投稿者「松田望」のアーカイブ

【本】かんべむさし『38万人の仰天』

左遷されたサラリーマンが新天地の大阪で一発逆転を賭けたイベントを企画する話。
いい言い方をすれば(?)池井戸潤のドラマみたいだ。
SF要素は付け足し程度。

SF以外の、八〇年代の大阪の住まいやオフィスの風俗的な描写が興味深い。
四〇年前ってこんなふうに話していたっけ? 
明石家さんまやダウンタウン以降、みんな過剰にお笑いっぽく話すようになった一方、角が取れた部分もあり、登場人物たちがうちの両親と同世代にしてはもう少し上の世代みたいな話し方するな〜と大阪出身者は感じる。

大阪マスコミの作中のドメスチックな雰囲気については、僕は会社勤めの経験はないけれどマスコミ業界に出入りすることも多かったので、比較的わかるところもあるけれど違和感もあり、それが今と四〇年前の差なのか東京と大阪の差なのかはわからない。

物語的には淡白。
仕掛けがあるわけでも大きなどんでん返しもない。

四〇年前の男女ってこんなにうぶだったのか? 

【日記】19年11月28日(木) 体重63.9kg

火曜日に病院で処方してもらった強いせき止めを飲んで、一ヶ月続いたせきがようやく止まった。

二時にトイレ行ったときに目が覚めてしまい、朝まで布団の中でつらい時間を過ごす。
目覚ましが鳴り出す時間には逆に強い眠気で起きることができず、八時頃まで布団の中。
結局、一〇時間布団の中にいたことになる。

朝起きて、この数ヶ月できなかった自宅の片付け。
仕事部屋に掃除機をかけるだけじゃなく、床を雑巾がけして端っこまできれいにゴミを取る。
そのあとリビングを大掃除。
二〇一三年ぐらいに書架の本を作家のあいうえお順に並べたのだが、それ以降の出したり入れたりでバラバラになったのをまた並べ直す。
床に放ったらかしになっていた洗濯物を畳み、カゴに溜まった洗濯物を洗って寝室に干す。

夕方以降は自室で、来月以降の計画を立てている。

一九時からDVDで映画鑑賞『アナと雪の女王』
『アナと雪の女王』を『穴と雪之丞』と間違えてタイピングして一人受けている。
松たか子の歌がうま過ぎ(曲が盛り上がり過ぎ)、ピークが前半に来てしまい映画全体が変なバランス。
意図的に一番いい曲をクライマックスに持ってくるのは難しい。

二一時から読書、二二時就寝。
 

この日ほか記事一覧

【食】19年11月27日(水)

朝食:豆乳にシリアル。

大江戸線豊島園駅プラットホームで食べた弁当の昼食:茎ブロッコリ、煮玉子、お握り、メンチカツ。

夕食:ルッコラトマトのサラダ、茎ブロッコリ、めかぶ、納豆、ご飯、焼きブリ。

【日記】19年11月27日(水) 体重64.4kg

毎朝トイレに行ったあと目が覚めてしまう。
今朝は四時にトイレに行ったあと眠れず、目覚ましが鳴り出す前に布団を出て、シャワーを浴び朝食。

昨日に続いて今日も朝から外出。
八時半に家を出て小雨が降るなか駅へ急ぐ。
昨日よりは少し暖かいけれど、寒いことには変わりがない。

ユナイテッド・シネマとしまえんで映画を二本続けて鑑賞。
八時五〇分から
『ブライトバーン/恐怖の拡散者』
困った映画。
ヒーロー映画のツボをすべておさえているのにヒーロー映画でなかったらこういうことになるのか。
終盤以降は困惑してしまう展開。

一〇時四五分から
『ゾンビランド:ダブルタップ』
面白かった!! 映画館で声を出して笑ってしまった!
一〇年経って前作よりずっとエマ・ストーンが可愛くなった。
自分を可愛く見せる技術がアップしたのだろうか。

いつも半額デーで一本千円の日に観ているけれど、今日は平常価格の日。
一本見るごとにポイントが溜まって六ポイントで一本無料になる……今日は二本とも六ポイント無料で鑑賞。

一三時前に映画館を出て、駅ホームで自分で作った弁当を食べた後、新宿御苑前にある図書館に向かう。
国立競技場駅で降りて片道一〇分の距離。
雨が降りそうで降りなさそうな天気だけどギリギリ降らなくてよかった。

本を借りて帰宅すると一五時前。
編集者から連絡が入り、原稿の直しと著者のプロフィールを送ってくれとのこと。
三時間ほど作業、裁ち落としで切れそうなセリフの場所を移動させ、プロフィールとともに修正した原稿を送る。

一八時に夕食。
ダラダラしていると時間が過ぎてしまう。

二一時から読書、二二時に布団に入る。
 

この日ほか記事一覧

【日記】19年11月26日(火) 体重65.2kg

昨夜は二二時に布団に入ったあと疲れのためかそのまま目覚めることなく(七時間半睡眠)五時過ぎに尿意で目覚める。
トイレに行くと目が冴え眠れなくなってしまったので、仕方なく布団から出る。
もう少し眠っていたかったが、最近の僕の眠りは繊細過ぎる。

八時前に外出、自宅を出ると小雨が降っている。
大江戸線に乗車、練馬駅近くの耳鼻科へ。
八時一五分の時点で病院前に人が並んでいて、僕は九番目。
暖かい待合室に入った途端に眠気に襲われ、一〇時過ぎまで寝てしまう。
待ちながら3DSしたり読書したりして一一時でようやく呼ばれる。

風邪を引いて一ヶ月近く経つのにまだせきで眠れないと、医者に相談すると
「いま流通していないんですけど、私が特別に言って薬局に置いてもらっている強い咳止めを出します。ただしお腹が緩くなることがあるから注意してくださいね」
処方して貰った薬を飲むとなるほどピタリとせきが止まる。
しかし直後に激しい下痢。
せきか下痢の二択しかないのか……

正午に帰宅して昼食。
一三時に外出、銀行でお金の振込みをしたあと駅前のショッピングモールで買い物してから帰宅。
編集者から連絡がないので、仕事は終わったと判断して原稿の整理しているとすぐに夕方。
二一時から動画配信で映画鑑賞。
『ゾンビランド』
一〇年ぶり。ビル・マーレイしか覚えてなくてビックリ。

二一時から読書。
ユーディト・W・タシュラー『国語教師』
読了後、登場人物と自分と重ね合わせ、複雑な感情に襲われて長いことぼんやりしている。
二三時に就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】19年11月25日(月) 体重65.3kg

長引いた風邪からの咳喘息による体調の悪化に戸惑っている。
タバコを吸い込むと発作が始まるようで、打ち合わせであっても喫茶店に入るのに躊躇する。
分煙でも結構ダメージがある。
僕はタバコを吸わないけれど、健康なときはタバコが苦手な人のことをそこまで積極的に考えなかった。
人間って、自分がつらい状況にならないと困っている人の気持ちがわからない。

朝六時起床。
ようやく生活のリズムが戻ってきたけれど、せきは相変わらず。
シャワー、朝食後、朝八時から仕事を始める。
単行本漫画企画の表紙のイラスト描き。
まずペン入れ作業。
一五時に駅前のショッピングモールで買い物。


公園を通ると紅葉真っ盛り。
きれいな景色がある場所を体調が万全でないばかりに通りすがることしかできず、勿体ない気持ちでいっぱい。
冬用の服と食材を購入し建物を出て帰途につくと、一六時半なのにもう真っ暗。

帰宅して仕事の続き。
スキャンしてパソコンで色を塗る。
二一時に原稿完成、編集者にメールで送る。
力尽き、二二時過ぎ布団に潜り込む。
 

この日ほか記事一覧

【日記】19年11月24日(日) 体重64.2kg

昨夜二二時に寝ての六時起き。
熟睡できる日が続いている。
時折せきが止まらなくなることがあるけれど、せきで眠れない夜は少なくなった。

朝六時に起きて窓の外を見下ろすと、雨で舗道が濡れている。
白く霞がかった雲がかかった空。
憂鬱でなかなか仕事を始めることができず、しばらくゲームをしてから昨日の仕事の続き。
単行本漫画企画の写植直し、四コマ漫画のミスをチェック。
何度も何度も確認し、昼前まとめて脱稿。

手元に残っている仕事がなくなったので、部屋を片付けたり来週の予定を立てたり、午後をダラダラと過ごす。
一四時過ぎ、郵便を出しに家の前の公園を横断。

一七時外出して、隣町の成増駅前でMさんのアシスタントと会食。
モツ鍋を食べてから、コメダ珈琲でクリームソーダ。
二二時過ぎ、眠くなってきたので帰宅。
二三時前に帰宅、着替えてすぐ布団に潜り込むとあっという間に眠ってしまう。
 

この日ほか記事一覧

【食】19年11月24日(日)

朝食:豆乳にグラノーラ。

昼食:ブロッコリ、アスパラガス、納豆、めかぶ、煮玉子シメジ白ネギ豚入りそば。

成増駅前の居酒屋「やきとん 大喜利」で夕食:いろいろ。

成増駅前のコメダでおやつ:クリームソーダ。

【食】19年11月23日(土)

朝食:豆乳にシリアル。

昼食:ブロッコリ、アスパラガス、トマト、オイルサーディンシメジ白ネギパスタ。

夕食:アスパラガス、ブロッコリ、餃子、豆苗のにんにく炒め、めかぶ、たこ焼き、大根おろしがけ椎茸。

【日記】19年11月23日(土) 体重64.5kg

前日二三時就寝の六時起床で七時間睡眠。
途中目覚めることなく熟睡できてホッとする。
ちょっとはせきがマシになったのかな、と思いきや、起きた途端に激しいせきの連続。
やっぱり駄目だった……ゴホンゴホン!

外は雨、今日も寒い。
ストーブを付けて仕事を始める。
単行本漫画企画の四コマ漫画作成作業
憂鬱で作業に集中できず、気がつくとボーッとしている。
それでも絵を描いていると八時過ぎからエンジンがかかり始め、昼食時間をのぞきぶっ通しで夕方まで仕事、ペン入れからパソコン上での仕上げまで終わらせることができた。

夕方からクロッキー会に行くつもりだったけれど、せきがひどいので家で休むことにする。
今日も昨日と同じく家の外に一歩も出ることがなかった。

二二時就寝。
 

この日ほか記事一覧

【日記】19年11月22日(金) 体重64.4kg

二二時に布団に入って、六時起床。
朝まで眠ることができるとうれしい。
せき喘息になってからこんなささやかなことで幸せを実感できるようになった。
健康だといろんなことの感受性が薄くなってしまうかもしれない。

外を見ると灰色の空、冷たい雨が降っている。
今日は最高気温が一〇度までしか上がらないらしい。
今週頭は二〇度超えで外に出たら汗まみれだったのに。
今年はじめてストーブをつける。

シャワーを浴び朝食をとり、朝八時前から仕事。
単行本漫画企画の四コマ漫画作成作業。
昼過ぎに編集者から連絡が入り、ふたたび昨日送った単行本漫画企画の表紙イラストの下描きの再び直し、さらに写植の直し。
取り急ぎ編集者に表紙イラストを直して絵を送り返すと、緊張の糸が切れ全部面倒臭くなってしまう。
夕方頃からボーッとしている。

いちにち家の外に一歩も出ることがなかった。
炊事場を掃除して二三時就寝。
 

この日ほか記事一覧