいいですか」
僕「コンビニって何ですかファミマ?」
業者「多分それです」
僕「(多分って何だよ)どちらから向かっているかわからないので右がどちらを指すかわからないんですけど……」
業者「夜なので北がどちらかわからないんです」
僕「地図ありますか?」
業者「あります」
僕「集合住宅が並んでいる道を進んで……またわからなかったら電話ください」
それからしばらく経ってもまだ荷物が届かない。Amazonの配達の質、低くなってない?

午前〇時頃掃除が終わり、すぐに布団にもぐりこむ。
 

この日ほか記事一覧

【日記】17年12月13日(水) 体重64kg

時計を読み違えて四時四五分起床。
眠くてずっと朦朧としている。
六時過ぎに眠気に耐えられず二度寝……波状に押し寄せる引きずり込むような眠気が、痺れるような快楽をもたらし、起きることが出来ず八時半まで眠りの海を揺蕩っている。

イラストの仕事、下描き作業。
完成したので下描きを編集部へ送り、ジョギングに出る。

一五時一五分より光ヶ丘公園を四二分ジョギング。
灰色の雲が天を覆い、時折薄水色の空が見え隠れ。
帰宅着く直前に西の空の雲が消えて夕日が姿をあらわす。
金色に照らされた周囲の景色が美しい。
三年前に買ったiPod touchのしょぼいカメラにくせにちゃんと光を再現している。
Steven Wilsonのアルバム『Grace For Drowning Vol.3 The Map』を聴きながら走る。
悪くはない。

帰宅すると編集部から返事が届いていたので、ペン入れを始める。
一九時からDVDで映画鑑賞『アリーテ姫』
二一時から読書、二二時半就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】17年12月12日(火) 体重62.4kg

六時起床。
ジョギングに行かずに仕事部屋で作業。
一一時、歯医者に行くつもりで自転車で外出、途中で財布を忘れたことに気づき引き返す。
昼過ぎ、買い物ついでに回転寿司屋「スシロー」で昼食。
帰宅して作業の続き。
一九時からDVDで映画鑑賞『ウィッチ』
一般的な高評価と裏腹に僕はずっと頭に「?」が浮かび続けている。
二二時半就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】17年12月11日(月) 体重62.6kg

自分の自慰癖に業を煮やし、全てのパソコンの中のエロデータをSDカードに入れて近所の街路樹の下に埋めて自慰をしたいときはそこから掘り出さなきゃ駄目!というぐらいにハードルを上げたら、思春期のときのようにエロ妄想力が発達してエロデータなど使わないようになってしまった。

半年ぐらい前に自転車置場を作るため業者が街路樹を掘り返し、僕の埋めた(全エロデータ)が入ったSDカードが無くなったと僕の中で大パニックになっていたら、先日居間の座布団の下から失われたSDカードを発見し、どうしてここから出てきたのか僕の中でバミューダトライアングル並の世界七不思議。

おそらく一度外から自宅に持ってきたときもとに戻すのを忘れたまま何処かに挟まっていて冬支度したとき何処かから転がり落ちたというのが真相かもしれないが、僕の中でPIXAR映画みたいなトイ・ストーリー的な「エロデータ入りSDカードの大冒険」を妄想してワクワクしている。エロ妄想じゃないよ。

六時起床。
夜中何度も目覚めたが眠り自体は深かったようで、比較的目覚めはいい。

八時二一分より光ヶ丘公園を四四分ジョギング。
空気は冷たいが、澄んだ青空に気持ちは引き締まる。
Steven Wilsonのアルバム『Grace For Drowning Vol.2 Like Dust I Have Cleared from My Eye』を聴きながら走る。
朝の透明感とマッチする。

部屋片付けと溜まった日記ブログ更新で午前は潰れる。
少し作業をしたあと夕方に外出、某専門学校でクロッキー会。
誰とも口をきくことなく無言のまま二一時帰宅。
面白いことなど何もない。

二二時半就寝。
 

この日ほか記事一覧