投稿者「松田望」のアーカイブ

【食】19年06月14日(金)

朝食:豆乳にシリアル。

昼食:イカセロリ玉ネギのマリネ、ブロッコリカリフラワートマトのサラダ、納豆、めかぶ、ご飯、ハッシュドポテトとソーセージとハンバーグ。

夕食:アボカド豚トマトシメジのパスタ。

【日記】19年06月13日(木) 体重67.4kg

八時起床。
外は底抜けの青空。しかしまだ鬱っぽくて本調子が出ない。
仕方なく一一時の朝食後、見切り発車で何の計画もなしに外出。
ママチャリでひたすら北へ向かう。
三〇分ほど走り続けると荒川の河川敷に到達。
河川敷をしばらく走っていると、彩湖(荒川第一調節池)沿いの公園に入る。


自転車を降りてしばらく散策していると既視感が……
「あ、これFF15のフィールドで観たことある! ワニのモンスターを倒すクエストでこの道を走った!」
サントラを聴きながら草原を探索していると完全にゲームとシンクロ、究極の仮想現実FF15ごっこだ。

ゲームと異なる点はどこまで近づいて見てもドットがないこと。
「ジャギってない〜ふっしぎ〜」
と木に近づいて写真撮ってたら、後ろから来た人が僕が写真を撮っていたあたりを不思議そうに凝視している。

ところが、いざ帰ろうとすると荒川をまたいでいる橋が見渡して前後一〇キロ見当たらない。
地図を持たず身一つで明確な目的地を決めず自転車で出発したため、上流下流どちらに向かって走っていけばいいのかわからず、思い切って下流に向かうと、数キロ走った時点で道がフェンスで行き止まり。

消耗して同じ道を引き返し行ったり来たり、真昼の太陽に照らされ、暑さと焦りと疲れで、見当識障害に襲われ自分が何処にいるのかもわからなくなる。

二時間河川敷をさまよった挙げ句、ようやく僕の住んでいる隣の市の看板を発見。
しかしそこから帰宅するまでが大変で、さらに一時間かかったのだった。

率直に言うと小旅行は大失敗。
学生の頃よくそういう冒険をしていたんだけど、おっさんになってやるものではないな。ママチャリで。

グーグルマップで確認したら今日は自転車で八〇キロぐらい走ったみたいで、神経伝達物質セロトニンを脳内分泌したらしく、「なんちゃって鬱」は少し落ち着いた。
問題は、鬱っぽいとき運動する最初の一歩のハードルの高さだ。

散らかった部屋を片付けたり、溜まった日記をブログにアップしたりで時間は過ぎていき二二時半就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】19年06月12日(水) 体重67.2kg

六時起床。
外はぼんやりした天気、肌寒い。
昨日に引き続き無気力で何も手につかず、ボーッとして過ごす。
自室でひとりで酒を飲んでいても気が晴れない。

昼過ぎ、業務スーパーに買い物。
リュックいっぱいお菓子を買ってきてむさぼり食べる。
夕方、近所を散歩。
灰色の空、気持ちはどんより。

気力を振り絞り、ここしばらく途絶えがちだった日記を書く。
二三時就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】19年06月11日(火) 体重66.4kg

八時起床。

九時二分より光ヶ丘公園を五二分ジョギング。
この二〜三日のうちで折り畳み傘の傘袋を無くした。
今朝ジョギングに出ると、駅と自宅の間の陸橋に明らかに僕のものと思われる傘袋が落ちている。
けれど通勤中の人が多くて拾う勇気がなく、公園をまわった帰りに拾おうと思ってたら……案の定そのことを忘れてしまう。
Otis Redding『Otis Blue: Otis Redding Sings Soul』を聴きながら走る。
ソウルやな〜! 
黒人音楽はリズム中心だから僕は基本的に苦手。
黒人女性は美しいと思うし、黄色白色より断然美しいと思うのだが。

せっかくジョギングしたのに鬱のまま。
昼前に駅前のショッピングモールで買い物。

昼過ぎ、生きるのがつらすぎてつらすぎて、窓の外のすごい勢いで流れていく雲を見ながら泣いているうちに眠ってしまう。

夕方から資料本の発達障害の書籍、昨日の続きを読む。
結局、発達障害の二次障害の多くは真面目さゆえ社会に合わせようとした齟齬で起こるらしい。
どうやら僕が思っている以上に、一般的には普通であるということは重要なようで、僕はそこに関しては何の思い入れもないのでもっと適当でいいやんと思うねんけど、それは僕みたいな仕事しているからだろう。
僕みたいに根本がふざけていたら、公務員ならつまはじきで企業ならリストラ対象だ。

だが逆説的に、そこまで普通であることを求めるのなら、
「個性重視」とか言うなよ、「世界でたった一つの花」とか言うなよ、同調圧力が強くて一定の振り幅の中でしか個性が許されないから、日本からはAppleみたいな企業が生まれないんだ!
と普通のことを言う僕だった。

あしたはがんばって絵を描こう。
漫画を描こう。
オナニーしている時間がもったいない。

二二時半就寝。
 

この日ほか記事一覧

【食】19年06月11日(火)

朝食:豆乳にフルーツグラノーラ。
obake150206-1403

昼食:ご飯、カツオのたたき、ベーコン、納豆、めかぶ、トマトレタスのサラダ、めかぶ、ブロッコリ。

夕食:醤油うどん、卵の黄身、イカセロリ玉ネギのマリネ。

夜食:ハニートースト。

【日記】19年06月10日(月) 体重67.2kg

八時起床。
憂鬱な雨、外は陰気な灰色。
鬱と不安で何もできず、机に向かってぼーっとしている。

夕方、寝室に移動して読書。
資料本の発達障害の書籍に目を通している。
発達障害の自閉症寄りはルールに強いこだわりを持ったり、日課を規則通りにこなさないと気持ち悪くなるみたいだけれど、同じ発達障害でもADHDの僕にはそれがない。
油断すると全て適当に放り出してしまう。
だがよく考えてみると、決まりごとに拘束されるのが極端に嫌いというこだわりなのかもしれない。

一時就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】19年06月09日(日) 体重66.9kg

六時起床。
外は小雨が降っている。
ジョギングを断念、部屋にこもっている。
昨日までやろうと思っていた計画/気持ちが、ガラガラと音を立てて崩れていく。
ひどい鬱の周期に入り、何もできなくなる。
次の作業に移ることが出来ず、机を前に硬直状態で震えている。

気分転換にコンビニを往復、買ってきたお菓子を延々食べている。
やる気を出そうとしてモンスターエナジーを買ってきたけれど、飲んでも何も変わらず。
お菓子で部屋が散らかっていく。

沈んだ気持ちを変えるためDVDで映画鑑賞。
『ヘイト・ユー・ギブ』
鬱のせいか、途中で何度も睡魔に襲われて中断。
二時間の映画を観終えるのに四時間かかってしまう。

二一時から仕事部屋に戻り遅めの夕食を取りながら、アマゾンプライムのドラマを観ている。
午前〇時就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】19年06月08日(土) 体重67.2kg

六時起床。
微妙な空模様なうえ空気が冷たいので、ジョギングに出ないで部屋にこもっている。
午前中、読書会の課題本を読んでいる。
一四時に外出……空は灰色、夜から雨という天気予報に警戒している。
新大塚の図書館に寄ってから、一五時半から池袋のルノアールで読書会。
課題本は、乾石 智子『夜の写本師』。


一七時半に会場を出て、四谷デッサン会に参加。
相変わらずクロッキーは難しい。
親しい友だちがいないので、憮然とした顔で過ごす。
二一時に会場を出て、新宿本面へ向かって歩く。
四谷図書館で本を返却、新宿御苑前の「丸亀製麺所」で遅めの夕食。
二二時半に帰宅、午前〇時就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】19年06月07日(金) 体重67.3kg

ロッキング・オンの名盤500で今までちゃんと聴いたことがない洋楽を聞くという荒行にチャレンジしているのだが、当然ながらCDの主な入手方法はレンタルである。
有名でないアルバムはレンタルショップの在庫になく、そういうときはネットでダウンロード購入したりAmazonでポチったり。

それでも入手困難なものは中古やオークションで手に入れるのだけれど、そういう高額で手に入れたものが(いま現在忘れられて流通していないので)聴いたらつまんない曲だったりすることが多々あり……自分が本当に欲しいものじゃない高額なアルバムがどんどん自宅棚に積み重なっている。

昨日、ジョギングで七キロ走ったうえ三〇度を超える真昼の日差しのした歩いたその疲れが残っていたみたいで、五時半に起きるつもりが布団から出ることができず八時過ぎまで寝てしまう。
走り/歩き過ぎたようで足が火照って痛い。
今日はジョギングを休むことにする。

作業しようとすると、液晶タブレットが真っ暗なままでパソコンで絵がかけない。
三十万円の液晶タブレットが故障! もう死のうかと思う。
今年末にまとまった金が入るので壊れるのを半年ずらすことができないか液晶タブレットに聞いてみたけれど、機械だからウントモスントモ言わないし、メーカーに電話したら生産終了しているのでもう修理できないって言われるし。
何とか自分をだましだまし使うしかないよな〜斜めに傾けてアナログ原稿を描くことが出来る真っ黒な作業机として!!

何もできずぼんやりして過ごす。

昼食後、映画を見に行く。
結構な土砂降りの中、地下鉄で移動。
一三時五〇分からユナイテッド・シネマとしまえんで映画鑑賞。
『パドマーワト 女神の誕生』
インド映画って踊りすぎ。
危機に陥ったときも踊るから心配して観ていたら、案の定踊っている最中「ブス!」と矢が刺さる。
ほら言わんこっちゃない!

三時間近くの上映時間……終わると同時にトイレに飛び込んだら一分以上おしっこ出続けた。
ジョンジョロリンジョンジョロリン!

映画館から出ると雨がやんでいる。

帰宅してスシローに夕食を食べに行く。
また雨が降り出しているけれど、途中で雨がやむ。降ったりやんだり。
業務スーパーで買い物してから帰宅。

帰宅後も、何ひとつ手につかずダラダラ時間を過ごしてしまう。
二三時就寝。
 

この日ほか記事一覧