投稿者「松田望」のアーカイブ

【日記】17年10月19日(木) 体重63.5kg

七時起床。
冷たい雨が振っている。
六〇年ぶりの寒さだとか、気温が一〇度を切りめちゃくちゃ寒い。
僕の住んでいる住居の暖房はゴミ焼却場の排熱を利用する特殊なシステムで、使うことができるようになるのは一〇月末になってから。冬ではない時期に暖房を使うことができない。
好きなときに気温調節できないなんて……ガタガタ震えながら厚着。
この季節ですでに真冬並みの防寒具を着込んでいる。
これからもっと寒くなったらどうすればいいのだろう。
朝、風呂から出たとき脱衣場での凍りつく寒さの絶望感といったら……

パソコン内のデータ整理、今まで描いたイラスト仕事の整理。
作業に集中できずなかなか進まない。
仕事部屋が物置のようになったまま片付けるのをあきらめて寝室へ移動。
午前一時就寝。
 

この日ほか記事一覧

【食】17年10月18日(水) 

朝食:トマトと玉ネギとシーチキンのマリネ、キャベツとアンチョビのパスタ。

昼食:トマトと玉ネギとセロリとシーチキンのマリネ、ソーセージとレタスのサラダ、納豆、サツマイモ、セロリ葉と豚肉の炒めもの。

夕食:サツマイモ、ソーセージ、ナッツとトマトとレタスのサラダ。

【日記】17年10月18日(水) 体重63.2kg

七時起床。
今日は春に亡くなった姉の誕生日。
もし今日まで生きていたなら五一歳の誕生日。
まだ生きていた去年、誕生日をもっとちゃんと祝ってあげればよかった……と、してあげられなかったことを思う。

一六時四分より光ヶ丘公園を四一分ジョギング。
寒いけれども、冬もののジャージを着て走るとさすがに汗ばむ。
イチョウはなんでスカトロに進化したのか、ほんと謎。
踏んだら靴についた匂いが家までついてきて犬の糞踏んだんかな!とギョッとしてしまう。
踏んだのかもしれないけれど。
Sommerabendのアルバム『Sommerabend』を聴きながら走る。
これはプログレらしいプログレ、僕がいちばん好きなタイプのプログレ。
この野暮ったさも含めて愛らしい。

今日は仕事にあまり集中できなかったので、明日からこそは本格的に頑張らないと。
(いつもそう思う)
午前〇時就寝。
 

この日ほか記事一覧

【夢】僕は高校の修学旅行で浅草に来ている。

(ちなみに本当の高校修学旅行は長野へスキー、これは架空の記憶)
僕とクラスメイトは浅草の百貨店に入るため裏口に並んでいる。
百貨店の裏には空き地があって、真ん中に看板が立っている。
看板は向こう側を向いている。
「何が書いてあるんだろう!?」
ワクワクして看板の向こう側に回ってのぞきこんだら「建設予定 ラーメン屋」とのこと。
「普通やん」
皆でガッカリする。

並びながらその場にいたクラスメイト(小学校のとき一緒のクラスになったことのある奴)に
「お前のことは前からずっとムカついてたんじゃ!」
高校になった僕が思い出して怒り爆発、罵倒しはじめる。

  *  *  *  *  *  *

目覚めた後、
小学校のとき以来喋ってないやつのことをそんな根に持つか!?
と我ながら思う。

【日記】17年10月17日(火) 体重62.5kg

九時起床。
部屋の模様替えで気分転換。
昼過ぎから雨がやんだので、一週間ぶりに洗濯して一〇枚近いパンツを干す。

一五時四九分より光ヶ丘公園を三九分ジョギング。
曇り空、風が冷たい。
前回走ったときは半袖短パンだったのに、今日は長袖、足はタイツ。
Solarisのアルバム『Marsbeli Kronikak II.』を聴きながら走る。
好きな雰囲気。
新しい演奏なのに懐かしい、まるで新しい樽に入った熟成されたワイン。

最近食欲がなかったのだが、運動すると流石にお腹が減ってきた。
二三時就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】17年10月16日(月) 体重62.5kg

九時起床。
あまりの寒さに冬物のジャージをタンスの奥から出して着る。
それでもまだ寒い。

じとじと雨が降っていて心が沈む。
それ以前にこれ以上雨が続いたら履くパンツが無くなってしまう!

鬱々として何も手に付かない。
カーネギー「道は開ける」を読んで悩みを解消しようとするが、ちっとも頭に入ってこない。
さらに藤子・F・不二雄の漫画をずっと読みふける。

そういえば僕の初めて読んだ漫画は「ドラえもん13巻」で、小学校一年生のとき気がついたら家にあった。
あれは姉が誰かからもらってきたのかな?
何度も何度も読んだから完全に内容を覚えている。
先日ひさびさに読み直したら確認でしかなかった。

二三時布団に入って眠りについたのは午前一時過ぎ。
 

この日ほか記事一覧

【日記】17年10月15日(日) 体重62.4kg

八時半起床。
最近睡眠不足だから欝気味なのかと思い、今朝はじゅうぶんすぎる以上に眠ったにも関わらず昨日以上にひどい鬱。
原稿用紙を前に手が動かない。脂汗が出る。
気持ちだけが焦って、焦りが自分の中で意味もなく無駄に回転して頭がおかしくなりそう。

気分転換に夜になってからドラクエ11。
ラストダンジョンをクリアしたら、レベルが一気に6上がりレベル78。
午前〇時、一気に裏ボスを倒しに向かう。
二時前エンディングが終わり「Fin」の字が真っ暗な画面に浮かぶ。
ドラクエを初めてやったとき以来の思い出が走馬灯のように浮かぶ。

個人的にドラクエ6以降(ドラクエ8のぞき)は個々のエピソードが全面に出過ぎて大きな物語の流れを見ることができなかったので、久々に大きな物語を体験することができて感激した。

それにしても三ヶ月で合計一三八時間。
映画なら六〇本以上は観ることができたのではないか。
その間映画館以外で観た映画はわずか一本。それでも流した涙の量はこの一年に観た映画で流した量より確実に多かった。

ドラクエ11はいくらなんでも一本道すぎるし、見える範囲のフィールドで行ける範囲はわずかだし、文句はいろいろあるけど、それでもプラスのほうがはるかに多かった。こんな素晴らしいタイトルを三〇年間ミリオンの売上で出し続けたスタッフは偉大としか言いようがない。
奇跡のようなことだと思う。

三時過ぎ就寝。
 

この日ほか記事一覧

【食】17年10月14日(土)

朝食:トマトとピーマンとナスと鶏モモのラタトゥイユ、シーチキンとセロリと玉ネギのマリネ、煮玉子とソーセージとレタスのサラダ。

昼食:なし。

おやつ:いろいろ。

夕食:ーチキンとセロリと玉ネギのマリネ、ソーセージとレタスのサラダ、納豆。

【日記】17年10月14日(土) 体重62.6kg

七時前起床。
外は冷たい雨が振っている。
こんな天気だと気分が晴れない。
憂鬱な気持ちになりながらず机に向かう。
しばらく放り出していた漫画の続きを取り掛かろうとする。しかし気力がわかない。
必死に原稿用紙に向かうが、眠気が襲いかかりペンが手から落ちる。
とてもじゃないけれども集中できないので仮眠。
夕方、少しましになったので下描き作業に入る。
だがしかし集中できない。
仕方ないので、コンビニでお菓子を買ってきて気分転換しようとする……が、郵便受けに届いていた健康診断の結果に目の前が真っ暗になる。
尿酸値と血液中の脂肪の値がすこぶる悪い。要精密検査。
運動して自炊して、以前に比べ気をつかっているつもりだったが……
加齢?
それとも遺伝?
力が抜けてぺたんと机に倒れ込む。
その後、なんとか四コマを一本だけ仕上げて二二時就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】17年10月13日(金) 体重62.8kg

突然五時過ぎに目覚める。
そのまま眠れなくなって六時前に布団から出る。
起きて仕事をしようとするけれども、睡眠不足で意識朦朧、作業に集中できない。
それもそのはず昨夜は布団に入っても不安で眠れず睡眠に時間が四時間強。
眠いのに眠ることができずつらい。
必死に眠気を体の奥から引きずり出し一時間ほど椅子にもたれて仮眠。
一〇時頃から作業を始める。
イラストを仕上げて編集者に送る。
昼過ぎ雨の中外出、スシローで遅めの昼食。

今日は誕生日ということで、一皿一八〇円のミルクレープが僕のバースデーケーキ代わり。

業務スーパーに寄ってから帰宅。
外は寒い。帰宅して自宅の暖かさに驚く。
最近滞りがちだったブログ日記をメモを参考にしながら書く。
午前〇時就寝、一時くらいまで布団の中でモゾモゾしている。
 

この日ほか記事一覧

【日記】17年10月12日(木) 体重62.7kg

一〇時過ぎ起床。
一週間、怠惰な生活を過ごしてしまった……
頭を切り替えるため部屋を片付ける。
夕方からイラストの仕事。
池上彰のニュース解説番組を見ながら作業。
二〇時頃、確認してもらうため編集者にラフを送る。

二三時半に就寝。なかなか寝付けず録音したラジオを聴きながら睡眠導入を試みる。
午前一時前後に眠くなってくる。
 

この日ほか記事一覧